演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

おっしゃ〜〜〜〜!!

レッスン〜リサイタル打ち合わせ

ほっ。。。
ちょっと、ほっ。。。

10/7開催予定のリサイタルについての初ミーティング。
前回(2006/9/26)同様、今回も(株)1002のちゅうさま(愛称)に制作をお願いしました。電話やメールでの話し合いはしていましたが、机を挟んでは今日初めて。色々と細かく具体的な話し合いをしてきました。
あぁ〜、ようやく始まるなぁ、というのが今の心境。
素晴らしすぎるちゅうさまのサポートに気持ちよく乗っかり、これからドンドン話が進んでいきそうです。
チラシとか、ちゃんとした宣伝材料が揃ったら、こちらでももちろん大々的にコマーシャルするつもりですが、とりあえずは以下の通り。是非遊びに来てくださいね!!


竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing"
2008/10/07 18:30開場 19:00開演
東京赤坂サントリーホール小ホール(ブルーローズ)
出演者;竹島悟史(マリンバ、打楽器、作編曲)
    佐竹由美(ソプラノ)
    早川りさこ(ハープ)
    銅銀久弥(チェロ)
7月上旬チケット発売開始予定


僕の家の庭で開くパーティにお客様をお招きするといったコンセプトである、リサイタルシリーズ「竹島悟史 Sound garden」。前回は、第一回目ということで、ドンチャン打ち上げ花火〜!!という感じでしたが、今回はちょっとのんびりほんわかした時間を作りたいなと思っています。
このメンバー、そう、度々ここに出没(笑)していますね。ちょっとヘンテコリンな楽器編成ですが、この4人から生まれる音楽は、何ともニコニコホンワカです。異色なアンサンブルのわりには活動が盛んで、いくつもの本番を重ねてきたこのアンサンブルで今年のホームパーティを作れたらいいな、とホンワカ考えています。
ん〜、ここまで来る(=go!!と決断する)のに、ちょっと時間がかかりました。色々考えましたね〜。「二回目」っていう何かしらな何かもあったかもしれないですね〜。でも、今、やっぱりこれで行こうと決め、それで事が動き出したことに、心底ホッとしています。

さぁ!! やるぞ〜!! ホンワカ頑張ります!!

昭和の日です。

ライオンキング

今日って、、、みどりの日じゃないのね。昭和の日なんだね。(汗)
いつから変わったんだっけ?
で、5/4がみどりの日になったのね?(←世間知らず甚だし)
まぁ、でも、昭和天皇の誕生日だからね〜、昭和の日こそごもっともですな。
どうして、一時みどりの日ってしたんだろ。

電車移動。携帯ゲームに熱中しすぎて、左手が凝ったぁ〜。(笑) そうそう、僕は右利きなんだけど、携帯電話の操作は左手なんですよね〜。携帯電話を持つようになって14〜15年経つかなぁ、左手の親指は発達してきたのかな。(違 笑)

あ〜ぁ、いい加減マスクを外して歩きたいなぁ。
と、マスクを外してみたら、途端に花粉のにおひが。。。
まだまだダメですな。現代病とでも何とでも言っとくれ!! (笑)

ひっく!!

仕事リハーサル

ん〜、ちょっと遅起き。得意の三度寝。(笑)
5/12なかにしあかねさん個展のリハーサルをみっちりやって、ぐったり充実帰宅。
ひゃっくりが止まらないので、以上!! (笑)

ふぅっ。。。

N響本番

昨日も書いたとおり、今日はNHKホール創立35周年記念コンサート。
今日は車通勤。NHKホールまでの道のりは、少なくとも今まで通い詰めた上で「特上!!」と判断されているもので、ほぼ間違いなく混むことがないのですが、、、今日はやられたぁ〜!! いつもなら5分で通過するところで、何とまぁ30分以上も。
ん〜、「メーデー」のデモ行進があったんですね〜。え〜? 今日なのですかぁ〜? 全く持って意表を突かれた感じで、、、ゲネプロ(直前リハーサル)には間に合ったから良かったものの、ハラハラしました〜。色んな旗を持った人たちが、エイエイオー!!でした。

そして。(笑)
今朝、本番用コンタクトを持って出るのを忘れたため、、、ゲネプロと本番の間に一時帰宅。いやぁ、全くもう。

今日のコンサートには、司会者として久本雅美さんと武内陶子アナウンサーがいらっしゃいました。ワイワイ楽しく進行してくださり、会場中笑いの渦。N響的には、なかなか無いコンサートで、こういった形でのクラシックコンサートも、それはそれで面白いのかもしれないな、とステージ上で思いました。準備、大変だったけどね。(笑)

さ、て、と。
明日は、、、何だったっけ、、、あ、仕事リハーサルね。
部屋を見渡して、あ、今日はあそこの一角を綺麗にしよう!!
(何だか、掃除しまくり。してもしても終わらないあたり、どれだけな状況だったのか。。。笑)

何故に渋滞?

N響リハーサル〜レッスン

今日リハーサル明日本番のN響は、NHKホール創立35周年のイベントへの参加。
そうですかぁ、NHKホールは36歳になるんですね〜。ん、ちょっと先輩。僕がNHKホールに初めて立ったのは、1988年だったらしい(笑)ので、え〜っと。。。
色々と企画が盛り込まれたコンサートなので、いわゆる普段のN響とは違った雰囲気の催しになりそうですが、何がともあれNHKホールの記念イベントなので、楽しく盛り上がるといいなと思います。今日のリハーサルは、NHKホールにて。

思ったよりもかなり早めに出番終了。レッスンまで時間が出来たので、今個人的に流行っている模様替えにまつわる、日曜大工系品々を調達しに行くことに決定。

だのに〜!! なぜ〜!! (何だったっけ?歌より引用)

道々渋滞だらけ。ラジオからは「五十日(ごとおび)の金曜日ならではの渋滞・・・」との声。そっかぁ。そして、行く店行く店どこにも置いていないぞ!! 欲しいものが!!
そんなに難しいもの要求してないんだけどなぁ。在庫してないのですなぁ〜。
良い意味で時間はつぶれ、ある意味時間を無駄にし、、、(笑)、、、大学でレッスンをして帰宅。
最近、帰宅後静かに30分でもいいから、大掃除を続けることを日課にしてます。ほんのちょっとでも片付いていったりすると嬉しいもんですね。

居残り、というか。

ライオンキング夜公演

南枕で目が覚めました。
まぁ、枕の位置はどうであれ、模様変わった寝室で目が覚めた時の「ん?」っていうほんの一瞬は、面白いものです。お約束通り、鳴っている目覚まし時計を止めるために、壁に向かって思い切り突進しかけました。(時計の位置も変わったのね。)

夕方まで時間が出来たので、掃除の続きをしつつも、ちょっとのんびりと。あちこち眺め回して、次はどこにかかろうかなぁ。あっちの山? こっちの山?(笑)
出掛けなきゃいけない時間が決まっていたので、手前の丘あたりに手をつけ、何とか書類たちが片付き床が見てて掃除機ガーガーしたあたりで出勤。時間配分うまくいきました。

何度も書いているかもしれないけど、僕は重度の花粉症患者で、世間一般的には「かなり過ぎ去った感」のあるマスクファッションを、未だ現役で系統しつつ。そろそろ「あの人も花粉症なのね。」から「あの人、風邪ひいてるの?」な目〜に変わって来ているのを、背中で感じます。はい。(笑)
今年は、いつ終わるかな。早くマスクいらずでいきたいな。
とりあえず毎年のリズムからして、5月に入る頃に一度ノンマスクな外出を試みて、そこで判断ってとこです。あともうちょい。
もう、さ、春の初めに劇的な注射を1本打つのと、春の間毎晩薬を一錠飲むのと、どちらが身体にとってどうなのか、わからなくなってきました。春を、薬無しではどうにも生きられない身体になってしまっているのでね〜。
マスク無しで颯爽と歩く人が急激に増えてきた今日この頃、何年経ってもこの時期はちょっと「チェッ!!」なワタクシです。

南枕!!

レッスン

ホント、熱しやすいワタクシ。
昨日のリハーサルや掃除や考え事がはかどりまくったからか(笑)、朝からパッチリなお目覚めで「さぁ、今日はどうする?!」といったところ。
朝風呂しながら「レッスンは何時に終わるよなぁ〜。」と、とにかく掃除(=リサイタルに関する熟考)中心のスケジュール組み。効率よく、帰り道に電機屋さんやら日曜大工屋さんやらに寄ってこようぞ。

はい。レッスン終了。(笑)
帰りに上手に買い物をして、玄関開けてすぐさまready go!!
まぁ、やりゃやるほど綺麗にはなっていき、うんうんとうなずきつつ、、、
ついにベッドの移動!!
そうそう、数日前「北枕」というテーマでちょっと触れています。
色々なアドヴァイスをいただきつつも、結局「南枕」を採用!! 数日前の日記には、北枕で収納率もアップって書いていましたが、ちょっと寸法計算を間違えていたようで、結局北枕案では収納率が下がってしまうことが判明。そしたら、これしかないわと、ついにベッド移動です!!
ベッドとでっかい本棚を、限られた空間内でいかに無駄なく動かし合うか、なんて考えるのは得意中の得意ですね。ほら、いつもステージ上やリハーサル会場でやり慣れてるから。(笑 楽器の移動ね)
マンションで掃除機を使えるギリギリの時間までかかって、、、完了!!
おぉ、ここに引っ越してきて以来の、寝室大規模模様替えが終わったぁ〜!! リビングや書斎の模様替えも、出来上がった後ってワクワクするけど、寝室はこれまた格別ですね〜。違った向きで寝るんだぁ〜、みたいな。(笑) 旅も多い仕事だから寝床が変わること自体には何も問題ないけど、自分の家の寝室が変わるって、やっぱり一大事だよね〜。
これから寝るのが楽しみです。いつも見てなかった天井を見るんだもんね。

いやぁ、掃除掃除と騒いですみません。
僕的には忙しく、ホントに忙しく、死ぬほど忙しく生活していると、「掃除」くらいで大イベントなんです〜。いかにプライベートを捨ててるか。(笑)
ま、二晩で大きく進展出来るくらいなら、どこかにそんな時間はあったかもしれないけどね。まぁ、、、まぁね。色々やることあって。(誰に言い訳? 笑)

さぁ、さぁさぁ、寝ようかなぁ。寝てみようかなぁ。
もうちょっと呑んでから。(笑)

p.s. 掃除のはかどりと相まって、リサイタルのプランも「よっし!!」な感じ。昨日に引き続き、掃除さまさま。掃除殿々。

掃除さまさま

仕事リハーサル

お、久々に(?)なかなか良い目覚め。身体も痛くないし。

今日は、現代曲アンサンブルのリハーサル。前にもちょっと書いたけど、5/12に銀座王子ホールで行われる、作曲家なかにしあかねさんの個展に出演します。プログラム4曲中3曲に参加しますが、今日は先日とは違う曲のリハーサルでした。メンバーは、いつもおなじみの3人「チェロ銅銀久弥、ハープ早川りさこ、打楽器タケシマ」です。このメンバーで演奏する曲は、なかにしさんのお父様でやはり作曲家であられる中西覚さんの新作。この世の中で今まで誰も「音」を出したことがない、出来たてホヤホヤの曲を演奏するって、本当にワクワクするし、とても光栄なことであります。いつも仲良く度々演奏を共にしている3人なので、楽しくワイワイ効率の良いリハーサルが出来ました。ん〜、良い感じ。本番までのリハーサルには、もちろん中西覚さんもいらっしゃる予定で、色々話し合いながらしっかり準備して、本番で良い演奏が出来たらいいなと思います。

すごく効率の良いリハーサルが出来てしまって、出来すぎてしまって、暗くなる前に解放。うぉ〜!! 何たること!!
で、即効帰宅。掃除掃除掃除〜!!
良いテンションも手伝って、すっげ〜はかどったぁ〜!!
何年もの間手つかずだった段ボール数個も、ついに開封。納めるところに納めて、段ボールたたんで、思いっきり掃除機かけて、随分部屋が広くなりました。(←縦積みしてたから、正味段ボール一個分の面積だけどね。笑)
その他、ジャンジャン片づけをし、、、お? 思ったより早く、寝室大改造(楽器収納スペース確保のための)を迎えられそうだぞ? 何とまぁ、やろうと思えば出来るんじゃない、俺。明日の晩には、新寝室だ!!

