演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« わははな誕生日プレゼント | トップページ | 食事 »

まずは報告から?

昨晩入院して、ちょうど丸一日経ちました。
今のところ経過はすこぶる順調で、気持ちは相も変わらず元気です。

丸一日って、普段の生活だと「あっ?」って言わない間に終わってしまいがちですが、、、ここではとてもとても長い。同じ場所でも、先生や看護師さん(今は看護婦さんて言わないのね)はもんのすごい仕事のこなし方をしているので、超「光陰矢の如し」でしょうが。とりあえず、の〜んびり過ごしています。


昨晩一時外出から戻ったのが21:30過ぎでしたが、もう消灯寸前!! そっか、そりゃそうだわなぁ。とりあえず着替え、点滴セット、お休みなさい、で22:30。
う〜む、いきなりどうしよう。(笑) 買ってきた本を読むには読書灯が明るすぎて周りに迷惑だし、ラジオ聞こうと思ったら電池入ってないし、、、各ベッドに付いているテレビが一番無害なようなので、何を見たらいいかわからずも付けてみました。意外に面白い番組があって、ホッ。
日付が変わる頃、早いけど眠ってみようかなとテレビを消したんだけど、、、無理だ。緊張して? 人がたくさんいるから?
いやいや、意外にも明るいんですよね〜、病棟内って。完全真っ暗にはならないじゃないですか。僕は、寝る時は超真っ暗が好きなので、どうも落ち着かないんですよね〜。
色々考えごとしつつ点滴交換が2回くらい入ったころ、すっと落ちました。

「は〜い、朝ですよ〜!!」
えぇ? じゃなくて、やっぱりか、が6:30。何とな〜く予想出来てたからね。何時間寝たんだ?
朝ご飯の良い香りは、僕の為のものではなく。僕の朝飯は2粒の薬と昨晩からの点滴です。まぁ、でも結構辛くなかったなぁ。
しばらくごろごろしたり散歩したり。パジャマに点滴同伴の散歩、なんて病人らしい。(汗) あとアレ、朝のワイドショーなんて何年ぶり? あれも色々あるみたいだけど全体的に相変わらずだね〜。(笑)
で、検査やら何やらやって部屋に戻ると、すでに次の良い香りが。ん〜、うどんらしい。いいねいいね〜。と思ってたら、

「竹島さ〜ん、お食事ですよ〜。」
え〜? 食べていいんすか? ホントに僕のすか?
マジで3回くらい聞き返してしまいました。ふぁ〜、丸3日絶食からの解放!! でもお腹が怖くて、すうどん一杯に1時間かかってしまいました。でも、やっぱり栄養は口から採るのが一番。噛むって楽しいなぁなんて、昼間のトークショーやらを見ながら思ってしまいました。

いただいたたくさんの激励メールのお返事をし、本を一冊読破し、頭を使うクイズ本にしばし熱中していたら、はたまた
「竹島さ〜ん、点滴はこれで一時中断ね〜。」
ほぇ? この、もうちょっとで無くなっちゃう点滴でもって、この針チューブとサヨナラ出来る?
うわぁ、何だか怖いなぁ。そんなに僕を喜ばせてどうするんですか。(笑) この数日で、穴が結構ポコポコ開いた両腕を見て、点滴を最初に考えた人や受けた人、開発を重ねた人って、偉いなぁと思いました。

夕食は、しっかり自信を持っていただきました。(笑) まだゆっくりだし、お粥ってところが一応病人なんだけどね。
食後、少し散歩。範囲なんてもんのすごく限られてるけど、ちょっとでも筋肉使っておかなきゃな。
色んな患者さん、色んな先生や看護師さん、色んなスタッフさん、、、病院って、ホントに色んな人が集まってる場所なんだなぁ、とまたついつい人間観察をしてしまったりして。ある意味での社会勉強をさせてもらっているようです。

退院の目処、、、何となく週末までには的セリフが聞こえたような聞こえていないようなですが、もちろん患部を治し身体を休めることに専念しつつ、ここでしか出来ない経験やここならではで感じる自分の思いや考えをも大事にしてみようと思います。

さぁ、22:00消灯が近づいてきました。今日は寝れそうだなぁ。早起きだったしね。
長々と失礼しました!(笑)

« わははな誕生日プレゼント | トップページ | 食事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わははな誕生日プレゼント | トップページ | 食事 »