演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

北海道

22日〜26日の北海道旅仕事。今日で折り返しですね。
SONY音楽財団が主催する「Concert for kids 〜0歳からのクラシック〜」旭川公演と美深町公演(歌:西山琴恵さん、ヴァイオリン:磯絵里子さん、ピアノ:松川儒さん、僕)+旭川のすぐそば鷹栖町の中学校でのアウトリーチ(僕、ピアノ:松川儒さん)への参加のため、北海道に来ています。そのうち、昨日の旭川公演、今日の鷹栖中学校アウトリーチが無事終わりました。

まぁ、何がともあれ、、、「寒い!!」
念のために持ってきた、先冬から大流行の長袖あったか薄下着が大活躍です。朝晩なんて、半袖アンダーに長袖シャツを着てジャケットを羽織っても、おいおいちょっと寒いよってくらいですから!!
ダウンジャケットやセーターを着る街人を見て、あぁ、ここではこの時期にそうなのね、って単純に思いました。
何とも汗っかきな僕ですが、演奏前の楽器搬入や組み立てで大汗をかき、演奏で汗かいて、その後の楽器解体と搬出で大汗をかき、、、そして外は寒いという状況は、自己管理力を試されているような(笑)というか、お、気をつけとかなきゃな、と己を正す良い機会(笑)。場所を問わず、寒い場所での作業には、気を遣います。

昨日のConcert for kids 旭川公演もしっかり盛り上がり、楽しい本番でしたが、今日の鷹栖中学校アウトリーチは本当に楽しかったです。
中学一年生75人ほどの前で、授業2コマを使った演奏&トーク。みんなの目は、ホントにまん丸で純粋に澄んでいました。そんなみんなの目に感動し触発されて、思い切り頑張りました!! 先日ここに書いた「準備」していった色んなネタも楽しく進んで、生徒みんなや先生たちとワイワイ笑顔になれました。
あぁ〜、良かったなぁ〜。

そして、明日美深町へ。明後日美深公演です。明後日はどんなちびっ子が待ってくれているのでしょうか。


さてさて。食や酒も楽ませていただいています。(笑)
まぁ、朝が早い毎日なので、夜な夜な飲み明かし〜というわけにはいきませんが、、、やっぱりそこそこ楽しみましょうよ。
一昨日旭川入り日は、リハーサル後にメンバーとスタッフみんなでジンギスカ〜ン!!
昨日は、本番後にやっぱりみんなでお魚系!!
そして、今日。
今日は、メンバーそれぞれ仕事上の動きが違かったので、なんとな〜く夜もそれぞれね〜ってことで。

さぁ!!
僕が普段よく行く呑み屋の呑み友達から仕入れた情報を頼りに、しっぽり一人呑み〜!!

なるほどなぁ〜。。。
呑み友達ご推薦の呑み屋さん、すこぶる最高でした。ほ〜っと。。。
普段の呑み仲間っていうのは、もちろん職種は様々生活も様々、多様多種ですが、何というか「酒」とか「食」とか「それにまつわるTPO」とか、そういったものを共感出来るんですよね。だからこそ、同じ呑み屋でいつもワイワイ出来る。となると、そういった呑み友達のご推薦あらば、かなり間違いはない(と言ったらいけないですね。自分の好みから極端に外れることは無いという意。)はずで、今回もピシャリとはまりましたし、、、なるほど〜、コミュニケーションの賜物だな、と。
友よ、ありがとう。(笑)


さてと。
明日は、楽器を乗せたレンタカーで旭川から北上、美深町に向かいます。
もっと寒いのかなぁ。。。
得意の汗かき楽器搬入とリハーサルがあるので、しっかり頑張ります。

以上、北海道リポートでした。

準備

今日は、一日中バタバタしていました〜。

夜は、10月6日に本番予定の「なぎさブラスゾリステンコンサート」の初リハーサル。
最近「タケちゃんのパートはお任せするよ〜!! 何かやって!!(ハート)」という方法論になる曲が増えてきていて、、、うぅ〜、、、まぁ、わかるけどね。任された方が良いのかもしれないし。ただ、今日のようなリハーサルの初日に初めて目にする楽譜の曲の練習なんかは、完全に置いてけぼりを喰います。数少ないリハーサルの一回がこういう感じになると、非常に焦りますね。何事も準備って大切です。
もちろん、本番までにはしっかり熟考し、ちゃんとした演奏が出来るよう頑張るのみ。ある程度覚悟してたけど、リサイタル前にデッカイ用事が出来てしまいました。(笑) 頑張りましょう。