これだけせっせせっせ掃除して、やっぱり頭の中は色々考え事などして(数日前参照)、、、リサイタルのこともかなり「見えて」来ました。
掃除さまさま。(笑)


はい、次〜。

いわきから帰京〜仕事リハーサル

旅仕事も、一泊と二泊以上とでは随分違うものです。二泊以上だと「居た(=滞在した)」感があるよね〜。また来れることを願って。

東北方面への旅も、新幹線や飛行機が便利になってきたけど、今回は特急。ん〜、上野終点ってところが、良い感じだなぁ。はい、演歌も好きです。(? 笑)
一度帰宅して、車で出直して、仕事して、はい、ただいま。
そうだ、ちょっとずつ部屋が綺麗になってるんだったな。そうそう、そうやって意識出来ている間が、掃除のしどきですよね〜。さすがに今日は遅いので、手帳見ながらプランを立てるまで。

はぁ、疲れた。おやすみなさい。

いわき、いいね!!

いわきにてN響本番

昼からゲネプロ(直前リハーサル)、15:00本番というスケジュールだったので、朝はのんびりでした。二度寝、三度寝かな。(笑)

ここ、いわき芸術文化交流館には、以前から大変お世話になっている方や、長い付き合いになる友達がスタッフとして所属していて、そういう意味でも今回のいわき訪問は楽しみにしていました。お二人とも、オープン作業に汗ダクダクになりながら頑張っていて、何だかすごく嬉しい感じ。

いわき芸術文化交流館大ホールこけら落とし公演。
「第九」大盛況。そうかぁ、町の人たちも楽しみにしていてくれたんですね、このホールのオープンを。是非とも、この素晴らしい文化施設を大事に大事にして欲しいと思います。ただでさえ、あちらこちらの地域で、福祉文化の財政の問題が取り沙汰されてされていますし、実際に大きな影響を受けているオーケストラもたくさんあります。
日本って、福祉文化は二の次なんですよね。無くても生きていけるよね〜、みたいな感覚があるから、真っ先に削減の対象になったりする。僕としちゃ、絶対にあり得ない。

あ、熱くなっちゃったね。
終演後レセプションに出席し、文字通り「お祭り騒ぎ」になっている様子に、何だか嬉しくなりました。どうか、この町で、音楽を好きになる人、クラシックを好きになる人、このホールに訪れるのが楽しみになる人が、どんどん増えていきますように。

そして、先ほど書いた仲良しの二人や、N響若メンツらと呑み会。みんなでワイワイ。ちょっと酔っぱらったぁ。(笑) 今日もやっぱり、お魚最高でした。
地の物を自慢出来るって、良いね。東京では何でも手に入るし、どれも美味しいけど、やっぱり「その土地でいただく」のが一番。味は舌だけじゃない。絶対に。

初いわき

いわきにて、N響リハーサル

福島県いわき市に、素晴らしいホールが誕生しました。
「いわき芸術文化交流館」という大規模な文化施設で、大ホール小ホールと建設中の中劇場に加え、お洒落なギャラリースペースなどもあります。この大ホールのこけら落としで、N響が明日コンサートをします。指揮者はいわき出身の世界的指揮者小林研一郎氏。日本の年末と言えばの「第九」で、合唱団はこのコンサートの為に組まれた、一般市民県民の方々を中心としたもの。町をあげてのお祭りですね。

思っていたよりいわきは遠く(笑)、でも心地よく特急に揺られて旅しました。少し寒いのは予想していたけど、嫌〜な感じのパラパラ雨がものすごい強風によって乱舞していて、ちょっと残念。持っていた折りたたみ傘は、あっという間にクシャッと。旅は晴れてないとね。(笑)
夕方から夜にかけて、真新しいホールで練習をし、さぁ!! どこへ繰り出すか!!
やっぱり魚だろうなぁ。お寿司食べたいなぁ。と、一人でぶらぶら街を歩き、お?!っと見つけたお寿司屋さんに勇気を持って「今晩は〜。」。やっぱりさ、初めてのお寿司屋さんって、緊張するよね。色んな意味で。で、一人呑みにはそこそこ慣れているワタクシ、程なく板さんやお客さんと仲良くなり、福島弁を身体中に浴びながら美味しい「お寿司屋さんの一通り」を楽しくいただきました。

ホテルも綺麗でgood!! 枕もベッドも、良い感じ。うん。(笑 昨日参照)
ゆっくり寝れそうです。

寝具

大学レッスン〜掃除

実は。(笑)
毎朝起きるたびに「この枕、僕に合っているのかなぁ。」と考えてしまうんです。
僕が大阪に行ったときに必ず泊まるホテルの枕が非常に心地よく、その枕となるべく似たものをと、一年前くらいかな、自作したんですね。ネットにパイプ型中身を詰め込んで。で、かなり近い物が出来上がって、夜布団に入るたびに気持ちよがってるんですが、、、どうやら「夜は良い良い、朝は怖い」な感じで。な〜んだかね。
でも、何だか、「身体に良い枕」とか「姿勢に良い寝具」とかって、ちょっと手を出しにくいんです。極々たまに、デパートとかの寝具売り場にある体験コーナーとかに行ってみたりするんだけど、「お客様に合った枕はこれですね〜。」と勧められても、「あぁ、これならもっとぐっすり眠れるだろうなぁ。」というものに出会ったことがない。(笑) えぇ〜、だって、一日疲れてようやく眠るときまで、身体を矯正するために「うぅ」となるなんて。慣れるまでの間だけだとしてもさ。
たぶん、たぶんだけど、枕にこだわりすぎてもダメなのかもね。寝「床」との相性もあるよね。ベッドマットのスプリングがへたってきてるのかも。そう言えば、枕が違って眠れなかったことは無いしな。逆に、海外とかでベッドマットが柔らかすぎると寝にくかったりする、か。そう言えば。
ん〜、財布と相談。

昼から大学でレッスンをし、夜早め帰宅。
よっしゃ、掃除出来るぞ!!
何だか、最近ちょっと掃除上手になってきました。
掃除している間って、色んなこと考えられるでしょ。もちろん掃除自体のことも考えますが、それよりも「自分の部屋の掃除」というある種単純作業の中で、他のことをグルグル考える。気分転換というのとも、ちょっと違う気がするけどね。
今は、とにかく次回リサイタルのことを考えなければならないわけで、それを重々わかっているだけに、掃除がしたくなるし掃除がはかどるのかと。(笑) この調子この調子。

明日から、いわきです。

春雨の由来は?

