演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 「あっ」も無い一日 | トップページ | そろそろ、「位置についてっ!!」 »

今日も飛ばしたなぁ!!(笑)

事務仕事〜コンチェルトのピアノ合わせ〜書き仕事

いやぁ。洗濯物が乾く乾く。いいですね〜!!
僕なんか、自慢だけど(笑)、超汗っかきだから、洗濯にはすごく敏感。ジャンジャン洗って、ジャンジャン乾いてくれるって、いいですよね〜。でも、梅雨は明けていないようです。(笑)

さぁ。またまた昨日とほぼ同じですよ〜!!
今日はまず、昨日プランが出来あがった8月N響公演の楽譜作り。打楽器セクションのメンバーやエキストラの方々が使う「それぞれ自分のパートが明記されている譜面」を作りました。昨日も書いたとおり曲数がかなり多く、従って使用する楽器数も増えるので、演奏するみんなが曲毎に迷わないように、半分図画工作的なノリで作業しました。この作業も楽しいしやっぱり嫌いじゃないんですけど、絶対に間違いがあってはならないので(作った意味が無くなるからね)、慎重に、でも迅速に。
もちろん、オーケストラには、全ての譜面に関わる仕事をする「ライブラリアン」という職人がいますが、、、打楽器のことに関しては、なかなか難しいんですよね。ほら、昨日も書いたけど、最終的に今公演の打楽器演奏家の人数やパート割り振りが決まらないと、譜面が作れないから。なので、、、ん〜、良いことがどうかわからないけど、とりあえず僕がやっています。
でもね、僕がパート割り振りやそれに準ずるエキストラのお願いをするときに、やっぱり「この人にこれをやって欲しいなぁ。」って思いながら試行錯誤しているわけで、その人たちが演奏するときに実際目にする譜面を作っていると、「よろしくね〜!!」って想いを込められるので、、、ものすごく大変だけど、嫌いじゃない!!(笑)
会社という組織の「役割分担」って、ホント難しいです。「僕がやるべき仕事では無いことだろ。」と言われてしまうと、ホントそれまでですが。。。 ただ、そういった割り切りなようなものも、実は不必要ではないというか、一会社人として考えなくてはならないことでもあるわけで。。。
むむ〜っ、難しいなぁ!! です。

出来上げた譜面を演奏者に送ったりしながら、やっぱり消しゴムのカスを片付けて。
さぁ!! またまた登場。ピアニスト森浩司くん!!
6月のコンチェルトの時にも、練習段階のピアノ伴奏をお願いしましたが、今回もまたまたお願い。昨日譜読みした新たな演奏箇所の練習を中心に、お付き合いいただきました。あぁ、なるほどね〜、こうなっているのかぁ。森くんが弾いてくれるのは、もちろん本番ではオーケストラで鳴る部分なので、そこをしっかりと把握する作業。
ホント、頼りになるわぁ。色んな注文にちゃっちゃと応えてくれて、スムーズにリハーサルが進み、ホッと一安心。アンサンブル的なことがわかったので、あとはそれを考えながら練習し直してみよう。よし!!

終わった後、ここに幾度か登場している「練習場となりの韓国料理屋さん」に行きました!!
「あら、夜は珍しいね〜。」なんて店員さんに声をかけられながら、この世のモノとは思えないほど美味なチヂミ他を堪能。「韓国料理デビューだぁ!!」の森くんも大喜びだったし、ん、僕もスタミナ摂取。お互い運転だったから、呑めなかったのが残念だね〜。

はい。帰宅。書き仕事。
今晩も、一つアレンジを上げましたぁ〜。ふぅっ、うわぁ、、、でも順調順調。
数日前、混沌としていた諸々が、どんどん晴れていきます。まぁ、まだその向こうには色々待っているんだけど、、、でもね。そ、とりあえず、今やるべきことを。
ここ最近の書き仕事は、8/11にN響仲間のコンサートに賛助出演する時に手みやげで持って行くモノと、8/12に予定されているNHK-FM番組の収録用のモノ。ん〜、どちらもね〜、宣伝材料に乏しくて、左の緑の欄「演奏会情報」で告知出来づらいんだぁ。何か見付かったら、宣伝させていただきます。

明日はっと、、、お、ありゃ、早起きだな。
普通な時間にちゃんと寝よう。倒れてられない!! られません!!

« 「あっ」も無い一日 | トップページ | そろそろ、「位置についてっ!!」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「あっ」も無い一日 | トップページ | そろそろ、「位置についてっ!!」 »