そして。明日から北海道に行ってきます。
ここ数年、よく参加させていただいている「Concert for kids 〜0歳からのクラシック〜」の旭川公演と美深町公演に出演します。そして、その合間に、旭川にある中学校でアウトリーチをします。
今回のConcert for kidsは、歌、ヴァイオリン、ピアノ、僕という布陣。「僕」というところがね、、、最近の僕が参加するCFKではおなじみですが、ピアノの連弾に参加したりもします。上記なぎさブラスでもそうですが、僕のパートは「打楽器」とか「マリンバ」とかでくくれない!!(笑) 良いか悪いかは別として、、、僕はこの状況を喜んでいるし、僕の出来ることを一生懸命やるまでです。
使用する打楽器はたくさんありますが、業者からお借りしたり私物楽器を送ったりして、既に調整済み。明日の午前中にしっかり届いていることを願って。ただ、スティックやマレットといったバチ関係は、今日までの仕事の都合上送ることが出来なかったので、わんさか持参。飛行場の手荷物検査場で「これは一体何ですか?」と聞かれるのは慣れています。(笑)
中学校でのアウトリーチでは、授業のコマでいう2時間、演奏やら音楽にまつわるお話やらを披露します。伴奏はピアニスト松川儒にお願いして、中学生相手にワイワイやります。これは楽しみだなぁ。レパートリー的にも色々ネタを仕込んで、しっかり準備しました。準備がしっかり出来ていると、演奏にもしっかり集中出来るし、それにより演奏も良くなるはず。いや、「はず」じゃないな。今から楽しみです。
そしてそして。
北海道って、特に旭川って、もう寒いくらいなんですね。最高気温が十度台、最低気温は一桁台まで落ちる日もあるみたい。うわぁ〜、、、長袖ナガソデ。ジャケットも持って行こう。長袖が必要な旅って、どうにも荷物が嵩張りますね〜。ただでさえ、バチもたくさん持って行かなきゃいけないのに。でも、体調崩さないように、準備準備。

リサイタルに関しての準備も、相変わらず地道に頑張って進めています。
演奏面に於いては、とりあえず心強き共演者お二人に、ほとんどの譜面をお渡しすることが出来たので、その曲々については自分も練習モードにしっかり切り替わりました。リサイタルは、演奏以外にも色々とやらなきゃいけないこと、考えなきゃいけないことが山のようにありますが、やっぱり僕も音楽家なのかな、練習している時や作編曲をしている時が、一番楽しいし嬉しいです。(笑)
今月末から、共演者お二人とのリハーサルも始まるので、まずそれに向けた準備をし、そして共演者+僕の三人でリサイタルに向けた準備をし、12月7日にしっかり楽しい時間を作りたいと思います。

準備するということは、何もカチコチのレールを引くということでは無いと思います。「遊び」という部分や、敢えて「準備しない」という部分も、絶対に必要だと思っています。
ただ、僕は、遊びやハプニングというものは、しっかりとした準備(この場合、準備することによって生まれる「土台」とも言うのかな)があった上で楽しめるんだと思うので、、、これは「演奏上のテクニック」という分野でも全く一緒、、、バタバタしまくりな自分の音楽生活や日常生活の中から「準備」というキーワードが薄れていかないよう、努力していきたいです。

さぁ。
明日から、北海道に行ってきます!!

人間タケシマ、か?

今日は、夕方にちょっと仕事があるのみ。ちょっとのんびりできる一日でした。

さて、と、、、洗濯しよう!!
そして、料理をしよう!! (笑)

料理、、、冷蔵庫とか野菜棚にあるものを使って、ちょいちょい何らか料理するというのは、僕にとってそんなに難しいことではありません。(注:僕だけが食べるものなので、クオリティは、、、ね。笑)
ただ、それこそ8月終わりに松本長期滞在から帰還してから、まともに家で料理することが出来ない日々が続き、松本のために空けた冷蔵庫はそのまま空っぽだったので、作りたくても作れない!!
まずは買い物だな。

午前中のスーパーって、空いてていいなぁ。(笑) 家族連れや、メモ書きを持って汗をかいているお父さん風な方がいらっしゃるのは、日曜日特有?の風景かな。変な意味じゃなく、微笑ましい休日のスーパー。僕はと言えば、とにかくパッパパッパと買い物かご二つを満タンにし、戦闘態勢です。さぁ、作るぞ!!