N響4月B定期本番二日目

目覚ましを鳴らさない朝は、ちょっと久し振りかも。
まぁ、そこそこ良い時間には目が覚めるんだけど、目覚ましに叩き起こされるのとは気分が全然違いますね。
重度の花粉症の僕が、この時期に掃除大会をするのは至難の業を要するわけで、、、窓全開を恐れるばかり、、、でも、気持ち的には「あぁ、今掃除したい。今しかない。」と思ってるから、昼過ぎから雨がシトシトしてきたときには、万々歳なわけで。(笑) 夜本番のために出掛ける時間までの掃除スケジュールをパパッと組み、しっかり実行しました。外はどんよりだけど、気分はスッキリです。

夜はN響本番。サントリーホールに向かう途中、地下鉄内でたくさんの高校生軍団に遭遇。学生服セーラー服にブランド系小物は、やっぱりちょっと似合わない気がするんだけどなぁ、おじさんから見ると。(笑)
本番を終え、帰り道にベルギービールを楽しんで帰宅。雨はしっかり降っているので、あちこち窓全開。(笑) 部屋中風が通るって、気持ちが良いね。この時期に限っては「雨の日ならでは」の行事です。

洗面所にね、「突っ張り棒の棚」を使っているんだけど、どう細工しても、いつのまにか外れて落ちてしまうんです。今日も、帰ってきたら落ちていました。う〜む。。。
もともと、しっかり日曜大工をしてちゃんとした棚を作りたいな、と思っていた場所だから、もういい加減施工し始めたほうがいいのかもしれない。特に今、部屋中掃除をしている最中だから、いきなり洗面所の床中に物が散乱している図が出来上がっていると、正直「とほほ」です。
ここは賃貸だし、壁に穴を開けることに敏感になってしまうけれど、、、まぁ、敷金は何度もちゃんと払ってるしね、近いうちに日曜大工するか。絶対「日曜日」じゃないだろうけど。

寝室の模様替えをしたく、ベッドの向きに悩んでいます。
今の僕に足りない「収納」を増設するには、今のベッドの向きを変える必要があって、、、でも、選択肢が乏しいんですね。
みなさん、「北枕」ってどう思われますか?
僕、言い伝えとか迷信とか占いとか、ほとんど信じないんだけど、「北枕」だけは何となくひっかかるところで。上記の模様替えの選択肢の最上位には「北枕だけど、有効スペース倍増!!」みたいなプランがあり、、、う〜むと悩むところ。
あんまり良くないとか意外に良いとか、色々聞くんだけど、実際どうなのか。なんて、いきなりここだけ気にしてんのかよと思う自分がいたり。旅先のホテルで方角を気にしたことなんて無いし、僕にとっては全然問題ないんだろうけどね。

以上。おやすみなさい!!

ほっ。。。

N響4月B定期本番初日

うっしゃ、今日も電車〜!! 歩き〜!!
電車を乗り継ぎ、大好きなサントリーホールへ。ちょっと久し振りかな。
今回のプログラム、3曲全て打楽器が入っているけれど、それぞれの曲で必要とされる楽器のテクニックから音のセンスが様々サマザマで、、、音の数自体は少ないけれど、結構大変です。=やりがい!!ね。

朝からゲネプロ(直前リハーサル)をし、昼食に美味しいトンカツを食べながらメタボについて話し合い(笑)、髪を切りに行って、すっきりしたところで本番。
演奏家にとって、演奏会場がどれだけ大切か、ということを、やっぱり考えさせられちゃいますね。NHK交響楽団なので(?)(!!)、NHKホールで演奏することが多いですが、、、たっくさんのお客様にご来場いただける多目的ホールであるNHKホールと、NHKホールよりちょっと小さいけれどクラシックコンサートを行うが為に建てられたサントリーホールと、色んな意味で「違い」があるのは確かで、、、う〜む。(これ以上は控えます。)

終演後、ちょっと打ち上がって帰宅。
明日も同じ本番が夜にありますが、その前までに入っていた仕事リハがキャンセルになったので、ちょっとのんびり時間を使えることになりました。こりゃ嬉しいぞ!!
起きたら夕方!!なんてことがないように早めに寝て、明日は掃除の続きでもするかな。掃除をし始めてから、心身の調子が良いのでね。(笑)

お疲れさまでした。おやすみなさい!!

あるいた!!

N響リハーサル〜ライオンキング

みなさま、お待たせ致しました。今日は電車通勤です!!(←なんだそりゃ)
今日は車で移動する必要が無かったし、何だか目覚めも良かったので、おぉ〜、久々の電車通勤だぁ!!

