演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« タケシマちょい長旅2日目 広島初日 | トップページ | タケシマちょい長旅4日目 広島最終日 »

タケシマちょい長旅3日目 広島中日(なかび)

3/5-3/11は、タケシマちょい長旅となりました。
仕事に少しだけ休暇を混ぜ合わせた旅でしたが、仕事が予想以上にハードだったことと、宿泊ホテルのビジネスセンターにPCが無かったりしたことが重なって、カキコミが出来ませんでした。毎日楽しみにしていてくださっている方、ゴメンナサイでした。今日帰宅したので、一気にどっさり穴埋めします!! (3/11記)

------------------------------
広島2日目。音楽高校で本番、レッスン。短期大学でレッスン。

うぎゃぁ、すごい一日でしたぁ。(笑)
最初に訪れた音楽高校では、まず全校の1年生2年生総勢100人程度を相手にレクチャーコンサート。1時間くらいのステージで、マリンバの演奏を主に色んな打楽器の紹介をしました。
先月のUNZARI=どんぐり=TOWERSのように、4〜5人の打楽器アンサンブルなどで音楽教室(音楽や楽器の説明をしながら演奏する学校系仕事)をするのはそこそこ慣れているんだけど、今回は1人きり。ん〜、どうしよっかなぁ、と直前まで悩んでました。特に今日は高校生、しかも「音楽高校生」ですからね、ちょっと大きな音やちょっと変わった音を出したくらいじゃ、さほどビックリしてくれないだろうし。(笑)
色んな打楽器の基本的な奏法その他の説明の中に、「(楽器はともあれ)音を出すこと」への意識や考え方などを織り交ぜて、打楽器専攻以外の学生たちにも何か伝えられるように努力しました。マリンバも頑張って弾きましたよ〜。ちょっとテンパったけど。(汗)
何とか喜んでもらってホッとしたところで、お昼ご飯。あぁ、すでに「ビールに広島焼き〜!!」的テンションだけど、今日はまだまだまだまだ。(笑)
その後のレッスンは、昨日と違って高校生のレッスン。打楽器を専攻する高校生たちが、一人30分のペースで次々と登場し演奏し真剣にアドヴァイスを聞いてくれて目を輝かせ去っていく。大学生と違って、持ってくる曲は小品だったりエチュードだったりしましたが、僕が言いたいこと、伝えたいことは変わりません。ただ、何となく高校生の方が、色んな意味で「純粋に音楽に触れられることを楽しんでいる」感じがしたので、その楽しさを100倍にする方法を、というニュアンスでレッスンを進めました。ん〜、そうだよね、大学生ともなると、その後の音楽人生とかプロになるのかならないのかとか自分は一体どうするのかとか、とかとかとかとかみたいな、色んな観念が多少たりとも存在し始めますからね。今日の可愛い高校生たちが、将来何らかの形で音楽を楽しんでくれていることを祈っています。
そして、おやつの時間もとうに過ぎた頃、車で15分くらい移動し、短期大学でのレッスン。3人の学生をやっぱり一人30分くらいでレッスンレッスンレッスン。でもね〜、みんなが持ってきた曲は、一回通して演奏すると10分を超えてしまうモノばかり。どんなに要点を絞ったとしても、残りの15分程度では言えることも限られてしまうし、それじゃあまりにも〜、、、と、やっぱりズルズル長引いてしまいました。ん〜、一言でずばっと言いたいこと全てを言えるような指導者になりた、、、いか? 俺は? いや、違うな。(笑)(汗)
日が暮れて星が出始めた頃、ようやく長い一日が終了。ぐっはぁ、くったくたです。だっばだばです。そして、ぺっこぺこです!! さ〜て、今日は何を食べるのかなぁ!!

今回の広島仕事のコーディネーターであるモーリーこと森田伸二さん。以前東京の大手打楽器レンタル業者に務めていたことがあり、そのころから何だか気が合ってものすごく仲良くさせて頂いています。モーリーは今、故郷の広島で同じような打楽器レンタル&修理の会社を自分で設立し、毎日毎日頑張っています。ホント、スゴイ人です。
もう一人、広島の大事な仲間といえば、芸大時代の一年後輩だったひろぷ〜こと小川裕雅くん。広島のエリザベート音大や広島音楽高校などで教えつつ、各種演奏活動を精力的に行うシャイな熱血家。芸大を卒業してすぐに故郷広島に帰り、自分の愛する地で活動していこうとする決断力には脱帽でした。

この二人には、それぞれ素晴らし〜い奥様がいらして。(笑) みんなで仲良しなんですよ〜。今日は、それぞれご夫婦参加で一緒に呑んでくれるだとぉ〜!! 嬉しいなぁ。短期大学の気の良い学生1人も交じって、計6人で大いに盛り上がりました。
あのね、広島ってスゴイわ。
僕の知る限りだと、そこそこしっかり呑んだ後の「締め」は、ラーメンとか蕎麦とかですよね。(僕はあんまり「締め」ってことをしないけど)
広島では、「締めには広島焼き」なんですね〜!! いやぁ、ビックリしました。僕自身広島焼きは大好きだし、東京でも広島でも、広島焼き屋さんに呑みに行くことは多々ありますが、普通に呑み屋さんで呑んで「さぁ、締めに××行く〜?」ってなったところに「広島焼き」というボリューミーなものが当てはまるって、、、ん〜、スゴイわ。
でもね〜、何と言っても美味すぎてね〜、入っちゃうですよ、見事に。ここだけの話、おかわりしちゃったもん。(笑)(汗) しかも、牡蠣の鉄板焼きも食べちゃったもん。美味しかったんだもん。楽しかったんだもん。
楽しい仲間に囲まれて、幸せな夜でした。美味しいモンは、美味しい仲間で100倍美味くなる。体感実感痛感です。

はぁ〜、良い夜だった。頑張った甲斐があったなぁ。
明日は、今日の後半と同じ短期大学で朝から晩までレッスンです。何人見るんだぁ? 敢えて名簿を確認しないで寝ましょう。(汗)

« タケシマちょい長旅2日目 広島初日 | トップページ | タケシマちょい長旅4日目 広島最終日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タケシマちょい長旅2日目 広島初日 | トップページ | タケシマちょい長旅4日目 広島最終日 »