僕が、冷凍庫にストックしておきたい料理もの。
・ひじきの煮物
・切り干し大根の煮物
・きんぴらレンコン
・ミネストローネ
・タイカレー
・肉味噌
・白ご飯
これらをしっかり作り込みました〜。そして冷凍しました〜。
この他にも、冷蔵庫には野菜を、キッチン棚にはパスタやら缶詰やらをストックストック。これで、しばらく困らないね。

冷凍って、すごいですよね。
冷凍食品が流行り、ここまでの進化を遂げていったのって、そんなに昔のことではないですよね? 僕が子供の頃は、冷凍食品なんて今ほどは無かったと思います。じゃない?
そして、冷凍食品の進化にあわせて、自分で作った料理や素材なども冷凍したらいいのでは?という流れが出来たような気がします。特に、僕のように一人暮らしをしている人間にとって、例えば煮る料理品を「一人分」でなく「大量」に作って、小分け冷凍出来るという情報があると、本当に嬉しいですね。煮る系は、大量に作った方が絶対に美味しいから!! っていうか、煮る系を一人分作るって、かなり大変だし、ちょっと寂しい感じするし!! (笑)(注:煮る系って書いてるのは、煮物っていうと和風感漂うので。)

よく料理なんてしている暇があるな、と、ある方面からは怒られそうですが。(苦笑)
トントントントンみじん切りを繰り返したり、煮る系のあく取りをしたり、冷凍したいものを一個一個ラップに包んだり、大量に出た洗い物をセッセと洗ったりするのが、僕にとってはかなり大きな気分転換になるんですよね。ふ〜っと力が抜けるというか。まぁ、その間にも音楽のことをちょいちょい考えたりしてますけどね。

今日が貴重な一日であったことは、言うまでもありません。
でも、オフの時間はホント料理と洗濯で終わってしまった感じ。掃除もしなきゃ、掃除も!!!!
まぁね、しっかりリフレッシュして、明日からまた頑張りましょう。


追伸:調味料とかにある「賞味期限(未開封)」という記述。開封してしまったら、どれくらいでどうダメなの?(笑) 今のところ、臭いや味で判断。。。

追伸2:わ〜っと作って冷凍しておけるようなおかずレシピ、大募集中。(笑) 家では何となく肉を食べない感じ(外食で摂りまくるからね)なので、野菜系でどうぞ!!!!

スイッチチェンジ

ゆっくり寝て昼前起床。とにかく家仕事をガンガンやり、夜ちょっと仕事に出ました。

洗濯機、何回まわしたかなぁ。しっかり晴れていたので、松本から持って帰ってきた洗濯物は、ほぼ全て片付きました。何とも気持ちがいいもんです!!
仕事後、空っぽにしていった冷蔵庫を埋めるために、食料品をわんさか買いに行って、しっかり気分転換もしました。夕飯は、ようやく家飯。ちょっと色々作りすぎたかな?(笑) やっぱり、基本的に料理が好きみたいです。それこそ自分にとっての気分転換にはもってこいだと自覚済。一人分を作るって、意外に難しいんですけどね。。。 まぁ、ちょいちょい楽しんで。

明日からはN響仕事です。
N響に入ったのが2003年11月。サイトウキネンに参加し始めたのは、2004年夏。N響に入ってからの僕は、夏のほんのひとときを、いつもサイトウキネンで過ごしていたんですね。それ以降、毎夏にやってくる「N響→サイトウキネン」「サイトウキネン→N響」というチェンジの瞬間。自分の中で、ある意味スイッチチェンジというのか、心の中に何かが働くんです。昨日、サイトウキネンの帰りにN響練習場で作業したことで、チャンネル自体は変わっていたのですが、洗濯やら荷物の片付けやらが終わった今日、ようやく転換完了というか。毎回、この感慨深い一瞬を迎えていますね。迎えられることは幸せだし、これを糧に、です。明日からは、自分が所属するN響という場で、またいつも通り頑張っていかなくてはなりませんね。
そして、12月のリサイタルに向けても。

あぁ〜。。。
ともあれ、やっぱり「我が家」というスペースは良いものです。(笑)
ホテル住まいも、それはそれですごく快適だけど、家は家なんだなぁ。
昨日より、今日の方が「ただいま」感があります。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »