演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« はい、次!! | トップページ | ふひゃぁ〜!! »

なぎさブラス、すごいぞ!!

書き仕事〜N響〜なぎさブラスリハーサル

おぉ。朝は奇跡的に目覚まし無しで早起き。
まだ身体が重いあたり、、、明らかに6/23までの疲れが抜けていないあたり、、、
と、と、と、、、toshi?

せっせと昨日改訂版を作った「Another Sea」のパート譜作り。今日のなぎさブラスリハーサルで、またまたみんなにかっこいい音にしてもらおう!!と思えば、眠気もどっかへ吹っ飛んで行きます。(昨日は違かった? 笑)
そう、アンサンブルで演奏する曲において、「スコア」というのは音楽全てが書かれている全体譜であるのに対して、「パート譜」というのは演奏家一人一人の為の譜面。基本的には譜面を見て演奏する人の為だけの音符しか書いていないんですね。だから、例えばオーケストラの曲でトライアングル1発しかなかったら、僕ら打楽器奏者の「パート譜」には、長〜い休符と1個の音符しか書いていないというわけです。
僕は、自分が作編曲したものの「パート譜」作りが好きなんですね。僕の曲を実際の音にしてくれる人たちは、その「パート譜」を見て演奏するわけで、色々メッセージを込められるわけです。あ、もちろん「スコア」と違うことは一切書きませんが、、、何て言うんだろう、同じ譜面でも見やすい譜面とそうでない譜面があって、見やすい譜面というのは演奏家のストレスを消し去るし、そういう譜面を試行錯誤しながら作るのが好きなんですね。こんな曲だけど、よろしくお願いします!!って思いを込めて、パート譜を作るんです。
何とか出掛けるギリギリに作成完了。今日のこの改訂版で最終決定になるといいなぁ。

今日はN響弦楽器セクションの入団オーディションがあったので、ちょっと練習場へ立ち寄り、あぁ、夜は、いつも楽しいなぎさブラスのリハーサル。いつもの通り、笑いもあれば、笑いもあり。
今日で、プログラム全ての作品が出揃いました。
なぎさブラスに作編曲家としてご参加いただいている超売れ売れな作曲家和田薫さん、今回は「湘南ヒットソングメドレー」を作っていただき、今日初音出し。これね〜、いやぁ、いい!! ホント面白い。いわゆる世間一般的に言えば「ちょと古い?(笑)」って選曲ながら、、、なので、僕らには大ヒットだけど(爆)、、、言わずと知れた数々の湘南ポップスをなぎさブラスならではのサウンドに合わせアレンジしてくださいました。すごいなぁ。お客さん、絶対喜ぶわぁ、これ。みんな楽しいから、演出的アイディアがドンドン出てきて、その度に大爆笑です。
あ、真面目にやってますよ? 本気でやってるから、本気で楽しい。ただそれだけ。
ん〜、でもね。
僕、この曲、ドラムだわぁ〜。
いやぁ、確かにさ、確かに、こないだの6/23の為にドラムは買ったけど。。。
このメドレーは、完全に「超ドラム(とピアノ)」。えぇ〜、まじっすか。
ドラムって、今まで全然ちゃんとやってこなかったし、苦手なんですよね〜。
わ、わ、和田せんせ〜。。。 頑張るっす。としか言えないっす。(泣)(笑)

そして、僕の曲の改訂版も音出し。みんなスゴイ。一言。
理想以上の音がバンバン出てきて、幸せな気分に浸りながら、あくせくマリンバ弾きました。
そう、マリンバコンチェルトまではいかないけど、マリンバソロと金管十重奏の為の曲なんですね、って前に書いたっけ? みんなが「しょうがないなぁ、頑張ってやるよ。」って思ってくれてるのがヒシヒシと伝わってくるならば、これはもう書き手冥利に尽きまくりではないでしょうか。
さらに我が儘な注文をつけて、みんなの苦笑いながらの快諾を嬉しく受けて終了。(笑) この人たち、絶対すごい。

今年のなぎさブラスも、すごいことになりそうです。
是非ともご来場くださいませ!! 7/16夜、神奈川県逗子市にて。
詳細は左の緑の欄に。

« はい、次!! | トップページ | ふひゃぁ〜!! »

コメント

竹島さん、作曲もなさってるんですよね!
こちらのHPをいろいろ拝見して、そのマルチプレーヤーぶりに
改めて感激しました!すごいです!

ところで、春日井でも少しお話させていただいたティンパニレンタル、
もう少し詳細にご相談させていただくことは可能でしょうか?
この間差し上げました名刺にも載せてありますが、
アドレスも残しておきますので、ご連絡いただけると幸いです。
お忙しいところ、図々しくすみません。

こんにちは。またおじゃまします。

今回も、「見やすい譜面」とか、「本気でやってるから、本気で楽しい。」とか、名言満載ですね!
私ら、うんと低いレベルでやってますが、いちいち同感&共感!です。

お忙しいのにコメントありがとうございました!
子どもにもおばちゃんにも優しい竹島さんに、親子で大喜び♪
娘はやっと包帯がとれて、来週から器楽部の小太鼓にチャレンジです。
(ソフト部にも復活するらしく、またケガしなきゃいいが・・・)
私は子どもらの発表会の伴奏をするために、20年ぶり(?)にピアノと格闘しています。(ムカシもっとまじめにやっとけばよかったーー)

昨日は、東京に聴きに行ったN響の録画を見直してみました。(2004.10.14のアシュケナージ・アルペン)ご記憶のとおり、
竹島さんはシンバルでした。何度もアップになってて、かっこいいー♪

春日井リハだけ聞いた下の子に「誰かわかる?」って写真見せたら、
「たいこでいちばんじょうずだったひとー!」・・・覚えてるのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はい、次!! | トップページ | ふひゃぁ〜!! »