演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« ほっ。。。 | トップページ | 寝具 »

春雨の由来は?

N響4月B定期本番二日目

目覚ましを鳴らさない朝は、ちょっと久し振りかも。
まぁ、そこそこ良い時間には目が覚めるんだけど、目覚ましに叩き起こされるのとは気分が全然違いますね。
重度の花粉症の僕が、この時期に掃除大会をするのは至難の業を要するわけで、、、窓全開を恐れるばかり、、、でも、気持ち的には「あぁ、今掃除したい。今しかない。」と思ってるから、昼過ぎから雨がシトシトしてきたときには、万々歳なわけで。(笑) 夜本番のために出掛ける時間までの掃除スケジュールをパパッと組み、しっかり実行しました。外はどんよりだけど、気分はスッキリです。

夜はN響本番。サントリーホールに向かう途中、地下鉄内でたくさんの高校生軍団に遭遇。学生服セーラー服にブランド系小物は、やっぱりちょっと似合わない気がするんだけどなぁ、おじさんから見ると。(笑)
本番を終え、帰り道にベルギービールを楽しんで帰宅。雨はしっかり降っているので、あちこち窓全開。(笑) 部屋中風が通るって、気持ちが良いね。この時期に限っては「雨の日ならでは」の行事です。

洗面所にね、「突っ張り棒の棚」を使っているんだけど、どう細工しても、いつのまにか外れて落ちてしまうんです。今日も、帰ってきたら落ちていました。う〜む。。。
もともと、しっかり日曜大工をしてちゃんとした棚を作りたいな、と思っていた場所だから、もういい加減施工し始めたほうがいいのかもしれない。特に今、部屋中掃除をしている最中だから、いきなり洗面所の床中に物が散乱している図が出来上がっていると、正直「とほほ」です。
ここは賃貸だし、壁に穴を開けることに敏感になってしまうけれど、、、まぁ、敷金は何度もちゃんと払ってるしね、近いうちに日曜大工するか。絶対「日曜日」じゃないだろうけど。

寝室の模様替えをしたく、ベッドの向きに悩んでいます。
今の僕に足りない「収納」を増設するには、今のベッドの向きを変える必要があって、、、でも、選択肢が乏しいんですね。
みなさん、「北枕」ってどう思われますか?
僕、言い伝えとか迷信とか占いとか、ほとんど信じないんだけど、「北枕」だけは何となくひっかかるところで。上記の模様替えの選択肢の最上位には「北枕だけど、有効スペース倍増!!」みたいなプランがあり、、、う〜むと悩むところ。
あんまり良くないとか意外に良いとか、色々聞くんだけど、実際どうなのか。なんて、いきなりここだけ気にしてんのかよと思う自分がいたり。旅先のホテルで方角を気にしたことなんて無いし、僕にとっては全然問題ないんだろうけどね。

以上。おやすみなさい!!

« ほっ。。。 | トップページ | 寝具 »

コメント

何時だったか「北枕って頭がスッキリするから身体に良いんですってよ!」っておかあさんコーラスの知り合いの方に教えて頂いた気がしますが・・・理由はあんまりちゃんと聞きませんでした。ごめんなさい!

ワタクシめっちゃ北枕(笑)

行きつけの美容師さんに
「地球の自転と磁力の流れ(波動?)からして、北を向くのが一番からだにイイ。だけど時の権力者が一般人に賢くなられたらあかんから、北枕は忌むべきものとの説を流した」とか。

全然気にしないワタクシは長いこと北向きに寝ています(笑)

迷信にうるさい祖母もいつの間にか北枕(笑)
モーマンタイ(*^-')ノ

ダヴィデヒデさま、マングスさま

こんばんは!! コメントありがとう!!

ん〜、そうそう、北枕の色々はインターネットで調べてみました。色んな説がありますね〜。でも、「実は身体に良いんだよ」っていうのが圧倒的に多い。そうか、なるほど〜。
僕の寝床位置替えは、健康のためを思ってとかじゃないので、そのあたりはどちらでもいい感じ。気持ちの問題ですね〜。ま、気持ちが大事なんですけどね〜。(笑) 「北枕でもいい」のか「北枕がいい」のか、ってね。

模様替えが終わったら、報告します!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほっ。。。 | トップページ | 寝具 »