演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

今年もありがとう〜!!

今年という時も、過ぎ去って行きますね。。。
夜中にせっせと年賀状書きをするようになって、ようやく「今年ももう僅かか。」と痛感しております。

今年はちょっときつかったぞ、ってことは、先日も書きましたが、、、
そう感じているからかなぁ、何だか、今年を振り返ってみたり、それに思いを巡らせてみたり、という瞬間が、ここ数日いきなり増えました。ふとした瞬間ね。それを糧にして来年はどう生きようか、ってところまでは、まだ発展しませんが、、、来年のためにも、今はしっかり思いにふけて、色々考えてみようと思います。
正直、世の中は色々大変なことになっているし、僕個人的にも色々ちょろっと大変な感じだし、何だか天井が低〜く感じるような「むむ〜っ」な毎日ですが、、、なるべく下を向くことなく、元気でいられたらいいなと思いますね。へたれてたって、どうにもならないですよね、今このご時世。

今年がきつかったと感じたのは、上向きな意味でも下向きな意味でも「僕にとってしっかりと大きい一年だった」ということなんだと、今思っています。
もんのすごく嬉しい!!楽しい!!もたっくさんあったし、うっげ〜!!うっぎゃぁ〜!!もたっくさんあったし、、、そして、それらに対する自分の考え方も変わって来ているように思えるし、、、また、まわりの環境も刻々と変わってきているし、、、またまた、今までにないくらい「自分」を考えたりしたし。
色々感慨深いところが多々たたタタタとあります。
でも、我を忘れるくらい「うっひゃぁ〜、嬉しいなぁ!!」と思える瞬間を感じられる以上、僕は音楽を離れることは出来ません。そして、その瞬間をもっともっと増やしたいから、そして、その瞬間が増えることであちこちの空気が必ずや楽しくなるから、、、全然びくともせず頑張ります。あちこちで音楽をさせていただいている以上、そのあちこちで楽しい空気が出来上がることを、心から望んでいます。その気持ちを、僕自身が伝えられなくならないように、もっともっと心身鍛えていかなきゃな、と。
伝えるため「だけ」に音楽をやっているつもりは毛頭ありませんが、偶然にも恵まれて僕には伝えることが出来る場がたっくさんあるので、「自分の【楽しい!!】」をもっともっとたくさんの方と共感できたらと思うまでです。

本当に大きかった2008年。ここで得た大いなる栄養分と、ここで生まれるべくして生まれた膿とを、しっかりと把握して、来年また頑張っていこうと思います。


今年一年、本当にありがとうございました。
皆様からのご声援は、しっかりとタケシマの随に届いています。
来年も、しっかり頑張っていきます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとう!! 良いお年をお迎えください!!

楽しく頑張って、さ。

すっかり寒くなりました。
ん〜、まだ日によって波はあるけど、少なくとも「今日は寒いね〜。」より「今日はあったかいね〜。」の方に意外性を感じるくらいにはなってきていますね。

「年の瀬」っていうより、「2008年、際も際」っていう今日この頃。今年のN響第九公演も、無事始まりました。その他、色々仕事も目白押しです。

あぁ、今年は俺にとって、どんな年だったろうか。。。
けっこう、重たかったなぁ。。。(笑)
楽しいことがたっくさんあり、充実した時間を思い切り楽しみながら、ここにはあまり書かない正直モンモンとキツイ状況を背負うことも多々あり、、、でもまぁ、どうにしろ頑張って生きたなぁ、ってところでしょうか。

いやぁ、、、実はキッツイことばかりですわ。(笑)
でもね、頑張るよ。頑張りますよ〜!!
音楽って、やっぱりスゴイもんね。

今日は、車で動いていましたが、前を走るピザ屋のバイクの兄ちゃんがサンタの格好をしているのを見て、、、

「あぁ、そうかぁ。もうすぐかぁ〜。」

と、まるで他人事。(笑)
もうすぐどころじゃない、明日明後日だって。(笑)


明日(クリスマス・イブって言うんだっけ?)は、N響第九公演の後、すぐさま幕張に移動。翌日25日午前中からの仕事本番用仕込みを、サンタが空からやってくる深夜にせっせと行います。
ん〜、、、でもね、25日の本番は、特別ちっちゃな子供達のためのものだし、限りない夢を自由に持つみんなの為に、「お兄さん」という名のおじさんは頑張ります。(笑)

何とも、良い夢が見たくなる季節ですね。
大人の世界も色々大変だけど、頑張って楽しみましょうぞ。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »