演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 愚痴ではないけど | トップページ | あけましておめでとう!! »

2009

みなさま、ご無沙汰しております。
2009年も、もう終わりますね。。。
もうすぐ、2010年ですね。


どうして、こんなに「ここに来れなくなったのか」を考えています。
それを考えて、来てみました。

今年は、、、いや、いつも忙しい忙しいと言っていますが、ネガティブな忙しさはほとんど無く、ホントに嬉しい忙しさでした。でも、目前にそびえ立つ急勾配な登り坂は、今まで以上に険しいもので、とにかくえっちらおっちら登っていく一年でした。そして、まだまだ登り始めたばかりです。頂上なんてまだまだ見えやしません。そんな軽い坂道ではないみたいです。

自分の立場的なこともありますが、このインターネットというものの特性を考えた上で、何でもかんでもお腹広げて全てをさらけ出すということが難しいということがあります。
音楽って、どうしても全てに近い「ほぼ全て」がさらけ出てしまうもので、もちろんそこが好きで音楽家で居るわけですが、それが出来にくいインターネット上で、その暗黙の?制約の中、自分は何を発信するのか、しようとしているのか、を考えてしまった「あげく」、何も書けなくなってしまった気がします。
そんなことを考えてしまうような、2009年でした。
ここに書かなかった、素晴らしい出来事もたくさんあり、
ここに書かなかった、厳しくつらい出来事もたくさんあり、
最近は、そういう事々を、以前よりもさらに真っ向から受け止めるようになってきていて、誰かと分かち合うという意識に至らず、だから、ここに来て「うまく」活字にしようという気力が生まれなかったんだと思います。
ここに来てくださる皆さんを無視しているつもりはないのですが、いや、無視してしまっているのかな。。。 ごめんなさい。

ブログって、何なんでしょうね?
きっと、日記じゃないんだろうな。

一人でも多くの人たちと、音楽の素晴らしさを共有したいと思っています。
だから、とにかく音楽200%です。
音楽にズブズブどっぷり浸かる生活は、必ずしも楽しい瞬間ばかりを迎えられるわけではありませんが、それも全て喜びにつながるステップだと信じて、もっとズブズブいこうと思っています。

僕の音楽活動の一つのツールとして、やっぱりここを存続させたいと思っています。
更新滞っていたら、、、ごめんなさい。たぶん、ズッブズブな期間中です。


来年も、皆さんにとって、笑顔な年になりますように。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

竹島悟史

« 愚痴ではないけど | トップページ | あけましておめでとう!! »

コメント

竹島様

新年、明けましておめでとうございます。

旧年中は…スミマセン、実名なので書けることは限られますが、結構ゴタゴタしていて、NHK交響楽団の演奏会に足を運べませんでした。申し訳ない限りです…

ところで、ブログについての考え方ですけれど…基本的に竹島様のような著名な方の場合、自分等一般庶民にとっては、こうして生の声を聴ける場として提供していただけるだけで、結構うれしいものなのですよ。なんで、更新は無理のない範囲でしていただければ良いと思っています。それは確かに更新頻度が高ければ高いほどうれしいですけれど、それが竹島様の負担になってしまっては本末転倒だと思います。若干、日本語の表現能力が足りない点があったら申し訳ありません。

最後になりましたが、今年が竹島様とNHK交響楽団に実り多い1年であることを祈っております。

P.S.2月の定期演奏会のチケットを取りました。

あけましておめでとうございます。
1月のN響の足利公演に行く予定です。
今年は竹島君はいらっしゃいますか?

竹島様、こんばんは。

ブログの目的についてですが、私見を述べさせていただくと…竹島様のような、お名前の知られている方の場合、例えば「クラシックの世界をクラシックファンに伝える」といったようなことは目的にはならないでしょうか? つまるところ、クラシックファン、ひいてはN響や竹島様個人のファンとの距離を縮めるためのもの、という定義はできないでしょうか?

竹島様と分野は違う方なのですが、浦和レッズに山岸範宏選手というゴールキーパーがいらっしゃいます。彼は「サポーターと選手の距離を縮め、身近にサッカー選手を感じてほしい」という目的でブログを始められ、我々一般人とサッカー選手との間の架け橋になっていらっしゃいます。試合の結果報告のみならず、一般の人がとっつき易いエントリーを書かれており、また非常に誠実に対応してくださるので、いちサポーターとしても非常に好感の持てる選手です。

上記は一例、かつ当方の愚見ではありますが、ブログ存続の目的になるかと思いまして、コメントさせていただきました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

岩崎さま

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
ブログに関するご意見、ありがとうございました。そうですね、もともと活動の宣伝や報告をしたりしながら、色々な方に自分を知ってもらうために始めたし、その効果というか、結果色々な方とここで出会うことができているので、その点は非常に嬉しく思いながら、インターネットってやっぱりすごいな、と改めて感心していたりしました。ただ、何かちょっとこわいかも、と思ってしまったんですね。ここに何かしら書き込むにあたって、色々考えなきゃいけないことは確かですが、、、今はもう大丈夫です。
これからも細々と続けていきますので、今後共々どうぞよろしくお願いいたします!!


民恵さま

おぉ!! 久しぶり!! あけましておめでとう!!
足利、、、もうすぐだな(笑)、、、行きますよ〜。ちょっと一風変わったプログラムですが、どうぞお楽しみに!!
今年もよろしくね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愚痴ではないけど | トップページ | あけましておめでとう!! »