演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 何が何だか、でも静岡。 | トップページ | 頑張れよな!! »

頑張って、楽しかった!!

静岡AOIホールにて、タミヤ主催竹島悟史コンサート

晴れましたぁ〜!! やったね〜!! よし、いくぞ!!

出演者である僕とカヤタニくんは昨晩静岡入りしましたが、もともとお願いしていたスタッフと、ありがたくも「是非お手伝いさせてください!!」と切望してくれた打楽器奏者の方は、今朝早くに東京から移動。あぁ、、、僕のために、ホントにありがとう。心から感謝です。
という、非常にあったかな気持ちで、今日が始まりました。

僕車とカヤ車に、溢れるほどの楽器を積んでホール入り。みんなでお得意の汗だくになりながら、せっせと搬入です。静岡在住の僕の弟子も手伝いに駆けつけてくれて、スムーズに搬入完了。幸先良し。
静岡AOIホールは初体験。おぉ〜!! 素晴らしいホール!! 打楽器のリサイタルをするには、色々な意味でちょうどよい感じ。サイズも距離感も音も舞台裏も、、、これは良いぞ!! またまた幸先良し。
楽器組み立てやセッティング、リハーサルを進めていくうちに、どんどんテンションは上がっていきますが、やっぱりどうしてもピリピリもしてくるわけで、、、うま〜くフォローしてくれたカヤ、スタッフ陣、AOIホール関係者各位、そしてタミヤ関係者の方々、本当にありがとう。ごめんね。

あっという間に開場時間です。
打楽器ってね、やっぱり楽器を運ぶのが一手間なものが多いから、開演直前、自分がステージに立つ3秒前まで楽器に触ってる〜!!ってことが出来ないんですよね。だいたいは、開場時間になったら一度楽器たちとさよなら。30分なり1時間なりは楽器に触れないということが多いんです。
だから、「そろそ開場しま〜す。」という声を聞いた段階で、ある意味「あがき終了」。(笑)
ん〜、初の地で「竹島悟史」なことをやるのかぁって、すごく感慨深かったです。

世界のタミヤ、、、そう、誰もが知る模型のメーカー。
田宮社長は音楽がとてもお好きで、そのお気持ちから起ち上がったコンサートシリーズです。
N響首席オーボエ奏者でありながら、様々な音楽会の企画や諸々の執筆活動、最近は指揮活動をも精力的に行っている、僕の大好きな音楽家茂木大輔さんは、これまた無類の模型好き。
そんな田宮社長と茂木さんとのつながりが基になり、今回僕がステージに上がることとなりました。
このシリーズ、何と無料なんです!! 素晴らしいホールで、たっぷり2時間音楽に浸れるなんて。お客様大喜びですよね。今回も、キャパシティをはるかに大きく超える入場希望の応募があったとのこと、数百人の方々にお断りのご案内があったようです。ん〜、頑張らなきゃ!! テンション、振り切れ!!

昨年のリサイタル同様、自作曲を中心にプログラミング。カヤとのデュオでは、新ネタも盛り込みました。

うわぁ〜、楽しかったなぁ。
自分個人的には、演奏点で色々な課題を見つけたり反省点もあったりだったけど、、、僕が一番大切にしている「音楽を楽しむ空気」は、カヤ始め関係者みなさんとお客様のおかげで、しっかりと作ることが出来たと思っています。大いに湧き上がった客席の熱気が、本当に嬉しかった。みなさん、ありがとう。

初の地で、「竹島悟史」の音楽がどういう風に伝わったかはわかりませんが、、、でも「何かが伝わった」「何かが共有出来た」という手応えみたいなモノを、おこがましくもちょっとだけ感じることが出来て、ここ最近の大変だった諸々でたまった諸々(笑)を、一気に吹き飛ばすことが出来ました。頑張って良かった。
田宮社長もかなりのご多忙の中、終演後に楽屋までお越しくださり、、、
を〜!! 世界のタミヤと握手したぞ〜!!!! (この瞬間、単なるミーハー)

さぁ!! 今度は搬出と積み込み。またまた「おりゃぁ〜!!」です。(笑)
ホールの退館時間と、東京まで新幹線で帰るスタッフの時間的リミットに追われながら、今日何度目かの汗だくで、よいしょよいしょ。打楽器ってね〜、これだからね〜。。。
何とかギリギリで無事作業終了。少なくとも、みんなの握手する時間は残せたんだ。良かった。ホントはさ、みんなで静岡に泊まってさ、ワイワイ打ち上がりたいけどさ。

帰りの高速道路。渋滞も無くほどよくスイスイ走りながら、ちょっとだけ大きく余韻に浸りつつ、明日以降のことを考えつつ。

ハイ。忙しいです。確かに。
でも、音楽が好きなんだな。
頑張るって、楽しいな。
もっと頑張りたいな。
「楽しい」の為に、ね!!

頑張って、心地よく疲れると、それが、それ自体が栄養になるタケシマです。

« 何が何だか、でも静岡。 | トップページ | 頑張れよな!! »

コメント

本当に残念ながら!!!伺えませんでしたが、
素晴らしいコンサートだったようですね。
お疲れ様でした。
お忙しいなかブログでのリポートもありがとうございました。
次回のリサイタルを楽しみにしています。

774 さま

コメントありがとうございます。
ん? もしかして? もしかしてですが、、、
先日の北とぴあコンサートの際、舞台裏でお会いしました?
(違かったら、誠にごめんなさい!! (笑))

今は大阪。明日コンチェルト本番です。
もう楽しみで楽しみで仕方がありません!!
あちこちで音楽してるので、またぜひ遊びにきてくださいね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何が何だか、でも静岡。 | トップページ | 頑張れよな!! »