演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« ぞろ目 | トップページ | ポッカリ »

ただいま!!

未更新最長記録。
本当に申し訳ございません。
みなさん、お元気ですか?

今、富山にいます。早めの夕方に富山入りし、一仕事。その後美味しいお寿司をいただき、ちょっと早めにホテルへ帰って来れて、何となく時間が出来、ここへも帰ってきてみました。

何と言うのでしょうか、、、もちろん大変じゃなくはない毎日を、相変わらず過ごしてはいるのですが、それでもここへ来ていた以前と比べると、心身バランスを上手く取れずに歯がゆい感が残る夜な夜なが少なくなくて、「うぅっ。。。」と言いつつ思い切ったご無沙汰をしてしまっていました。

人生って面白いなぁ、これだから面白いんだろうなぁ、と思えるようにまでなってきたので、きっと何かを乗り越えている最中なのかも知れません。

思い返せば、2008年頭くらいから「何だかなぁ〜?」な感じが始まり、秋のリサイタルVol.2は満身創痍、終わって峠も越えたのかと思いきや、そうでもなかったみたいで、結構最近まで「何だかなぁ〜?」が続きましたね〜。。。
ようやっと、「てこ」の差し場(てこ入れ場?)を見つけたような。これから、えっちらおっちら登り坂を行けたらいいな、と。

2月には、少しばかり体調を崩し、、、あぁ、これぞ病は気からか、と。何か「悪循環」というものに陥っていたのでしょうね。入院するわけにいかず、一週間の絶食を自力で行い、その後の食事改善によって、今や骨と皮だけになりました。(ウソ) いや、でもちょっと痩せたんですよね。おかげで、再利用できるボトムが増えた増えた。(笑)

でも、まぁ、ね、今年中に一度人間ドックを受けてみたいと思っています。自分の身体をしっかり知りたいな、知ったら面白いだろうな、って思いました。だって、意外な数値が「げっ!!」となっていたり、ここは絶対やばいだろってところが全く異常なしだったり、、、身辺整理ならぬ身中整理をしてみたいと思うんですよね。そういう意味で、33歳っていい歳かも。
そう、何というか、ちょっと健康に関して考えさせられた「ご無沙汰期間」でもありました。


さて、今後今年いっぱいは、N響業務はもちろん、その他打楽器奏者的仕事もありつつ、ちょっと大きな書き仕事(作編曲)やピアノ弾きな仕事がポコポコ入っています。やっぱりやること満載なのですが、ちょっとメローな今のタケシマが、どうやりこなしていくのか、どう楽しんでいくのか、僕自身楽しみであります。皆さまからのご声援を糧に、とにかく足を前に出していきたいなと思っています。

毎日更新します!!って言えないけれど、、、これも色々あって、、、
でも、またこれからもよろしくお願いいたします。


以上!! 「ただいま!!」報告でした!!
富山は、東京よりちょっと寒く、でも桜は同じ度合いで散ってるかなぁ。。。

« ぞろ目 | トップページ | ポッカリ »

コメント

おかえりなさい、です(^^)
私自身もこちらでコメントをするのはずいぶんと久しぶりな気が…(汗)
更新を見つけたらつい一言申し上げたくなってしまいました。
N響定期で時々お姿を拝見しつつ(今月のCプロでのシンバルもカッコよかったですよ!)、復活を心待ちにしていました。
たとえ日常のささいなことでも「書く」となると案外エネルギーが必要だということは、私自身も実感するところです。
たぶん、変な気負いをしないで気の向くまま、というのがいいのかなあと思いますので、ぼちぼち普段のタケシマさんをちょこっとこちらでも見せていただければ嬉しいです。ぼちぼち寄らせていただきますね!

あんまり一気の復活は疲れちゃうでしょうから・・・
富山は良いですよねぇ! つい先日元N響アワーの池様とN響のMARO様と蜃気楼で有名な魚津なんて町でお会いしましたよ! 蛍烏賊でも食べられて、尻に灯燈して身辺整理・・・じゃないか、頑張って下さい!

業務連絡:チト学校の事でご相談させて下さいねその内・・・

たけしまさん、お帰りなさい。。

忙しいんだろうなと思いつつ、ここに現れるのを待っていましたが「本当に大丈夫なのかなぁ?」と思い始めたところでした。
何よりも、健康が一番。どんなにハードな毎日でも心と体が元気だと乗り切れますから。でもゆっくり、ゆっくりでいいと思います。ダイエットと同じでリバウンドが恐い…(笑)

本当に不思議な接点で、たけしまさんと知り合え、たけしまさんの日々の忙しさを考えたら奇跡的なことにも思えます。
人間ドック、ちゃんと受けてくださいね。恐いですよ~~~shock

竹島さん、こんにちは。サイトウキネン聴きに行けると思いますので、竹島さんの演奏を楽しみにしています。また、人間ドックですが個人的に受診するのであれば、事前に地方自治体に申請しておくと半額補助などもあると思います。健康第一でご活躍を。

ご無沙汰してます。おかえりなさい!

富山で少しはリフレッシュできましたか??
忙しいだけじゃなくて、体調崩したりもしてらしたんですね。

N響のテレビで時々しか拝見できませんが、
心配&応援してます。
ちょっとメローなタケシマさん、がまたひとまわり
大きくなった(サイズが、じゃなくて!?)時に
またお会いできたら嬉しいです♪

confidentおかえりなさいです♪
あれあれ・・・このところ
どうされちゃったかなぁ。。。と
心配していたのでほんとうによかった。
なんだかいい予感がしてbrogをあけてみたのでした。
ハードワークのうえに気を遣い、がんばって…という日々を
送られているうちにご自分のカラダがイタイヨウ…って
悲鳴をあげていたのですね…coldsweats02

カラダあってこそです。だいじにしてください。
みなさんへのコメントなんて気にせずに♪
気の向くまま思ったことをぱらぱらと投げてくださいね。chair

おかえりなさい☆

前回のエントリーが竹島さんのお誕生日の翌日で、今回は偶然ですが「ある人」の34歳の誕生日でした。

竹島さんのN響入団後のピアノは、昨年ブロムシュテットが登場した際の「開演前の室内楽」で聴かせていただきました。そう言えば先日実家のビデオを整理していたら、「ある人」が竹島さんとの共演でティンパニを叩いているという何とも恐れ多い映像が出てきて冷や汗ものでした…。

ますますの幅広いご活躍を期待しています。ご多忙のあまり激ヤセ(またはその逆?)などなさいませんよう、ご自愛くださいませ。

こんにちわ。
昨日、レッドクリフを観に行き、エンドロールに竹島さんの名前を見つけ、ここに辿り着き、コメントさせていただいています。
もし人違いだったらごめんなさい。
私は竹島さんより2歳上になります。中学の時吹奏楽部に所属していました。
その時新入部員として入ってきた竹島さんでしょうか?
変な質問をしてごめんなさい。
当時から才能にあふれ、プロ活動をしているという話は聞いていましたが・・・恐れ入りました。
健康にご留意いただきつつ、これからの益々のご活躍をお祈りしております。


ayatchyさま

ご無沙汰しております。
そうですね〜、やっぱり「インターネット」というものの性質上、全てをそのまま腹の底からさらけ出すというわけにもいかないというのが実のところで、、、で、ここ最近何となく、ホント何となく億劫になってしまっていました。
気負うことなく、ゆる〜い感じで更新していけたらと思っています。ぼちぼちね!!

ダヴィデヒデさま

ご無沙汰しております。
健康管理に関しては、やっぱりヤバくなるとヤバい信号が身体から出るので、逆に言うとわかりやすくしやすいのかもしれませんね。
心のバランスもしっかりとらないと、ですね。全て含めて「自己管理」ですよね。
学校のこと? わわわ、何でしょう? その内に。

かおりさま

ご無沙汰しております。
そうですね、手帳的な意味での忙しさ(=肉体的)より、考えなきゃいけないことの多さ忙しさ(=精神的?)に、ちょっとあたふたしていました。無理なく、ゆる〜りいきたいものです。
人間ドック、いつ行こうかな。恐い? いやいや、実は楽しみなんですよね。自分の身体をしっかりチェックして、もし万が一まずいところがあればそれを認識して。必要なことですよね。ちゃんと行きますよ〜。

横尾さま

ご無沙汰しております。
あはは、もうサイトウキネンのお話。お会いできるのを楽しみにしております。今年こそ、どこか美味しい何かをご一緒出来たら嬉しいですね。
人間ドック、、、この際ジャブジャブお金使って(笑)、隅の隅から隅の隅まで診てもらおうかな。多少は会社の制度を使えそうだし。

kl.くま子さま

ご無沙汰しております。
くま子さんもお嬢さんも、お元気でいらっしゃいますか?
病は気から、とはよく言ったものだと。気持ちが張っていれば、病なぞ寄って来ないし、その気持ちが緩んだ時(=良い意味で落ち着いた時)に、しっかり身体のケアをしていれば、おおかた何てことなく済むような。でも、このそれぞれのバランスがおかしくなってくると、途端にそれぞれが我が儘を言い出す。。。
メローな感じも悪くはなく、色々考えたりしながら徐々にテンションを上げていけたらいいな、と思ってます。
またお会いできたら楽しいですね〜!!

なおさま

ご無沙汰しております。
ご心配ありがとう。ん、大丈夫です。
正直、多分、きっと、身体より先に気持ちがやばくなって来ていたような。なので、どちらかというと、何だかなぁ〜と思う生活に首をかしげていたら、あらら身体もかい!!というような。やっぱり、気持ちって大切ですね、ホントに。
オトコ33歳にして、自分の中の辞書にある「自己管理」という言葉の意味を追記することになりそうな今日この頃。確実に自分が何か変わって来ているようで、こんな思いも喜びながらしっかりと生きていきたい、、、って堅いわ。(笑)

マングスさま

ただいま戻りました〜!!(笑)

DDさま

ご無沙汰しております。
そうですね、「ある人」は確かに4月生まれでしたね。(笑)
「ある人」が昔ティンパニを叩いていたことと同じくらい、僕が今ピアノを弾いていることは【面白いこと】かもしれませんな〜。
でも、その「ある人」は、今や「先生」であられるわけで、、、完全に脱帽、尊敬。どんな脳みそよ?(笑)
激やせ激太りするような度量はなく。まぁ、もうちょっと痩せれたら嬉しいかな程度です。

中村さま

えっと、、、え? 中村先輩でいらっしゃいますか?
中村先輩は青学年で、僕は赤学年、でした?
取り急ぎ、お互いがお互いを認識し合っているとして、お話しさせていただきます。(笑)
わぁ、、、ご無沙汰しております。
レッドクリフ2をご覧になったんですね。エンドロールで名前を、、、覚えていてくださって光栄です。
そう、実は、今こんな生活をしています。ここに辿り着いてくださったこと、とても嬉しいです。
これまでも色々な映画の音楽に携わってきていますが、その音楽を演奏した演奏家の名前までもエンドロールに載せるということは、最近まではあまり無かったように思います。流行り、なんですかね?
実のところ、「おくりびと」にも同様に参加しましたが、やっぱりエンドロールに名前があったらしく、思いもかけない方々からお声掛けいただきました。
ともあれ、音楽の世界で生きております。きっと色々な場でお目に、いや、お耳にかかるかと思われますが、、、よろしければ、いつかコンサートなどに遊びにいらしてください。
もし遊びにいらしていただけたなら、、、
「先輩!! おはようございます!! すみませんでした!!」
です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぞろ目 | トップページ | ポッカリ »