演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« タケシマちょい長旅3日目 広島中日(なかび) | トップページ | タケシマちょい長旅5日目 のんびり大阪 »

タケシマちょい長旅4日目 広島最終日

3/5-3/11は、タケシマちょい長旅となりました。
仕事に少しだけ休暇を混ぜ合わせた旅でしたが、仕事が予想以上にハードだったことと、宿泊ホテルのビジネスセンターにPCが無かったりしたことが重なって、カキコミが出来ませんでした。毎日楽しみにしていてくださっている方、ゴメンナサイでした。今日帰宅したので、一気にどっさり穴埋めします!! (3/11記)

------------------------------
広島最終日。いや、厳密には今晩も広島泊なのですが。

さぁ、今日は一日中レッスンまくりだぞ!!
腕まくりして、花粉用マスクもして(笑)、いざ出陣!!
今日は、昨日に引き続き短期大学でのレッスン。8人の学生や卒業生が登場。
昨日書いたモーリーこと森田伸二さんがあちこちに働きかけてくれて、予想以上にレッスン希望者が殺到したとのこと。その中には、現役学生だけではなく、卒業生や今教える立場にある方もおられたとか。ん〜、何とも嬉しい限りです。もちろん、色んな意味で今僕に付いてまわる「N響」という肩書きがそうさせているところもあるでしょうが、大いなる喜びを心から感じました。僕に会いたいと思ってくれる人がいてくれるってことに。あとは、僕自身が、肩書き云々ではない僕の音楽を伝えることに全神経を使って接するのみです。
今日は、ホントに色んなタイプの子達が集まっていて、面白かったぁ。赤ちゃんが生まれママさんプレーヤーとして頑張っている卒業生がいたり、バリバリ大曲にチャレンジする学生や、地味ながらも小さな曲を大切に弾こうとしている学生がいたり。。。 それぞれに対して伝え方や突っ込むポイントは変わるけど、僕が伝えたいことはやっぱり一つ。今日も1人30分という「予定」がありましたが、ほら、よく「予定は未定」って言うじゃないですか。(笑) 色々ご迷惑をかけつつも、やっぱり大いに長引かせていただきました。
今日も、っていうか、今回の広島レッスンは毎回、受講生のほとんどが自分のレッスン以外の時間も聴講してくれていて、その熱心さに感銘を受けました。あぁ、何か少しでも得ようとしてくれているんだぁ、こんな僕からも。だもんで、レッスン終了後に二曲ほど弾いちゃいましたぁ!! やっぱり、口でああだこうだ言っても、演奏している姿を見せることが一番の手段だと思って。あぁ、また長引いてるよ〜、って言わないで〜!!(笑)(汗)
この短期大学で教鞭を執ってらっしゃる明るく若々しい佐藤澄美子先生も、ずっと立ち会ってくださり何かと色々ご協力いただきました。いつだかのN響広島公演を聴きにいらした際、何とも僕の演奏をお気に入りいただようで、今回僕が広島という地でレッスンをすることになった火付け役であられたようです。そんなぁ、参っちゃいます、マジで。

さぁ〜、この3日間、例え同じ時間演奏し続けたとしても、その方が100倍楽だったろうと思われ。それくらい充実した濃〜いレッスン三昧も無事終了しました。いつも言うようですが、レッスンするたびに教える側である僕も色んな事を考え吸収しているので、ものすごい体力と精神力を使います。良い意味で心底くったくたになりました。こんな広島旅になるとは思わなかった!!

夜は、大好きな仲間であり今回の広島旅のコーディネーターであるモーリーこと森田伸二さん(詳しくは昨日の日記へ。)と、これまた僕の大好きなモーリーの奥様優ちゃんこと優子さんと、3人でお洒落な良〜い感じの和食屋さんで乾杯。優ちゃんセレクトのこのお店は、3人とも初体験。せっかくだし冒険してみようよ〜!!と決めたその店は、しばらく僕らの大事な場所となりそうです。モーリーや優ちゃんと積もり積もる話をしまくり、笑いまくり、考えあったりして、4時間くらい居たかなぁ。あっという間でした。今日は「締めの広島焼き」はいらないね。余韻に浸ろう。

ふぅっ。楽しい3日間でした。くったくたです。今度いつ広島にくるかなぁ。毎朝、原爆ドームの前を通り過ぎながら歴史を感じました。広島の打楽器界、音楽界を盛り上げようと、僕の仲間たちは色々頑張り始めています。僕に出来ることがあればいつでも駆けつけることを約束しながら、僕自身ももっともっと頑張らなきゃな、と思いました。ありがとう。

明日はちょっと休暇。朝このホテルをチェックアウトした後の予定は、特に立てていません。まぁ、せっかくなので家には帰らず、どこかで骨休めしようかな、といったところ。
まぁ、行く先はだいたい決まってるようなもん「や」けど。。。
もんやけど。(笑)

« タケシマちょい長旅3日目 広島中日(なかび) | トップページ | タケシマちょい長旅5日目 のんびり大阪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タケシマちょい長旅3日目 広島中日(なかび) | トップページ | タケシマちょい長旅5日目 のんびり大阪 »