演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« みんなで頑張り中。 | トップページ | ものすごい盛り上がり!! »

僕も、はやく演奏したいぞ!!

茂木大輔の「生で聴く"のだめカンタービレ"の音楽会」 西宮公演
A・Bプログラムのゲネプロ〜Aプログラム本番

ついに。今日明日と公演本番。
僕が参加するのはBプログラムのみなので、今日の本番はお休み。
ただね、明日が、昼からAプログラム本番、夕方からBプログラム本番という怒濤のスケジュールになっており、実質明日はゲネプロが出来ないため、今日のうちに全てのゲネプロをすることに。(ややこしくてごめんね。)
朝早起きして会場入りし、楽器組み立てとセッティング。ミリ単位とは言わないけれど、結構複雑で緻密なセッティングの組み方をしているので、しっかりと確認をしながら楽器を組み立てていくのは結構大変で緊張します。公演スタッフの方々のおかげで何も問題なくスムーズに事が進んだけど、それでも約一時間かかりました。ね、一仕事です。

夜に一回目の本番があるのに、その前に2本番分のゲネプロをするというのは、ものすごく大変なことで、、、指揮者茂木大輔さんやオーケストラの方々を始め、スタッフ関係者の方々、本当にお疲れさまです。

僕はと言えば、スタート直後に早々と役割を終え、その後ず〜っと自由な時間をいただきました。もう、ひたすら個人練習です。オーケストラの方々が、超マイナーなジョリベの打楽器コンチェルトというものに対しものすごく真摯に立ち向かってくださっていて、毎日どんどん素晴らしい演奏になっていっているので、僕も負けじと頑張るのみ。明日、白熱したジョリベを皆様にお聴かせできると良いなぁ。

そして、今日行われた一回目の本番(Aプログラム)を、客席で聴かせていただきました。
いやぁ、ホント面白いコンサートだなぁ。
なんだか、関係者ながら、ブルブル来てしまいました。
茂木さん(企画、指揮、おしゃべり)の恐るべきパワー、大阪センチュリー管弦楽団(オーケストラ)の前向き上向きなエネルギー、ソリスト集団(池田昭子、ピアノデュオ「プリマローズ・マジック」、大宮臨太郎)のあったかく大きな協力体制、そして色々なスタッフの方々の強力かつ多大なるバックアップ、、、見事な一致団結ぶりに、客席も多いに沸き上がり、とてもとても楽しいコンサートに出来上がりました。
いいなぁ、僕もステージに居たかったなぁ。(笑)
明日、頑張るぜ〜!! 見てろよ〜!! 俺を忘れるなよ〜!!

たぶん、この公演って、関係者全員が「普段いつもやっていること」にプラスαを必ず持ち寄って、そこから生まれる爆発力みたいなものを大切にし、それが見事にうまく回転している気がする。そういった意外性に一番驚かれているのは、きっと大阪センチュリー交響楽団の方々であろうわけで、大変だけど何となくそれを面白がって立ち向かってくれている姿に、同じオーケストラプレーヤーとして喜びを感じるし、感謝の気持ちが自然と湧いてきます。
僕、こういうの、好きなんですよね〜。何でもまずは面白がってみる、というか。

明日の本番、必ず大成功させます。
ジョリベのソリストとして。
今公演の関係者として。
そして、音楽家として。

楽しみだなぁ〜!!

« みんなで頑張り中。 | トップページ | ものすごい盛り上がり!! »

コメント

今日は『のだめカンタービレの音楽会』お疲れ様でした!

竹島サンの愛のサウンド・オブ・パーカッション(笑)席が前から6番目だったので迫力満点でとっっっても感動感激の嵐でした(≧∀≦)

演奏終了後、お疲れなところを荷物持たせたまま(ホントすみませんでした(--;))サイン&写真としていただきありがとうございました☆
人柄もとても暖かで益々ファンになってしまいました(=^▽^=)
またぜひ関西方面へ演奏しにきて下さいネ(o^-^o)

SオケTシャツを着たマングスの友達、カメでした☆

西宮、9歳の長男と聴きに行きました。
S席を取ったのですが3階の座席とあって、距離的にどうかなと思っていたのですが、とってもとっても迫力があって、よかったです。
息子もオペラグラスで竹島さんの動きを一心に見て、「かっこええ!」と申しておりました。
もう一度N響で演奏して欲しいんですけど...今度はビデオに収めたいので...
また是非、大阪方面でやってくださいね。
応援しています。
お疲れ様でした。

一日遅れでこんばんは☆
昨日はお疲れ様でした~
Bプログラムは前から6列目ど真ん中で竹島さんのジョリペ鳥肌たちながら聴きました。
ワタシはハッキリいってこの曲のために今回も来たようなものなので、ホンマに感動しました。

打楽器をあの至近距離で聴くことなど、ないですから…。

終演後も楽器の片づけ&積み込みで他の出演者の方々の倍、汗を流しておられたのに、
私たちに快くサイン&温かい握手をしていただき、素晴らしい一日となりました。ありがとうございました!


実は今日のN響アワーで今年5月のボレロやってました☆
竹島さんシンバルでしたね~('-^*)

土曜の感動再び!!で、ジーンとしながら見ました☆彡

竹島さんの大阪でのマリンバリサイタルいつか開催されるのを待っています!
カメと絶対行きますから(笑)

ではまた☆
おやすみなさい

カメ さま
まさき ひかる さま
マングス さま

みなさま〜!! ご来場ありがとう〜!!
お返事遅れてごめんなさい。今長野県の松本に居ます。
みなさんに喜んでいただけて、、、ホントに頑張って良かったなぁ、と改めて思ってます。そうですよね、オーケストラ伴奏での打楽器コンチェルトのライブなんて、打楽器関係者だってなかなか経験できません(見るにも、やるにも)。それくらいマニアックな部類に入るものなんですよね。僕こそこの企画に大感謝なんですよ〜。
僕が無類の大阪好きだということは、ここに何度も書いていますが、、、そうですね〜、いつか関西方面でソロ本番(リサイタル的な)とか出来たら嬉しいですね〜。大阪でソロ本番って言ったら、最低でも二泊はしないとだしぃ〜!! (笑)

これからも、どうぞよろしくお願い致します。
面白い音楽、楽しい音楽、いっぱいやっていきますからね〜!!
ここも、もうちょっと面白くなるよう努力しま〜す!! (笑)(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みんなで頑張り中。 | トップページ | ものすごい盛り上がり!! »