演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 考え癖、想い癖、また登場。 | トップページ | 明日終われば、一段落や!! »

結構フラフラな日記です。(笑)

金沢から帰京〜なぎさブラスリハーサル

ん〜、昨晩結構呑んじゃったけど、スッキリ目覚め。背中の痛みも無し。そんなことが手伝って、上手くシフトチェンジです。
朝、ホテルのベッドて目覚め、実は思ったこと。
「あぁ、今晩は家の布団で寝られるんだぁ〜。」(笑)
今回の金沢滞在も大好きなホテル(ANAね。笑)だったし、何の不便や不憫もなかったけど、、、やっぱり身体は「いつもの家」を求めているのかなぁ。

踏ん張って長距離運転開始。来た道帰ればいいんだよって言い聞かせながらね。(笑) 天気が良くなかったから、速度規制とかがあってちょっと走りづらかったけど、まぁまぁ順調に帰京。道ってつながっているんだよね〜、なんて思ってしまいました。

家のすぐ近くを通り過ぎて、なぎさブラスのリハーサルへ。あぁ、天気が良かったらね〜、5分でも家に寄って洗濯機に放り込めたんだけどね〜。残念。

夜、なぎさブラスリハーサル。11/12 東京公演用最終リハーサルです。今日はメンバー全員揃いましたぁ!! 何だか、ものすごくホッとしました。あ、みんな元気だ。
プログラム順に、流れを見ながらしっかりリハーサルし、事細かに確認確認。一つずつクリアしていきます。

いきなりですが。
ん〜、歯がゆい!! 何がって?
僕は、なぎさブラスでたっくさんの楽器を使うのですが、本番で使うのと同じ楽器をリハーサルで揃えることが、色んな事情によりどうしてもなかなか出来ないんです。「今日はこれで代用」とか「今日はこんな感じ」とかって対応するしかなくて、、、どんどん出来上がっていく「いつも自前楽器な金管の方々」に置いて行かれるような環境に、どうしても歯がゆさが付いてまわる。打楽器奏者にとっては、ある意味仕方のないことなんですけど、でも、やっぱり「本番の為のリハーサル」である以上「本番と同じ状況」を作りたいですね。いつも、リハーサルの為に、リハーサルの度に、「その時の楽器について考え企てる」という作業を強いられます。
どうしたらいいかって? 
そりゃぁ、あぁた、「いつも自分の楽器があって、そこで10人越えのアンサンブルの練習が出来る環境」を作るですわな。

=大多数の方々に毎回お願いし、毎回各所に楽器を搬入組立解体搬出する
=大金叩いて、スタジオと楽器を借りまくる
=もっと大金叩いて、そういう我が家withスタジオを建てる
=そういうアンサンブルに参加することを辞める

考えちゃうよ〜。4番目を選択するようなことは、絶対にしたくないからさ。
打楽器奏者が色んな事しようとすると、ホントに大変なんですね。クラシック系だと特に、ってとこも、色んな意味で実はあるんだけど。。。 どうしたもんか、って考えてしまいます。

あ、少々愚痴っぽいね。ごめんなさい。
なぎさブラスのみんなで「あとは、本番の日だね。頑張ろうぜ!!」って潔く別れ、その後楽器片づけをし、、、おぉ!! やっと家に帰れるぞ!!

すっ飛ばし〜で帰宅。玄関開けた途端、どわぁ〜っと弛緩。今、かろうじて椅子に座ってる感じです。しっかり寝て、明日を過ごし、、、そして、明後日のなぎさブラス東京公演を、必ず成功させよう。
打楽器やり〜、マリンバ(ソロね。自作の)弾き〜、ピアノ弾き〜、ドラム叩き〜、、、だもんね。全部成功させるぞ!!

さ、そろそろ瞼が閉じてきたので。おやすみなさい。

« 考え癖、想い癖、また登場。 | トップページ | 明日終われば、一段落や!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 考え癖、想い癖、また登場。 | トップページ | 明日終われば、一段落や!! »