演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 夜飯探し | トップページ | てへ!! »

ん〜な出来事

N響2月C定期2日目本番〜受験生レッスン〜ちょい書き。

すんごい晴れてて、すんごい風でしたね〜。
N響のみんなと「こりゃ、春一番だな。」なんて話していました。風の強さももちろん、暖かさが「春」。おいおい大丈夫かぁ? まぁ、日が暮れるとそこそこ冷え込むので、今はまだ冬だということを何とか体感出来てはいますが。
花粉はビュンビュンでっせ。


久々に朝がゆっくりでした。今日は何度寝したかなぁ。起きて時計を見ては寝て、また起きて時計を見ては寝て、、、幸せだぁ。(笑) え?そのまま起きて活動しろ? そんなこと言わんといてくだされ。
何だか、面白い夢を見て、、、覚えていませんが、、、快適というよりかは心地よい「?」な目覚めでした。
毛布と布団の2枚掛けですが、毛布がどっか行っちゃっててても(毎度おなじみ)、寒くて目が覚めるなんてことは無いくらい暖かくなってきているんですね〜。この時期、普通なら暖房をタイマー予約しなきゃなのに。(笑)


あ、そうだ。「何故なのじゃぁ〜!!」を一つ。
今日は車移動でしたが、NHKホールから受験生のレッスン会場に向かう途中でのこと。
交差点での信号待ちをしていました。僕の前にはワゴンが一台、後ろには誰もおらず。
信号が青になり、さぁ行くぞとなってもワゴンが行かない。

あれ?
プップ〜、青ですよ〜。
あれ?
プップップ〜、進めのお印出てますよ〜。
あれ?
パッシング、ピカピカ。
。。。
行かない。
ん〜、もうちょっと、、、プップププ〜、プップ〜。あたりの住民出てきちゃうな。
。。。。。
動かへん!!!!

あ、もしかして、駐車するつもりなのかな。
何か読んでいる風は無いし。
車が故障したというわけでもなさそうだ。
じゃぁと思って、ものすごく徐行で、ワゴンを追い越しました。
そしたらさぁ、すぐさまついてきたわけ。ありゃ、何じゃそりゃ!!
僕の行き先=レッスン会場は、その信号を渡ってすぐのところだったんで、交差点渡ってからすぐハザードを出して左寄せで駐車したんですね。もちろんワゴンは僕の右を通り過ぎていくわけで、通り過ぎる時にワゴンの方を見てみたら、、、
もんのすごい勢いでにらみつけられました。
何故じゃぁ〜!! 何故なのじゃぁ〜!!
普通に推測すると、彼は青になったことに気付いていなく、僕からの合図にも気付かないくらい例えば大音量で音楽を聞いていて、突然抜かされたから腹を立てた。かな?

でも、すぐさま冷静に考えました。すぐさまってったって、事後だけど。
もしこれで事故が起きたら、悪いの僕だよね? きっと。
っていうか、事故が起きなくても、悪いのは僕ですね。
僕は自車を降りてワゴンの運転手さんに「青ですよ〜。」って言いに行けば良かったんだね〜。もしかしたらワゴンの彼が急病で運転出来無くなっちゃってたかもしれないもんね〜。
何だか、へこみました。
だって、結局僕をにらめたということは急病ではなかったというわけで、、、交差点で追い抜かれるという、普通ではあまりにあり得ない状況が何故起こったかも考えずにらむ。敵意をもってにらまれた。

車製造業者さん、クラクションは何のために付いてるのですか?
交差点に何の障害もなく、運転手は健康状態で、なのに信号が青になっても進まなく、抜かされたらすぐさま追いかけられる理由は何ですか?
運転席にいて、青になってもクラクションならされてもパッシングされても、気付かなくなるくらい集中する他の事って何ですか?
そんなことに気付かなくなるくらいの何かに、運転という危険な行為より集中していたのにも関わらず、にらむのは何故ですか?

悪いのは、僕ですね。
事故にならなくてよかった。
にらみ返したりなんかしませんよ。わかってるから。

« 夜飯探し | トップページ | てへ!! »

コメント

竹島君、お久しぶりです。
ヤマハの特別クラスで一緒でした、村田伸子(現在は伸子、ヴァスクエス)の母です。
伸子は、ニューヨークに昨年末から住んでいますが、伸子がインターネットで検索していたら、ヤマハの卒業生が出ているサイトがあるけれど、竹島君はヤマハで一緒だったよねというメールが入って読んでいたんです。

それはともかく、竹島君が書いていた、交差点での追い越しでにらまれた件ですが、これは気を付けないと、直ぐに警察官が出てきて、追い越し禁止の罰金ですよ。2002年ころから道路交通法が変わって、交差点は追い越し禁止だそうです。地面に追い越し禁止と書いてなくてもね。
反則金は6千円で、一点反則取られますよ。
おきお付け下さい。
老婆心です。ところでお母さんはお元気ですか。
宜しくね。

村田雅美 さま

大変ご無沙汰しております。お元気でいらっしゃいますか。
そして、ようこそおいでくださいました。
伸子さん、ご結婚されてニューヨークにお住まいなのですね。
僕は今、ご覧の通り「音楽家」として何とか生きております。結局僕には音楽しかなく、迷うことなく音楽をし続けてきました。これからもきっと。
最近、あのグループレッスンで一緒だった方々と偶然再会したり連絡を取り合ったり、懐かしい瞬間が増えてきています。みんなそれぞれ元気に頑張っているようで、何より嬉しくまた励みになります。
伸子さんにも、よろしくお伝えくださいませ。

さとし君、お久しぶりです。お元気ですか?
このブログを見つけた時は、あのヤマハで一緒のクラスだった
さとし君か確信持てなかったんだけど、母がいち早く確かめたみたいですね(笑)。
あの頃のことを思い出してとても懐かしく思ってます。
さとし君は音楽家としてがんばってるみたいですね。すごい!
努力家だったもんね。私はぐーたらだったけど(笑)
あのクラスで一緒だった他の皆さんや江口先生はどうしてるのかな。

私は今、夫と息子の3人でニューヨークに住んでいます。息子は9ヶ月。やんちゃになってきて、毎日格闘してます。
日本でさとし君のコンサートを見に行けないのは
残念だけど、もしニューヨークに来る機会があったら、ぜひ連絡してください。
では、また。

ヴァスクエス ノブコ さま

ご無沙汰しております。もう何十年。。。
お元気でいらっしゃるようで何より。僕はこんなです。
ニューヨークには、つい先秋行ってたんですよ。今後の予定はまだありませんが、友達がたくさんいるので、遠くない将来に是非また行きたいなと思っています。
子育て頑張ってくださいね。これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜飯探し | トップページ | てへ!! »