演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 7月まで終わりやがった。。。 | トップページ | きつかったですわな。 »

おりゃぁ〜!! もう〜!! (笑)(汗)

個人練習〜8/12用リハーサル〜スイス在住の友達と再会

うっぎゃぁ〜!! テンパっております。ハイ。

東京、梅雨明けましたね〜。ようやっと。ホント、やっとだね。
昼からずっとN響練習場に缶詰で、個人練習したり、8/12のNHK-FM番組収録用のリハーサルをしたり、明日からのN響の楽器セッティングなどをしたり。てんてこ舞いでした。
夜は、スイスから仕事で帰国中のピアニスト橋野沙綾と再会。ご指定の店に行ってみたら、何とまぁ、彼女の仕事仲間であるフランス人超有名管楽器奏者がワラワラ、お手伝いの日本人奏者もワラワラ、、、ワイワイ盛り上がりムードに一瞬ビックリしましたが、ちょっとお邪魔してワイワイやりながら、ちょっとだけ彼女との再会を楽しみました。いっやぁ、フランス語って全然わからんわぁ。英語だと、多少、ほんの多少ですが、話の内容に察しが付いたりして、そんなにタイムラグが無く笑いについていけたりするけど、、、フランス語はお手上げです。まぁ、でも、英語と日本語とフランス語とドイツ語が飛び交うワイワイの中、何だか楽しく過ごしました。おぉ、沙綾、やるなぁ!!

あぁ、もう!! とにかく!!
怒濤の8月は始まったわけで。
どう乗り切るかで頭はいっぱいです。
何がともあれ、元気で頑張ります。

以上!!

« 7月まで終わりやがった。。。 | トップページ | きつかったですわな。 »

コメント

忙しい中、毎日欠かさずのupに感服してます☆
とうとう8月ですねっ

西宮まであと少し…(ウフフ♪)
会社の夏公演(大阪)にもいらっしゃるのでしょうか?

近畿の夏はハンパなく暑いので、たくさん着替えをご用意ください(笑)

ワタシはSオケTシャツ着ていきます~(笑)

マングス さま

お久しぶりです。お元気ですか?

西宮までもう少し、、、そうなんですよね〜。(汗)
大阪滞在中(演奏は西宮ですが、滞在は大阪)は、心から大好きな大阪を心から楽しめるように、それまで頑張りぬきます。
会社の大阪公演のプログラムには、ティンパニ以外の打楽器が必要とされる楽曲がないため、残念ながら同行しません。そのころは、松本かな。

SオケTシャツ!! あはははは!!
俺も欲しい〜!!!! (笑)

初めてコメントさせてもらいます☆日記に度々出てこられる橋野沙綾さんの中学の同級生で彼女がずっとピアノをしてると知り嬉しくなりました。沙綾さんは、お元気ですか?

樋口小恵さま

初めまして。コメントありがとうございます。
沙綾と中学時代の同級生でいらっしゃるんですね。それはそれは。
今彼女はヨーロッパ在住なので、会いたくてもなかなか会えないのですが、彼女ならではの元気と明るさで、色々な素晴らしい仲間と巡り会い、楽しく音楽していると聞いています。
少なくとも、しっかりと「ピアニスト」として名を上げ、あちこちで活躍しているということに間違いありません。ソリスト〜!!とかっていう、日本国内に於いての極度に華々しく目立つような活動はあまり無いかもしれませんが、それは彼女が国外在住であることと、彼女のもう一つの魅力である「アンサンブル」の活動をも両立していることからでしょう。
是非応援してあげてくださいね!!

はじめまして。
橋野さんの、札幌の中学時代の同級生で、田中麻依子と申します。

日記を拝見し、思わず書き込ませて頂きました。橋野さんとは中2、中3と仲が良く、高校ではもう彼女は芸大附属へ進学され離れ離れになりましたが、文通をしていました。
ただ、私の筆無精のせいで最後の手紙の返事を書けず、その後、引越で連絡先がわからなくなってしまいました。

ふと、彼女なら、中学時代の夢の通り、ピアニストになっているだろうと思い、ネット検索したら貴殿のブログがヒットした次第です。ものすごく嬉しかったです。

不躾なお願いで大変恐縮ですが、もし宜しければ(彼女の了承もありましょうが)橋野さんの連絡先(メール、住所、何でも良いです。)を教えて頂けないでしょうか。
また、手紙を書いてみたいと思っているのです。
突然のお願いですみません。どうぞ宜しく御願い致します。

竹島様

再びお邪魔します。田中麻依子です。
書き込みの中に同級生の名前を見つけまして…☆

樋口さん(こったん!)ひさしぶり!元気ですか!今も札幌にいるのかな?
私は今、神奈川県の川崎在住で、札幌には時々帰ってます。


竹島様、繋がりを有難うございます。

偶然にも、今日は橋野さんの誕生日ですね!!

田中さま

初めまして。ようこそ。
そうですか、ピアニスト橋野沙綾、ヴィオリスト樋口久美子さんのお知り合いでいらっしゃるのですね。
ん〜、お二人のご連絡先をここに載せることは出来ず、僕も彼女らのメールアドレス以外を知るわけではなく、どうしたらいいものか。。。
きっと、何かの方法で再びつながられることを願っております。
それにしても、ひょんな偶然ですね!!
これからもよろしくお願いいたします。

お陰さまで沙綾さんと連絡がとれました!
同じくこちらのコメント欄に書き込ませて頂いた中学の同級生(樋口さん)づてで繋がることができました。
ちなみにヴァイオリニストの樋口様とは面識ございません。紛らわしくてすみません。

なお連絡先が知りたいと不躾な御願いをしてすみませんでした。勿論、公開してほしいという意図は無く、コメント書き込み時のメールアドレスに、というつもりでしたが当人不在でのやりとり、および言葉足らずで面喰らわせてしまい申し訳ありませんでした。

本当にこちらのブログのお陰で、25年来の友に再会できることを心から御礼申し上げます♪有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月まで終わりやがった。。。 | トップページ | きつかったですわな。 »