演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008なぎさの陣、終了!!

「2008年11月なぎさブラスゾリステン三連チャン」ついに終了しました!!

いやぁ、本当に最高でした。楽しかった〜!!
あ〜ぁ、ホント楽しかった。。。
なぎさブラスは、結成して早4年。そもそも、神奈川県逗子市の逗子文化プラザ(含なぎさホール)の開館を記念して逗子在住のトランペッター神代修さんのお声掛けにより集合した面々、それが集合なのか起ち上がりなのか、その後の明確な長期的活動プランも想定できてはいませんでしたが、そうやってある意味打ち上げ花火的に集まったアンサンブルが、結成以来コンスタントに活動を続けここまで来れているのは、たっくさんの方のご協力やご支援ご声援があったからこそであり、同時にメンバー全員が「なぎさブラス」に対して「おっしゃ!!」という気持ちを持ったからこそだと思います。
そして、たっくさんの本番を重ねる毎に、確実になぎさブラスの結束は固くなっていきます。それぞれの役割からキャラクターまでがガンガン引き立ってきて、「このメンバーじゃなきゃ!!」という気持ちが完全に存在し、だからこそ、それぞれが自分を120%発揮できる場となってきています。これは、すごいことです。
なぎさブラスが、例えば都心の著名なホールでバンバン本番をすることは色んな意味で難しいですが、、、これからも逗子を中心に、ドンドンガンガン活動していきますので、ご声援の程よろしくお願いいたします。

今日は、三連チャンの最終日。南足柄公演でした。
なぎさブラスを大好きでいてくださる方のご尽力で、実現しました。
三連チャンの最終日ということで、「三連チャン、ここまで来たね。」という計り知れない達成感と、「最後までガンガン行こうぜ!!」という高揚感と、気持ち溢れるステージになりました。
個人的に、これは思いも寄らぬですが、最初の曲が始まった途端、何だかぞわぁ〜っと感動してしまい、正直ビックリしました。終演後までその感動はおさまらず、、、あぁ、俺もなぎさブラスのファンなんだなぁ、と。(笑)
開演時間くらいから冷たい雨が降り始め、終演後の怒濤の搬出&積込作業では、スタッフと一緒にずぶ濡れになりましたが、、、充実感が風邪なんぞ吹っ飛ばしてくれているようです。今のところ? いや、大丈夫でしょう。

良い演奏会を終えた後、余韻を含む充実感と自分の演奏に対する反省点や新たなる欲がどんどん湧き上がります。その思いに耽りながら、今日は休みます。
なぎさブラスにご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!!
ご来場いただけなかったみなさま、次回は是非遊びに来てください!!

ちょっとだけ呑んで、、、おやすみなさい。

好調!!

なぎさブラス、サンレンチャン中。
なかなか、いろんな意味でかなり良い感じです。(笑)

まずは、11/18 札幌公演。
大盛況も大盛況。お客様にお喜びいただけたことを心から嬉しく思いつつ、メンバーそれぞれ自分たちが、なぎさブラスの成長(かな?)に、大きな喜びを感じた公演でした。確実になぎさは「動いてる!!」。どういう方向であれ「止まらずに動いていく」ってすごいことだし、なぎさはとても良い方向に動いていっている気がします。

札幌終演は21:00過ぎ。
どうしたって東京に帰れないし、、、
ってことは、当然みんな泊まるし、、、
あぁ、ようやっと、、、

結成以来初めて、メンバー全員そろって、しかも終わりを気にすることがない、
「打ち上げ〜!!」

ね。ホントに。念願かなってですよ。
今までガンガン活動してきて、初めて「全員で打ち上げ」です。
みんな声が枯れるくらい、しゃべり、笑い、大笑いし、しゃ、、笑い、大笑いし。(笑)

でも、何だか、札幌公演の打ち上げのようでありながら、
今後の活動へ向けた、改めての決起集会みたいになったりしながら、
あぁ、超が100個くらいつく多忙なみんなが、今は「なぎさブラス」のことしか考えてないなぁ、という至福の時でした。すっごく楽しかった!! ジンギスカンも美味かった!!!! その後の(!!)お寿司も素晴らしかった!!!!!!
11/18という日は、なぎさブラスにとって素晴らしく大きな日となりました。

夜は明けて、11/19に全員帰京。
僕は、11/20の逗子公演の準備のため、11/19は東京に居ながら帰宅はせず、札幌のまま逗子入りです。身の回りのものはもちろん、札幌公演用と逗子公演用のバチや道具を持って歩かなくてはならなかったので、何とまぁ、海外旅行用の大きなスーツケースを持ち歩き。いやはや。。。

さぁ、逗子公演。
逗子で生まれたなぎさブラス。逗子公演4度目となる今回、ご来場いただくお客様の大半は「なぎさブラスの何たるか」を既にご存じの方も多く、なぎさブラスに慣れたお客様を良い意味でどう裏切るか、ステージリハーサルで打ち合わせました。
今回は、諸事情により少〜しだけ空席がありましたが、そんなことは無問題。遊びに来てくださったお客様に向けて、なぎさブラスはガンガンいきます。
いつものことながら、やっぱり大盛況も大盛況で、、、嬉しいなぁ、、、札幌公演の疲れなどは演奏しながら忘れていったというのが、メンバーの気持ちです。
そう、逗子で生まれたなぎさブラス。やっぱりここが「『お帰りなさい』『ただいま』の場所でありたいよね。」と、今後のありかたに対してみんなで話し合ったりしました。
そして、、、ようやっと帰宅。今ようやく家のPCからブログ投稿です。

そして、ちょっとだけ空いて、、、ホンノちょっとね、、、
11/24は、神奈川県の南足柄でコンサートです。サンレンチャン最後です。
このステージが終わるころ、なぎさブラスがどんな風に変わっているか、楽しみで仕方がありません。確実に動いています。「前までの感じで、前までの持ちネタで、何となくいっとこうよ。」っていう「こなし」な空気は存在しません。何でもいいから、何かやってみよう、という元気があります。
その元気は、ある意味超が10000個付くくらい多忙なメンバーが集まって4年超えで活動し続けてきたエネルギーと、メンバー全員が仲が良くも尊敬しあえるからこそ生まれてくるものだと思います。

ホント、なぎさブラスってスゴイですよ!! (笑)
これからも、どんどん頑張っていきますので、是非是非ご声援のほどよろしくお願いいたします!!

なぎさブラスの宣伝記事みたいになっちゃいました。
なっちゃましたって、、、いや、するつもり充分充二分ですが。(笑)
肉体的にはくったくたですが、心は満たされています。
でも、実のところ、心が満たされていて肉体的にくったくただと、余計にぐたぁ〜っとしたいと思ってしまうお年頃(笑)になってきたようです。札幌逗子と、1人で演奏するにはあり得ない量の楽器たちを、運んだり組み立てたりバラしたり、また会場によって配置や使う部品や使う肉体的テクニックを変えたり、心さえ満たされていれば、肉体は限界の限界までいけると信じて生きていますが、、、ん、ちょっとキツイ。振り返れば、10/7リサイタルの疲れさえ引きずりっぱなしかもなので、ようやっと少〜し休養をいただいて、11/24足柄公演に備えます。

なぎさブラスは、ホントおもしろい。
この面白さを、方法論はどうであれ、持続させて行けたらいいなと思っています。
サンレンチャン中はもちろん、なぎさブラスを応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。
まだご経験の無い方々、是非一度お楽しみくださいませ。

よっしゃ!! 休むぞ〜!!(笑)

サンレンチャン

バッタバタしたまま、11月中旬。

今は、とにもかくにも「なぎさブラス2008年11月の陣」の準備でてんやわんや。
俺って、いっつもてんやわんやだなぁ。。。(汗)

11/18札幌、11/20逗子、11/24南足柄という、多忙なメンバーが集まるなぎさブラスゾリステンにとっては奇跡の演奏会ラッシュ。まぁ、よくも予定が合ったもんだ。これは大変貴重な経験になりそうで、しっかり準備せねばなりません。
2つのプログラムを持って回るので、音楽的な準備ももちろん大変なのですが、、、俺個人的には「使用する楽器の手配」が大変。なぎさブラスのタケシマパートは、自分でも信じられないくらいの楽器の量を要します。これをね、4〜5人で演奏するというのならわかるんだけどね、っていう勢い。
逗子と南足柄には、我がポスティマと大きなレンタカーとに満載で臨みますが、札幌に関しては空輸となるので、楽器より重いようなガッチリしたハードケースが必要だとなると、いつもの私物楽器全てを送るわけにいかない。私物の中から送れるものをチョイスしたり、あちこちの打楽器メーカーさまにご協力をお願いしたりして、何とか取りそろえ。ん〜、現地に行って初めて「楽器と『初めまして』」をするって、ソロのコンサートじゃない分ちょっと不安ですが、信じるのみ。
まぁ、あとは、なぎさブラスの編曲を手掛けるトランペット高橋敦くんが、どんどんとスケールの大きなオーケストラ曲を手掛けてくださるので、使う打楽器もどんどん増えていき、、、ん、でも喜んで楽器購入にガンガン投資。あれ? ゼロいくつ?(笑) 
いや、楽器を買うって本当にドキドキワクワクするし楽しいことなので、いくらでもつぎ込みますが、より一層良い楽器をなるべく早く見つけたいとなると、結構大変なんですよね。楽器って、「1億出すから好みに合う最高のモノをちょうだい」って言っても、「無いものは無い」ですからね〜。打楽器奏者のようにたくさんの楽器を扱う者にとって、それぞれ良い楽器を得るというのは、ものすごく大変です。合間を縫って、あっちこっち走り回り。(笑)
でもね、良い楽器が揃って来たんだぁ!! 吟味に吟味を重ね、たっくさんの友達や店員さんにアドバイスを受けて、、、ジャジャ〜ンと持ち物増えましたぁ!! これらニューアイテムと早く仲良くなって、良い本番を踏みたいと思います。

先月は、「佐竹由美、早川りさこ、銅銀久弥、竹島悟史アンサンブルの怒濤の月間」でした。10/7リサイタル〜徳島本番〜高松本番と、こちらも1ヶ月三連チャン。もんのすごく貴重な体験でした。より一層結束が確実に深まり、色々な「あ・うん」のポイントが増えました。何回本番をしたか、もそうですが、それらに向けてどんな準備をしたかということが、ものを言うのではと思っています。高松公演は、すごくすごい想い出になりました。
こんな経験があるからこそ、今月のなぎさ祭りも実りあるものにしたい。
喜んでてんやわんやしましょう。(笑)

いきなり、寒くなりましたね〜。
いきなり、日の入りが早くなりましたね〜。
もう、冬に一歩足を踏み入れているのかな?
皆さま、健康に気をつけて。
元気に冬を。美味しく冬を。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »