演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« サイトウキネンです!! | トップページ | 松本日記8/20分 »

やっぱり重要なのは

サイトウキネンin松本の生活、6度目の夜。

今日は、昨日まで準備やリハーサルを重ねたオペラ「サロメ」の、一回目の通し稽古でした。
言うなれば、今日初めて全て本番通りに一曲通してみる、という機会、オーケストラや歌手はもちろん、舞台装置や道具、照明、すべてに於いて「ほぼ本番仕様」です。空気がピーンと張り詰めた会場の雰囲気はたまりません。
今オペラの指揮者は、サイトウキネンの音楽監督でもあられる小澤征爾氏ではなく、イスラエル出身の若手実力派オメール・メイア・ヴェルバー氏。若いパワーと俊敏に機能する彼の脳内コントロールで、リハーサルはガンガングイグイな感じで進みました。何十人もが存在するオーケストラとしては、時々彼のスピードについて行けなかったりして、「一緒」を感じるまでに少し時間がかかりましたが、、、今日、一度目の通し稽古をしてみて、あぁ、やっぱりちゃんとみんな同じ方向に向かっていたなと、少なくとも指揮者オーケストラみんながほっとし、本番に向けての光や道筋を掴んだ手応えを感じました。そう、みんなが色々思ったり考えていた「?」な部分は、その場で瞬間的に答えが出なくて色々思っても、時間とともにしっかりとそれぞれに答えを見いだし合って、結局その音楽の中でわかりあえるんです。これ、本当に幸せを感じる瞬間です。正直、なかなかこういかないことが多いのですが。。。
歌手のみなさん、舞台装置や照明、衣装や道具なども、良い緊張感の中、本番に向けて順調に準備が進んでいるようです。
歌手の中には、芸大時代に一緒だった青山貴さん、大槻孝志さん、志田雄啓くんのお名前も。大槻さんは、N響でも何度かご一緒していますが、どんどんご活躍されて、なかなかお声をかけづらく。(笑) でも、三人が今回僕の見えない舞台上でしっかりとオペラ歌手されているんだなと思うと、すごくうれしくなります。
ともあれ、明後日もう一度通し稽古をし、22日に一回目の本番を迎えます。時間とともに熟されたすばらしい公演になるよう、僕自身も備えますし、期待します。

そんな合間を縫って、リサイタルの準備もしています。松本ででも練習出来るよう、ホール内の練習室に楽器を置かせていただき、空き時間に練習出来る環境を整えました。松本にいる間は、の〜んびりしようかなとも思っていたのですが、そうしない方が今の自分には良いようです。その方が、良いペースを保てそうで。

さて、仕事後。
毎晩毎晩メンバーと飲み歩くというのも、なかなかしんどいので、僕はちょこちょこ独り行動をします。今日は、散歩しながら、こぢんまり良さ気な焼き鳥屋へふらっと入ってみました。ん、時々こういうところで、野菜とか体にやさしいものをしっかり摂取しましょう、というのが、僕の中では「長旅の鉄則」。(笑) 野菜メニューとか、冷や奴とか、そこそこ色々あるもんね。

でも、理由はもう一つ。

僕が普段行きつける呑み屋さんは、基本的にそうなのですが、こちらとしては、独りで行きながらもやっぱり「話をしたい」わけです。なので、店員さんやお客さんと話がしやすい雰囲気が漂っている店を、もうすでに「本能的」に選んでいます。ま、時々読みが外れたりもしますが。
今日の焼き鳥屋さんは、とりあえずこちらから攻めて、お話に乗っていただきました、ってところかな。(笑) いやいや、面倒くさそうな感じは全くなかったので、松本在住の間に仲良くなれたら、味良し雰囲気良しお話良し、と認識させていただこうかと。(爆)

「結」です。
例えば、初めての呑み屋でのお話やコミュニケーション、初めてご一緒する音楽家とのコミュニケーション、これらって、そんなに違わないんですね。
立場云々関係なく、ただ人と人が「共存する空間」に生まれる何かを確かめ合うのは、やっぱりお互いを思いやることだけだと思います。「思いやる」ということは、「言いたいことを言わず、何となくうわべで接する」ということではなくて、「良いコミュニケーションを作るために、伝えたいことを伝え、受けることを受ける」ということだと思います。もちろん、言い方伝え方受け方という「方法」を選ばなきゃいけないシチュエーションは多々あるかとも思いますが、その方法を選ぶあまりに、結局大半を飲み込んだり突っぱねてしまうことって、意外にも多い気がします。音楽だなんていう、心や気持ちから生まれるもので成り立つような業界ででも。
毎年、ここサイトウキネンに参加させていただいて、一番に心地よく感じるのは、そういったことを本当に心からすんなりと出来ることです。ある意味、国内外の音楽のスーパースター達が集まっているからでしょうか。きっと、僕が思うに、オーケストラにいるということは、各々楽器のテクニックはもちろん、いかに一緒にいる他の音楽家と音楽を作り上げるという認識を多く幅広く持っているか、という点が重要なんだと。これは、既存のオーケストラでも、サイトウキネンのような寄せ集め的なオーケストラでも、全く変わらないはず。
僕が欲するコミュニケーションは、人と人に生まれるものであって、立場と立場に生まれるものではありません。このことをしっかりと熟考することって、大事かなと。音楽家同士、店員とお客、友達同士、、、etc.、、、日本人って、立場とか好きですからね。(笑)

長くなりました。
起承転結とか言いながら、全然閉まってないですね。(爆)
あぁ、明日はDay offなので、リサイタルの準備や練習などしつつ、おいしいお蕎麦でもいただこうかな。温泉? ん、隙間があれば。
そろそろホテルのコインランドリーで洗濯中の衣類が仕上がりそうです。おやすみなさい。

« サイトウキネンです!! | トップページ | 松本日記8/20分 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイトウキネンです!! | トップページ | 松本日記8/20分 »