あ、初めてご来場いただいた方の為に、簡単にご説明させていただきますが、、、電車通勤を喜んでいる理由は「少なくとも、少しでも【歩く】ことが出来る」という、至って健全なものであります。職業柄、担当する楽器の事情柄、どうしても車移動必須なことが多く、車移動の場合は楽器などを運搬していたりするわけで、予想以上にDoor to doorな経路をたどることになり、どうしても【歩く】が極端に減っていきます。そんな日が続くと、異常なほどに【歩く】を欲するわけで、上記のような文章を書きたくなるわけであります。以上。(笑)
駅まで歩き、満員電車内で重たい鞄を背負いながら立ち、乗り換えで歩いて、また電車で立って、、、そんなことを心底喜んでいる、普段いかに不健康不運動な生活を強いられているかというワタクシです。(笑)

やっぱり、随分と気分が違いますね〜。今日は天気も良いし、歩くにはもってこいですね。頭もスッキリ、仕事場へ。(笑)
明日明後日本番のN響、リハーサルは少し早めに終わったけど、しっかりみっちり。どんな本番になるか、好きな曲が多いだけに、楽しみです。リハ後、いつも通りギリギリまで事務仕事をし、夜はライオンキングへ。この時期で「貸し切り公演」だったライオンキング。修学旅行にはちょっと早すぎる今だろうし、課外授業的なものかなぁ?
久々の電車通勤で、いっぱい歩いて、心地よくちゃんと疲れて帰ってくると、、、帰宅後の靴下脱ぎも、コンタクト外しも、缶ビールを空けるプシュッも、一層気持ちが良いものです。得意の足パンパンも軽減。セルフマッサージと言うべきか。(笑)

音楽家の生活環境や生活状況がどうあるか、なんて、話し始めたら1億年かかりますが(笑)、僕にとって「歩ける日」というのは、ものすごく偉大。エレベーターやエスカレーターを使わないなんてことは当然の当然で、わざと遠回りしてでも「歩きたい!!」と思ってしまいます。メタボ回避になるなら、尚更goodだね!!(汗)(笑)

明日も歩くぞ!!
歩くだけでこれだけ気持ち良がれる自分は安上がり、、、か?
ね、身体的にものすごく低レベルでしょ?(笑)
ジムにでも行きゃいいんだけどね。

便利って?

N響リハーサル〜大学レッスン

ちょっと気分の良い目覚め。あぁ、でもなぁ、今日も車だなぁ。。。
朝の諸々は後で書くとして、今日からは4月B定期のリハーサル。はい、次から次へと!!(笑) 3月に少し多目に休んだ分、4月5月6月は出番たくさんです。
指揮はエマニュエル・ヴィヨーム氏。今回はリハーサルが二日間しかないので、しっかりみっちり練習。僕にとっては面白いプログラミングで、本番がちょっと楽しみです。
リハ後事務仕事をし、夜は大学レッスン。年度初めなので、今年度の目標やプランなどを話し合いました。色んな子がいるのでね、レッスンも話も色々で面白いです。
で、車を飛ばして、スムーズに帰宅。

数日前、首都圏の通勤ラッシュ時間帯に、あちこちの電車でトラブルが発生するなんてことがありましたが。今日もちょろっとあったみたいですね。ん〜、日本の通勤ラッシュはただでさえ地獄なのに、その時間帯にトラブルが起きるというのは、ちょっと痛いですね〜。どうしたんだろ。
そういった意味でのトラブルとは関係無かったみたいだけど、今日は踏切が開かずに開かず、20分強待ちました。目の前の踏切の数百m手前で、電車が完全に止まっていて(前が詰まっちゃってるんでしょうね)、、、あぁ、今ちょっと踏切を開けてくれればぁ、って瞬間が何度かありました。まぁ、それでも開かないから、安全が保たれているのだということは百も承知ですが、駆け足でくぐっていってしまう歩行者や自転車使用者の気持ちも、、、ん〜、、、ね?(笑)
いやぁ、でもね、高架化や複々線化を進めることが、本当に良いことなのかなぁ?
最近特に、何かにつけて「機能的=便利=快適」みたいな方程式の善し悪しを考えてしまいます。日本人が今、本当にすべきことは何なのかなぁ、と。

はたまた、ちょっとデカイ話に行きかけつつ、おやすみなさい。

掃除は大切です

仕事リハーサルのみ

夕方に、2時間ほどの仕事リハーサルがあるのみで、オフめな一日。
昨日の揉み返しもあってか、随分早くに目が覚めてしまい、、、ん〜、二度寝も何だかなな気分だったので、思い切って起きてしまいました。(笑)

これが功を奏し!! 掃除、掃除、掃除!!
まるで何かに憑かれたように掃除をしまくり、おぉ〜!! いいじゃない!!
身も心も少しスッキリして仕事へ出掛け、帰りに昨日入れなかったお店に行き(笑)、今日はちゃんと入れたのでしっかり腹を満たし、ちょっと綺麗になった部屋へ帰宅〜。
これからリサイタルのことを色々考えたりしていかなきゃいけないし、それには我が城を綺麗にしておくことも大事だよなぁ。今日、俺、偉かったなぁ。(爆)

2年前、起ち上げたリサイタルシリーズ。
その第一回目は、たっくさんの方々のあたたかいお力添えのおかげで、大成功を収めることが出来ました。今でも、色んなことを鮮明に思い出すことが出来ます。
そして、今年10/7に予定している第二回目。
「ついに、またやるんだぁ!! 楽しみだね〜!!」というたくさんの方々のお言葉がありがたく、自分が今自分勝手にやりたいことって何なのかなぁ、と模索しながら整理をして。
明らかに、2年前の僕とは色んな意味で全く違う今の僕だけど、「だから、今何なのよ?」ってとこを、綺麗な机の上で考えていきたいな、と思っております。

頑張るぞ。ん。

まぁ、、、ね。

N響4月A定期本番二日目。開演前のロビーコンサート付き。

朝起きて第一声。「今日、必ずマッサージに行こう。」(笑)
今日は電車移動でも良かったんだけど、ロビーと本公演に臨む体力を差し引いて考えると、朝の時点で電車移動を選べない雰囲気で、、、唸りつつも車のキーを手にしました。最近ちょっと体力が落ちてるかなぁ。鍛えないといかんなぁ。

通勤に使う体力をセーブしたおかげで(!!)、ロビーコンサートも本公演も楽しく終了。
そうそう、ロビーコンサートのリハーサルをしていた時、頭上で「パタパタパタ」と何やら音が。見上げると、何とももがいている雀が一匹。何かの拍子で建物内に迷い込んでしまったみたい。ホールのスタッフさん数人があっちこっち走り回り、何とか外へ返してあげることに成功しました。いつ入り込んでしまったのかわからないけど、随分弱ってしまっていたので、外でちゃんとエサを見つけて元気になったらいいなぁ、とみんなで思いました。

公演後、どっと疲れが出て、行こうかどうしようか悩んでいた打楽器アンサンブルのコンサートを断念し、自分のためにマッサージへ行きました。とは言え、土曜日だから「いつもの」はやっぱり予約が出来ず、飛び込み。ん〜、、、失敗。(苦笑) きっと上手なんだろうけど、僕には合わなかったぁ。揉んでもらったことろがちょっと痛い。(笑)
ん〜、まぁ、こんなこともあらあね。

帰宅して車を置き、せめて散歩でもしようか、と30分くらい歩いて、、、夕飯〜、と立ち寄ったお店は満席。あらら、土曜の夜ですね〜。とほほな徒歩で、コンビニ経由の帰宅。
まぁ、こんなこともあらあね。

あぁ、もう寝てしまえ〜!!

身体ミシミシ

N響4月A定期本番初日。開演前のロビーコンサート付き。

昨日、ホールに前乗りしていたので、いつものような「ゲネプロ(本番直前リハーサル)前の慌ただしいセッティング大会」は無く。改めて、今回はラッキー。
今回の、準メルクル指揮「メシアン作曲トゥランガリラ交響曲」は、一般的な演奏?よりも少ししっかりめのテンポ設定で、全曲通すと1時間半弱くらいになるかな。朝から、しっかりとフルに演奏(練習)して、まるで一回本番をやったかのような充実感と疲労感。(笑) 昼食は台湾料理屋さんでガッツリ。

今日も、定期本公演開演前の室内楽ロビーコンサートがあるので、昼食後はさっさとホールへ戻り、ロビーの為のリハーサル。メンバーも曲も先週と一緒なので、ざっと確認する程度のはずでしたが、みんな「前回よりも、さらに!!」という意気込みを持ち寄っていて、思いの外、というか案の定、しっかりとリハーサル。ん〜、やっぱりこの3人(チェロ銅銀久弥、ハープ早川りさこ、マリンバ竹島)で演奏するのは楽しいなぁ、と実感。

ロビーも本公演もしっかり楽しく終え、ちょっと打ち上がって帰宅。
あ〜ぁ、身体がバキバキだぁ。今日も車だったしね〜。まだまだ車生活が続くしね〜。
明日あたり、マッサージに行くかなぁ。。。
あ、明日は土曜日だから、予約はきっと無理だわ。(泣)
むむ〜っ。お疲れさま。

今日もくるま。

N響リハーサル〜ライオンキング

今日のN響リハーサルは、NHKホールにて。
今回の「メシアン作曲トゥランガリラ交響曲」は、アンサンブルがものすごく難しいので、本番前日からホールに入れるというのは、かなりラッキー。しっかりみっちり練習しました。
そうそう、今朝は、首都圏あちこち色んな電車にアクシデントが起きまくったみたいで、みんな大変そうでした。リハーサル開始時間も遅らせたりしたしね。僕は車だったけど、普段より踏切が開かなかったり、高架の上で電車が止まっていたりして、、、何かあったのかなぁ?という予測はついていたので、「あぁ、道理でね。」という感じ。でも、みんな無事で何よりでした。
そして、夜はライオンキング。ちょっと久し振りでしたね〜。

さっきも書いたけど、今日も車移動。あぁ、「仕方が無く」なんだけど、車移動が続くなぁ。。。 足は歩きたがっているんだけどなぁ。
渋谷NHKホールから、ライオンキングの会場である竹芝まで行くのに、赤坂を通ってみました。話題の「赤坂サカス」の様子を見てみたくて。(笑) 車で赤坂駅前を通りすぎる限りでは、「あぁ、ちょっと綺麗になったかなぁ。」という程度しか感じられませんでしたが、、、確かに、ここにまた新たな「話題性のある街」が生まれたんですね〜。
ん〜、正直「六本木ヒルズとか、表参道ヒルズとか、あるのになぁ。」と思ってしまうワタクシ。え? 全然同じじゃない? そうなのかぁ。。。 でも、個人的には、例えば代々木公園規模の大きな公園が、このご時世にでも「新設」されるような世の中になって欲しかったり。話がデカイか。(笑)

そろそろ、次回リサイタルのことを本気で考えないとヤバイ時期になってきました。焦りは禁物だけど、時は淡々と過ぎて行くね。

N響リハーサル〜大学レッスン

ここ数日、車移動ばかりで、足がパンパンしてます。(笑)
ちょっと歩く量が減ると、すぐ「ふくらはぎ」に出るからなぁ。
風邪をひきやすいとか、肩が凝りやすいとか、みなさん色々身体に関する諸事情を大なり小なりお持ちでしょうが、、、僕の場合強いて言うと、「足」かなぁ。子供の頃には「関節が外れかけける」「骨折する」「靱帯を切る」などを一通り済ませ(笑)、今は「すぐむくむ」「すぐ張る」「乾燥すると真っ先に痒くなる」など。そうそう、「やばい、風邪ひいたかも。」っていう信号は、足首の異常な疲れから来ることが、既に判明してたりします。(笑)
足に負担、、、かけてるかぁ。こんなに重たい身体を担いでいるんだもんね。(笑)
自分で言うのも何だけど足筋はある方なので、いたわりつつ、より鍛えてきかないとだな。ん? 痩せればいい? わかってますって!!

昨日に引き続き、N響ではみっちりメシアンの練習をし、練習終了後はギリギリまで事務仕事をこなし、夜は大学に行ってレッスン。分単位秒単位で行動した日は、帰り道までそのノリになります。一刻も早く家に帰って、靴下脱ぎたい!! コンタクトを取りたい!! で、のんびりしたい。(笑)

僕は、自力で足の指を開くことが出来ません。(笑)
足でグー、パー、グー、パー、が出来ないのね。
数年前どこかで買ってきた「足の指開き機(スポンジ状)」が、かなり気に入っていて、帰宅後のただいま作業を終わらすやいなや、これを足に装着するのが日課です。足の指を広げるって、ホント気持ちいいですね〜。普通は、これを自分で出来るんですかぁ。結構本気で「羨ましい」。

今日は、足話でした。明日も頑張りましょう。

コメントありがとう。

コメントをいただいた、、、
たぞえさま、naomiさま、Kl.くま子さま、横尾さま、マングスさま、たみえさま、jayさま、さすらいのちんどん屋さま、AYAKOさま、panさま、しんさま

たっくさんのコメント、本当にありがとうございます!!
今年に入ってから、何だか急に(?)筆無精になり、せっかくのコメントにお返事をしないという、大変失礼極まりない無礼をし続けてしまいました。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。
懲りずに、遊びに来てくださいね!!

