演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 今日は「梨の日」らしいね。(by ラジオ) | トップページ | まぶた半分 »

早寝早起き改め、早起き早寝。

N響リハーサル〜個人練習

ちょっと久々かな、N響リハーサル。
って、おい!! 団員ですよ〜!! はい!! (笑)
プログラムに打楽器が無かったり、出番調整とかがあったりして、僕にとってはちょっと久々のN響リハーサルになりました。サボってません!! はい!! (笑)
早起き、ピリッとするなぁ!!

昨日までの仕込みの甲斐あって、打楽器セクション的にはスムーズなリハーサル初日を過ごせました。現代曲のコンサート、打楽器の諸々(演奏というよりかは、セッティングや楽器選定など)がスムーズにいっていたら、それはそれはかなりクリアになるわけで、、、って、昨日も書いたね、、、非常に良い感じです。セッティングとか楽器選定とかがほとんど終わっている状態で初日を迎えられているから、より一層「音」や「音楽」に専念出来ます。
人間、何をするにも「準備」って大事です。
「準備」があるから、初めて「結果」を目指す。
形はどうであれね。

今日は晴れてたし(蒸し暑かったけどね)、益々気分も良く、夜は個人練習。ん〜、7/16のドラムですわ。(これについても、つい最近書いたかな。)
いっやぁ、かっこ悪〜!! ダメだ、もっとガンバらなきゃ。
芸大同級生で、今はお互い良き仲間良き刺激相手である萱谷亮一くん(通称カヤ。リサイタルにも出てもらったね〜。)に、何とまぁドラムのレッスンをお願いしました。大笑いしながら快諾してくれたカヤに感謝。こんな仲間、嬉しいね。
余談だけど、、、カヤには今度N響をお手伝い頂きます。ラテンものがかっこよく決まるといいなな公演があってね〜。初N響に興奮して、何とかスケ調整して二つ返事で引き受けてくれたカヤに、やっぱり感謝。面白くなりそうだ。

あ〜ぁ。今日早起きだったから、体内時計も良い意味で狂って「早寝」しようと決めていたのに、、、もうじき日付が変わるじゃないかぁ。
あぁ、寝よう。もう寝よう!!
明日も頑張りましょう。明日も晴れるみたいだね。(東京)

« 今日は「梨の日」らしいね。(by ラジオ) | トップページ | まぶた半分 »

コメント

竹島様
久々の(笑い)N響は如何でしょうか?先日のコメントにありましたが、なかなかリハを本番会場でできないというのは、どのオーケストラも悩みでしょうか?例えば、私が時々聴かせてもらっている札幌交響楽団は、kitaraという素晴らしいホールがあるのですが、本拠地なのに使用料が有料で、リハの回数も限られてしまうようです。N響は確か練習会場とNHKホールと地理的にも少し離れていますが、できるだけ多くのリハを本番会場でできないものでしょうか。
ところで、昨日の小生のコメントは、竹島さんの回答を頂戴してみるとアマチュアだなと思います。恥ずかしくなりました。失礼しました。
>「音を出すこと」だけじゃなくて、「音楽を作ること」が役割だと思っているので。
これって、至言ですね。弦楽器のTuttyの皆様も出番が多いからと言って、思いは一緒ですよね。スイマセン勉強になりました。
また、遅くなりましたがちょっと補足?説明です。先日お渡しした中に、地図が入っていたかと思います。なんだか分かりませんよね(失礼しました)。実はその中に拙宅があります(笑い)。お渡しした2枚の名刺の1つにヒント?がありますので捜して頂けると幸いです。音楽用語が使われています。では明日もご活躍を!

横尾 さま

いつもありがとうございます。
そう、どのオーケストラも「自分たちのコンサートホール」が欲しいんですよね。なかなか難しいですが。。。
演奏に関する僕のコメント、ちょと偉そうでしたね。ごめんなさい。(汗)
でも、僕の本心です。
近々、いただいたお土産を「いただきます!!」 楽しみ〜!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は「梨の日」らしいね。(by ラジオ) | トップページ | まぶた半分 »