演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 良いテンションな一日 | トップページ | 東京、かぁ。。。 »

長〜い一日

アンサンブルリハーサル〜N響12月C定期二日目本番ロビー付き〜富山入り

早起き。あらららら、身体がガタピシ言っています。
ついこの間マッサージに行ったばかりなのにね。また行きたくなっちゃってたりして。
でも、ガタピシ言っている割にはすんなり目が覚めて、、、3秒後に朝風呂に浸かりながら、今日一日のちょっと大変なスケジュールを確認。自分が何時にどう動いて、いつ何を持って歩いて、結果どうするとスムーズにクリアして行けるかを、朝風呂に入りながら考えていると、自然に頭も身体も起きてきます。何となく、これ好きなんです。考えがまとまったら、よし!!と準備にとりかかる。今日は最終的に帰宅しないから、お泊まりセットの準備もかかさずにね。

まずは、N響練習場にて、アンサンブルのリハーサル。
今月のN響定期開演前ロビーコンサートは打楽器ですが、来月のロビーではピアノで参加します。って、数日前に書いたっけ。で、来月ロビー用の初合わせをしました。トランペット、ホルン、トロンボーン、ピアノの四重奏。ピアノ大変ってのも、前に書いたかな。
僕以外の3人は、大先輩でありながら仲良くしてくださっている気のいい方々。僕がピアノを弾けるらしいということは前々から知っていてくださっていたようですが、実際にピアノに向かっている僕の姿を見て「うわぁ〜、タケシマがピアノ弾いてる〜!!」って大笑いするところからリハーサルが始まりました。(笑) そうだよね、僕はN響「打楽器」奏者なんだもんね、みんなにとって。(←変な意味ではなく)
ちょっと面白い曲で、なかなかやりがいがあります。そして、お客さまにもお楽しみいただける曲なんじゃないかな。トランペット、ホルン、トロンボーン、それぞれ日本を代表する演奏家に囲まれて、こちら副業ピアノをせっせせっせ。うぅ、負けないぞ〜!!(笑) ざっと曲の勉強をし終了。次のリハーサルが楽しみです。

NHKホールへ移動し、本公演開演前のロビーコンサートの準備。今月のN響定期公演ロビーコンサートは打楽器セクションが受け持ちましたが、その「今月分」の最後です。今度はいつ出来るかなぁ。
さぁ、ネタバラシ。(笑)
一曲目は、「アイスクリーム・スイート・ラグ N響打楽器X'masバージョン」
打楽器アンサンブル用に出版されている規制の曲「アイスクリーム・スイート・ラグ」という可愛い曲を、色々いじくってアレンジし、一台の大きなマリンバの前にたっくさんの小物楽器たちをセットし、4人で仲良く連弾するというもの。そう、3m弱のマリンバに、4人並んで演奏するんです。で、時には立ち位置が変わったり、それぞれの前にセットされた小物楽器たちをポコポコ面白く叩いたりするもの。ん、我ながら良いアレンジ!!(笑)
で、その小物楽器たちに、X'masな飾り付けをたっくさんしたんです。サンタさんやお星さまを始め、キラキラするものをあふれんばかりに。昨日今日は雪も降らせました。で、曲の途中では「電飾」までもが参加。タイミングよく電飾のスイッチをONにしてくれたスタッフくんも、立派な「演奏者」です。ロビー入り口では、空気で膨らむサンタさんが、バチを持ってお出迎え。ロビーコンサートに関わる僕らやスタッフは、みんなクリスマス的アクセサリーを身につけたりして、、、とにもかくにも「みんなX'masだよ!! 楽しもうね!!」っていう空気を作りました。
あ、全て、打楽器セクションの独断で強行したプランですので、苦情等は我がセクション宛に。そう、N響定期って、色んな意味で「そういうこと」を望まない方もいらっしゃるのでね。音楽の楽しみ方は人それぞれ。それが音楽の良いところですね。
二曲目は「三木稔作曲マリンバ・スピリチュアル」。マリンバソロと3人の打楽器奏者と為に書かれた名曲です。打楽器は、ほぼ全て和楽器(和太鼓締め太鼓ちゃんちきを始めとする)で、それらにマリンバソロがぐいぐい絡んでいくもの。それぞれが持つパワーを200%出さないと曲にならないような力作です。僕らも日本人、お客さまのほとんども日本人、和太鼓の音には無条件に反応するんですね〜。この曲は15分を超える長さですが、やっている最中にどんどんお客さまが増えていきます。
今月、上記のプログラムで4回のロビーコンサートをしました。毎回、ホントに大盛況でした。オーケストラでは、打楽器って一番奥に居るしね、その奥まった人たちが最前面に出てくるというだけで、面白さが倍増するかと思いますが。でも、「どうやったらお客さまにお楽しみいただけるか。」ということを、いろいろな角度から考え話し合えた事が良かったと思います。「僕らのロビーでお客様の気持ちが盛り上がり、そしてワクワク本公演の客席へ。」というプランニングを成功させるべく、打楽器セクションで色々考えられたということが、本当に嬉しかった。色々な意味で、充実した今月のロビーコンサートでした。ホント、次はいつかなぁ。

アラン指揮の定期も、今日で最後。ん〜、何だか寂しい。次はいつ来てくれるんだろうか。アランも超が100個付くくらい忙しいマエストロだしなぁ。もっともっとN響で振ってほしいのになぁ、、、そんな想いを噛みしめながらの本番。かっこいいアランの音楽を、またいつか共にしたいです。

本番終了後、ロビーの楽器を片付けたりして、、、さぁ、富山へ行かねば!!
明日、富山商業高校(以下、富商)でレッスン。N響の先輩からいただいたお仕事ですが、富商の吹奏楽部はものすごく盛んに活動していて、歴史も古くコンクールなどの輝かしい成績を持っているのだそう。打楽器パートのコーチとしてお呼ばれしました。
飛行機での移動でしたが、、、夜のフライトって、何だか好きだなぁ。昼間も景色が見えて良いんだけどね、夜は街明かりを眼下に見下ろしながら、どこか真っ暗闇な異次元に飛んでいくような感覚があって、何だか好きです。1時間のフライトでしたが、良い気分転換になりました。

富山空港は、離発着が難しい?らしく、無事に着陸してホッ。ホテルに荷物を置いた後は、、、よ〜っし!! ご褒美だぁ!!(笑)
このお仕事をくださった先輩に教わった、お寿司屋さんへGO!! きゃぁ〜!! 寿司〜!!
このお寿司屋さんのご主人も富商吹奏楽部のOBで、富商を教えに来た一見客の僕を、それはそれはあたたかく迎えてくれました。素晴らしいお魚たちと心地よい談話談笑で、一気に疲れが吹き飛びました。富商吹奏楽のDVDをご自慢気にお見せくださり(笑)、明日のレッスンの参考に。ん〜、すごいブラスだ。

明日の朝一で、富山入りしても良かったんだけど。
今日の内に入って良かったぁ。楽しい夜を過ごせたというのもあるし、そして明日早起きしなくて良い!! あぁ、もう、ぐっすり寝ちゃうぞ〜!! 良い部屋を選んで良かった。(笑)

というわけで、長い一日でした。今日一日、楽しかった!!

« 良いテンションな一日 | トップページ | 東京、かぁ。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良いテンションな一日 | トップページ | 東京、かぁ。。。 »