お詫びとお礼まで。

いつまで翻弄されるのか。(笑)

N響リハーサル〜仕事リハーサル

おぉ!! 雨ですね!! 花粉さま、ご休憩ということで!! 喜んで!!

今日からのNは、メシアン作曲トゥランガリラ交響曲。指揮は前回に引き続きマエストロ準メルクルです。今年は「メシアン生誕100周年」ということで、コンサートというコンサートでメシアンだらけ、、、(笑)、、、いや、決して過言ではないでしょう。N響でも、今年はたっくさん取り上げています。メシアンの曲って、面白いよね〜。好きです。ハイ。
トゥランガリラ交響曲はもちろんオーケストラの曲ですが、打楽器奏者が10人必要なんですね。結構大所帯です。今回も、たくさんのエキストラプレーヤーの方にお願いをしています。なのに(?)(笑)、僕はこの曲初体験。あぁ、生きてる内にこの曲に参加出来て良かったなぁ、と心底思いました。難しいけどね、ホント面白い曲。しっかりみっちり練習しました。
後の仕事リハは、、、ん、普通に終えました。(笑)

花粉症の時期に雨が降ってくれると、やっぱりとても助かりはするのですが、、、実は「マスクも薬も何もかも手放しでバンザ〜イ!!」とはならないんですよね。外は良くても、室内建物内にいらっしゃるのですよ。だから、外に出るとマスクを外し、建物に入るとマスクをする、というちょっとおかしなサイクルになります。要するに、雨が降ろうが槍が降ろうが、朝持って出るものは変わらんということで。。。
花粉と、最近話題の黄砂に、まさしく翻弄される毎日です。

明日は晴れるらしいけど、、、洗濯機くんに乾燥までやってもらっちゃいましょう。どうか縮まないでくださいね、衣類さまたち。

朝早く、夜も早く。

仕事リハーサル〜諸々用事

今日はN響的オフ日だけど、、、N響的早起き。意外にもすんなり起きれてホッ。意外にも道が空いててホッ。
昨日も書いたけど、5/12作曲家なかにしあかね個展で演奏する曲の初リハーサルがありました。クラリネット加藤明久、ヴァイオリン白井篤、ヴィオラ飛沢浩人、チェロ銅銀久弥、打楽器タケシマの面々。全部N響メンツで、仲良しな分気心知れてるしワイワイ楽しい合わせになりました。
曲はね、結構難しい譜面で、配られた当初は正直「うっ、、、!!」ってのが先立つ感じでしたが。 ん〜、やっぱり共演者=仲間って大事だなぁ、と痛感。みんながみんなをわかっているから、ざっくりとした足並みがすでに揃っていて、今日の初合わせもしっかりと良い感じ。
この5人に、テノール辻裕久さん(なかにしあかねさんの旦那様)が加わった計6人のアンサンブルの曲ですが、今日器楽陣5人で事前リハーサルをしたのは、すごく良かったな。早起きだったけど。(笑)
なかにしさんも辻さんも、もちろんすごくいい人たちで素晴らしい音楽家だし、この曲の本番が楽しみになりました。
ま、いつか詳しく書くけど、このコンサート(なかにし個展)では4曲中3曲乗り番なわけで、、、「現代音楽の室内楽演奏会」というものにどっぷり関われるのを、しっかり楽しみたいと思います。
現代音楽って、どうしても難しい感じがするし、ご縁の無い方もたくさんいらっしゃると思いますが、、、なかにしあかねさんの音楽は、すごく面白いです。僕は好きなんですよね〜。
公演プログラムには、お得意の「佐竹由美アンサンブル(ソプラノ・チェロ・ハープ・打楽器)」の曲もあります。ちょっと面白い現代音楽を味わいに、遊びに来てくださいね。
って、詳細は後日左の欄に。

えっと、、、昼過ぎから諸々用事を済ませて、夕方には帰宅。
10/7の自分のリサイタルのことをのんびり考えながら、、、この「のんびり」が事務所の方々のしびれを切らしているようでありますが、、、部屋の掃除をして、明日からのNの勉強。
リサイタル、どうしよっかなぁ。今、何がしたいかなぁ、俺。

置き忘れ王者!!

N響4月A定期本番二日目 ロビーコンサート付

今日も良い天気。今年最後のお花見日和ですね。

N響A定期C定期の「開演前のロビーコンサート」は、その名の通りNHKホールの北側ロビーで行われるのですが、その北側ロビーというのは建物の最北端(?)にあり、窓ガラスの向こうすぐそこには代々木公園の野外ステージがあるんですね。
今日のロビーコンサートは、14:15から。何とも良い日曜のお昼時ですが、ということは、野外ステージ周辺でも色んな意味で良いお昼時なわけで、、、窓ガラスの向こうから聞こえてくる賑やかなバンド系サウンドに負けじと(!!)、今日も頑張りました。
定期本公演も、、、ん、頑張りました。

終演後、急いでN響練習場へ。ん〜、お疲れさまのビールはおあずけです。
5/12に銀座王子ホールで行われる、作曲家なかにしあかねさんの個展に参加しますが、その初合わせが明朝にあるので、今日の内に楽器並べや個人練習など仕込みを。必要最低限のことをざっくりとやって終了。さ、帰ろう。

っていうか。
最近どんどん日が長くなってますね。(って、いつの話だ。)
日が長くなると、たくさん仕事をしてしまうので、やっかいです。(笑)
ろくに時計も見ずに「あ、まだ明るいから、もうちょっと出来るな。」なんてノリで。
腕時計をしないと、こういうところで困るわけですね。
ん〜、でも、腕時計はしないなぁ。
演奏上邪魔だというのもあるけど、とにかく自分のものをあちこちに置いて回るのが大好きな僕は、幸い「すぐに無くしてしまう腕時計を買う」という思考回路を持ち合わせていなく。(笑)
そう、N響の仲の良いスタッフくん達は、あちこち僕が立ち寄った後、必ず僕の財布や携帯が無いかを確かめ、そしていつも届けてくれたりする素晴らしい人たちです。
はい、そういうお話でした。以上!!

