演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« ふひゃぁ〜!! | トップページ | 安曇野入り »

明日は、えっと、、、長野か!!

超レッスン〜個人練習

いわゆる「どわぁ、あっちぃ〜。。。」な季節になりましたね。
まとわりつくような湿気バリバリの暑さは、この時期に慣れている日本人でも毎年毎年ホント応えますね。晴れているのに気持ちよくないってさ。(笑)

まぁ、昼から夜までず〜っとレッスン。僕のところに来ている3人の受験生をそれぞれミッチリレッスンした後、最後にみんなでグループレッスン。結局何時間やったんだ?
面白いもんです。マンツーマンでのレッスンでなかなか伝えられなかったり、生徒も受信出来なかったことが、グループレッスンになると、スッと交信出来たりする。簡単な譜面を初見でアンサンブルしてみたり、受験の課題曲をみんなでアンサンブルしてみたり、、、あ、そうか。打楽器って特にアンサンブル要素が強い楽器だし、アンサンブルすることの楽しさを分かち合うって大切だね。
音大受験という大変なことに立ち向かって、どうしてもガッチガチになってしまう子達は、「音楽の楽しさ」を見失ってしまうことが多々あります。そう、まぁね、楽しい楽しいで受験は乗り越えられませんが、今一生懸命頑張っていることが将来音楽の楽しさにつながるんだということを忘れてしまうと、何の為にやっているのかがわからなくなり、進歩の度合いも劇的にペースダウンしていまうんですね。煮詰まる、というかな。
時々、こういった違う角度のレッスンをするのもいいのかな、と思いました。こっちは倍くたびれるけど。(泣)(笑)

倍くたびれた後、6/30(明後日だね)の個人練習。短時間でサクッとミチッと。
明日昼頃、りさちゃんと軽く合わせをした後、そのまま長野県南安曇郡へ移動します。ん〜、また旅かぁ。洗濯物、衣装、、、うわっ!! やば!! 洗濯機くん、僕は寝るがよろしく頼んだぞ!!(笑)
この時期、長野のあたりもあちぃ〜んだろうなぁ。汗カッキカキは仕方がないとして、、、楽器のご機嫌がなぁ。マリンバって木琴だからね、ものすごく「木」なんです。温度もしかりだけど特に湿気に左右されます。ん〜、選べるバチを多目に持って行くかな。よりいい音を、ね。

長野から帰京する頃には、7月となってるのか。一年の半分が終わろうとしています。
ふぅっ。。。

« ふひゃぁ〜!! | トップページ | 安曇野入り »

コメント

竹島先生、お疲れ様です。無事ホテルにたどり着きましたか?途中ご飯食べるところも無かったかなー…。何せ田舎ですので。というところまで、りさちゃんから聞きました。明日は演奏宜しくお願い致します。(といっても、この書き込みを読まれるのは帰郷されてからかな)ちなみに、この近辺は市町村が合併しまして、南安曇郡はなくなり、安曇野市になりました。個人的には南安曇郡穂高町という響きが良かったのですが。

横尾 さま

コメントありがとうございます。
何とか夕食をゲットし、暗くて長い山道にちょっとビビりながら、無事ホテルに着きました。

明日、お会いできるのを楽しみにしています!
よろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふひゃぁ〜!! | トップページ | 安曇野入り »