演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 味覚 | トップページ | がっかり。。。 »

休養日

4日間の入院、点滴と病院食で栄養を摂っていたとは言え、体力は落ちるものですね〜。
昨日の仕事がちょいでホント良かった。今日は休養日とさせてもらいました。

昼前くらいにゆっくり起きて洗濯掃除。まぁ、あんまりのんびりしすぎててもいつまでも体力が復活しなくなっちゃうので、ある程度機敏にね。(笑) あとは今後の仕事の準備をしたり、ちょっと遠出な散歩などしながら一日過ごしました。やっぱりシャバの食事にも慣れてきて、、、慣れてきてしまって?(笑)、、、でも、お腹も問題なく動いてくれているので、一応完治かな。

僕が患った「憩室炎」の「憩室」っていうのは、腸に出来るへこみ。ポリープの反対、って言えばいいのかな。ポリープが凸なら憩室が凹ね。このへこみにバイ菌などが入って炎症が起きると「憩室炎」の出来上がりだそうです。
この「憩室」を実は持っているという人が結構多いらしいですが、炎症さえ起こさなければ問題ないようです。一回出来てしまうと基本的には無くならないそうで、炎症の度合いがどうにもヤバくなったら手術ということに。とにかく便秘を起こさないように、食生活などを考えることが予防の第一歩なんだって。
僕はもともと腸が弱いのですが、便秘になることはまず無いんですね。だから今回慌てたんだけど。便秘気味の方、どうぞお気を付けて。

一つだけ、全く関係ない話を。(笑)
ちょっと気になったというか、疑問に思ったのは、、、
「パソコンと携帯電話の文字入力方法の違い」について。それもね、間違えた文字の消し方なんですよ。
例えば「ありがとう」と入力、決定したんだけど、これを消したい場合。
パソコンだと「ありがとう」の「う」の後ろにカーソルを持って行って、そこからdeleteしていきますよね。そうすると、「う」「と」「が」「り」「あ」の順番で消えていく。
携帯電話だと、「ありがとう」の「あ」の前にカーソルを持って行って、そこからクリアしていく。そうすると、「あ」「り」「が」「と」「う」の順番で消えていく。
それぞれメーカーや機種によって違うのかな? でも、少なくとも、僕の持っている機械クン達はそれぞれ上記のようになっています。
これさぁ、結構間違えちゃうんですよね〜。僕の感覚ではパソコンの方が自然。鉛筆で書いているのと同じ状態ですもんね。例えば間違えて「ありがとぴょ」って入力決定してしまった場合、パソコンも携帯も自動的に配置されるカーソルは「ぴょ」の後なんだけど、パソコンの場合はすぐdeleteを押せば消えてくれるのに対し、携帯の場合はそこからわざわざ消したい文字の前まで移動してから消さなきゃいけない。
ほんの些細なことなんだけど、仕事でもプライベートでも携帯メールを駆使している身としては、ここらへんのかゆさが、猛烈にかゆかったりするんだよね〜。「間違った!!」→「消そう!!」の間に、一作業余計に入るっていうか。ふむ〜、、、とまぁ、他愛のない話。

さて。一応、明日から完全仕事復帰ということになりますが、明日も夜に仕事リハーサルがあるのみ。まぁ、これは「ちょい」では済まないんだけどね。無理せず、でもタラタラせず、早い内に体力も復活させなきゃ。

« 味覚 | トップページ | がっかり。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 味覚 | トップページ | がっかり。。。 »