桜の木も、そろそろ衣替え?

N響4月A定期本番初日 ロビーコンサート付

渋谷NHKホールに行くのは、ちょっと久し振りかな。2月中旬以来です。
と言っても、何ら変化があるわけでは無いですが。(笑)

今月のA定期とC定期は、マエストロ準メルクルとの演奏。もう何度と無くご一緒していますが、毎回楽しみなんです。今回は両定期共に大曲がプログラミングされているので、終演後のビールが格別に美味い本番になるといいな、と。(笑)
また、今日明日のA定期では、日本を代表するピアニスト中村紘子さんもご出演。ラフマニノフのピアノコンチェルト第二番という、超名曲をドドンと!!
今日の本番は、、、ん、今ビールが美味しいので。(爆)

そして、A定期C定期では恒例の「開演前のロビーコンサート」に、またまた出演しました。
またまた?
昨年12月は、打楽器セクション4人でドッカンなステージを。
今年1月は、金管楽器の先輩お三方と。ちなみに僕はピアノ担当。
で、今回は、チェロ・ハープ・マリンバのアンサンブルです。
そう、ここにも何度となく書いていますが、ソプラノ歌手佐竹由美さんのアンサンブルに参加しているあの三人。チェロ銅銀久弥、ハープ早川りさこ、マリンバ竹島悟史です。
佐竹由美さんとこの三人の活動は、かれこれ4〜5年目を迎えますが、意外にも本番を踏むことが多く、レパートリーもそこそこかなりの数になってきました。その中には「ソプラノ以外の器楽三人だけで」という編成のものもあり、それらの中からの3曲に、今回の為に編曲した新モノ1曲を加え、4曲のプログラムでロビーコンサートに臨みました。
お客様には大変喜んでいただけたようで、何だかすごく嬉しかったです。やっぱり、アレンジものというのは、あくまで「編曲=手を加える=曲の純粋な原型から外れる」ということになるわけで、どうしても説得力に欠けることがあったりします。クラシックなんて特に、作曲家が書いたたくさんの絶対的音符を「まずは一字一句違えずに演奏すること」を求められたりしますからね。ジャズなどと大きく違う点です。
この編成の為に書かれたものではない曲を、この編成で演奏するために手を加え、そこに「ならでは」の良さという説得力を注ぎ込むのは、ものすごく難しい作業です。これは、書き手にとってだけではなく、演奏者にとっても。
この三人で楽しみながらそこに挑戦し続けてきて、あたたかい拍手をいただけた時、本当に心から嬉しく思うんですね。
ありがとうございました。これからも頑張ります!!

本番終了後は、久々にお気に入りの広島焼き屋さんに行って、ワイワイやりながらガッツリ食べてきました。鉄板焼きって、無条件に楽しいよね。(笑)

桜が終わる頃花粉もおさまる、という方が多いらしいけど、、、僕のはまだまだ続きます。東京では今日明日が最後の花見日和かな、なんていう声が聞こえていますが、桜と一緒に花粉症がおさまる方、もうそろそろおめでとうですね!!
NHKホールすぐの代々木公園あたりは、もんんんんんのすごい人だかりでした。

コップ殿

N響リハーサル〜会社的春の闘い(笑)

今のN響は、明日明後日本番のN響4月A定期。指揮者の準メルクル氏は、ちょうどリヨン国立管弦楽団(ステファン所属)の音楽監督だったりして、何とまぁな感じです。
リハーサル最終日もしっかりやって、その後季節柄?というか、会社的春の闘いの諸々があったりして、副業は無くも遅くに帰宅。

さて、コップ。(笑)
この偉大さを、最近再確認中。
今までは、ここにも幾度と無く書いてきたけど、帰宅後まるで「ガソリンを入れるように」缶ビールや缶酎ハイを煽っていましたが。
リヨンでワインワインしたからかなぁ、どうも「飲み物をグラスやコップで飲みたい」と強く思うようになったんですね。数日前、極々シンプルなショートタンブラーを買ってきました。とは言え、千円札でお釣りがちょろっと来るくらいのやつね。(笑) いやいや、値段のわりには良いんですよ?(なぜに言い訳?爆)

で。
で、です。

これにいつもと同じ缶モノを注いで呑むだけで、ちょっと美味しい気がするし、何よりも「呑む量が減る!!」(笑) 今日はもういいか、とミネラルウォーターに手が伸びる!!(爆)
これは、お行儀云々ではなく、健康のためにも良いですね。きっと。

あ、朝の花粉症の薬は、いくらタンブラーのミネラルウォーターで飲んでも美味しくならないけど。

かふんはあけぼの

4月、、、4月ですね〜。
今年の花粉はすごい。すごいぞ。やってくれるな、おい。
「桜は楽しむ」余裕はなくも、「あ、今、桜が見えた!!」くらいの瞬間的なそれで、花粉以外に春爛漫を感じることが出来ていることに、ちょっとだけホッ。

今年初めに誓った?「のんびり生きよう」は「じっくり生きよう」に姿を変えているようで、とりわけ突然忙しくなった感は無くも、今までより精神的に「濃い」毎日になっています。
ざっくりかつ細々とした諸々が頭を占める中、そろそろ今秋に予定しているリサイタルvol.2について練らなくては。今、自分の場で自分が何をしたいのかなぁ、と考え中。。。

色々な方から、それも思いも寄らないような方から、「ブログ見つけちゃいましたぁ。最近謝ってばっかりですね。(笑)」なんて言われたりして、、、今更ながら、インターネットの凄さを痛感。あはは。

毎日、楽しく過ごしましょうね。(笑)
そうそう、リヨン日記も近々アップです。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »