演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

う〜む

N響がらみ五木ひろしイベントリハーサル〜大学レッスン〜書き仕事。

N響がらみ五木ひろしイベントのリハーサル初日。何だか、遠回しっぽい言い方をしてますね。色々事情があって、N響公演のリハーサルでしたぁ!!とは言えないところがあります。はい。
なんか、、、大変。ものすごく色んな意味でね。でも頑張りますよ〜。
内容としては、オーケストラだけの曲が数曲あって、あとは五木さんや加古隆さんの伴奏。こぶしのきいた旋律をグロッケン(鉄琴ね)で奏でたり、なんて役回りです。

大学のレッスン。教えに行っている洗足学園音楽大学の試験シーズンも、そろそろ終盤。あとは卒業を控えた4年生の試験を残すのみとなりました。僕が初めて洗足を教えに行ったとき1年生だった学生が卒業を迎えます。先日も書いたとおり一学年20人を超える規模なので、この春卒業する予定の4年生全員をちゃんと把握出来ているわけではありませんが、、、注目していた学生もいるわけで、その子がついに卒業かぁと思うと、とても感慨深くなります。僕は一つでも多くのことを教えてあげられただろうか。こんな僕からでも何かを盗んでいっただろうか。

帰宅して書き仕事。思いの外さっと上がり、予定よりも多めに睡眠時間をとれそうです。嬉しいですよね、30分でも多く寝られれば。
何だか、入院生活の名残なのか、色々考え事が絶えない毎日です。決してネガティブなものばかりではありませんが、ちょっと隙が出来ると思いを巡らせてしまう。ここ最近、「う〜む」な顔ばかりしてるかも。(笑)

さ、はやくベッドに入って、う〜むしよう。
1月、終わりました。

雑記

N響レコーディング、事務作業〜受験生レッスン。

N響レコーディングは、CDとかそういうんじゃなくて、「名曲アルバム」というクラシックの曲を紹介する小番組の為のもの。有名な曲を5分くらいに編曲して、ダイジェスト版みたいな感じに仕立てるんですね。結構長寿な番組だと思いますが、この番組の為の演奏はN響や東京フィルハーモニーなどで担当しています。渋谷のNHK放送センターで録音してます。
その後、泉岳寺のN響練習場に移動し、明日からの「五木ひろし&N響ポップス」というイベントのための準備。事務作業に追われまくりました。本番は2/2。どんなコンサートになるのかなぁ。。。
で、夜は受験生のレッスン。入試まで一ヶ月を切りました。ん〜、力が入ります。

もう、1月も終わりですね〜。すでに、お正月が大昔のことのように感じます。(笑)
東京では、まだ初雪を観測していないとか? そっかぁ、そう言われてみれば確かに。降ってないっすね〜。降れば降ったで、交通麻痺とか起こしちゃったり大変なことがいっぱいありますが、やっぱり一冬に一回くらい東京でも雪な日が欲しいなぁ。これから降るかなぁ。
あ、もしかして雨も少ない? 乾燥しまくりですよね〜。楽器って、温度や湿度にものすごく敏感なですよね。オーケストラ中、それぞれが乾燥対策に励んでいます。(笑) 楽器もそうだし、身体もね。
家には加湿器が無くて、毎年冬が近づく度に「今年こそ加湿器を買うぞ!!」って思ってるんだけど、、、何故か買えない。探しには行ってるんですけどね〜、何だかスタイリッシュなのが無いんですよ〜。なんか、鈍くさいデザインが多くて。(ごめんなさい) かっこいい加湿器、ご存じですか〜?

さぁ、いきましょい!!

朝からぁ〜晩までぇ〜、大学の実技試験の審査。

僕が教えに行っている洗足学園音楽大学の打楽器科は、学生だけで軽く100人超。今日は打楽器科3年生25人(だったかな?)の実技試験でした。学生一人に対し15分という一応な枠が与えられていて、その中でそれぞれ学生のやりたい曲(自由曲)を演奏し、それを教授講師陣が審査する、というスタイルです。
ちなみに、僕が卒業した東京芸術大学の打楽器科学生は、総勢で多くても20人弱。洗足の一学年総数より少ないんですね。それぞれ校風というかスタイルというか、の現れとも言うべきか、です。
というわけで、ず〜っと学生達の演奏を聴き、採点しながらアドヴァイスをガンガン書きまくり、一日があっという間に過ぎ去りました。くたびれたぁ。。。 もちろん、色んな学生、っていうか色んな人の演奏を聴くのはとても面白いし楽しいことなんだけど、、、「音楽」に対して「点」を付けなきゃいけないのが、つらいところ。まぁ、試験だから仕方がないんだけどね。正直きっと自分で8時間演奏していた方が100倍楽だわ。(笑) 精一杯一生懸命聴いて、アドヴァイスに心を込めました。

忙しい生活は戻ってきていますが、自分の身体に対する気遣いを忘れないように心がけています。これから3月頭くらいまでは、やっぱり突っ走り気味手帳真っ黒系なので覚悟覚悟ですが、3月上旬に思いがけなくもぽっかり少し大きめな休みが出来ているので、そこを家中大掃除&生活立て直し期間に当てようと目論んでいます。この目論見、外れなきゃいいなぁ。。。
でね、その期間を有意義に過ごすにはどうしたらいいか考えることと、その期間の大掃除&生活立て直しの企画書を作成することを、当面の「癒し」にしようかと。(なんじゃそりゃ。笑)
大掃除&生活立て直しったって、「気分転換に〜」なんてレベルじゃないですからね!! 必要に迫られているんです。ってこのブログをお読み頂いていいる方にはわかっていただけるでしょうが。。。

とりあえず。健康であることを第一に忘れずに、今まで通りの生活に気持ちも体力も完全復帰です。

がっかり。。。

あ〜ぁ、逃しちまった。。。
今日は、夜に仕事リハーサルが入っているだけだったので、日中にちょっと気になる芝居を見に行こう!!と前々から決めていたのに、、、忙しさと入院騒ぎなどで頭の中からすっかり抜けていたようで、手帳にも書いておいたのにも関わらず、見事にすっぽかしてしまいました。あ〜、くやしい!! 残念無念。ダメだなぁ。。。
日中はといえば、やっぱり洗濯しながら仕事の準備や譜面作りに追われていたわけで、そういったやらなきゃいけないことがあったのは事実ですが、自分が楽しみにしていたことを自分で忘れてしまうなんて、何てバカなんだろう。あ〜ぁ、ちょっとへこむ。。。

ちょっとショックなので、今日はもう寝ます。まだまだスケジューリングの甘さが出るなぁ。気を引き締めていかないとダメだぞ。おい。

休養日

4日間の入院、点滴と病院食で栄養を摂っていたとは言え、体力は落ちるものですね〜。
昨日の仕事がちょいでホント良かった。今日は休養日とさせてもらいました。

昼前くらいにゆっくり起きて洗濯掃除。まぁ、あんまりのんびりしすぎててもいつまでも体力が復活しなくなっちゃうので、ある程度機敏にね。(笑) あとは今後の仕事の準備をしたり、ちょっと遠出な散歩などしながら一日過ごしました。やっぱりシャバの食事にも慣れてきて、、、慣れてきてしまって?(笑)、、、でも、お腹も問題なく動いてくれているので、一応完治かな。

僕が患った「憩室炎」の「憩室」っていうのは、腸に出来るへこみ。ポリープの反対、って言えばいいのかな。ポリープが凸なら憩室が凹ね。このへこみにバイ菌などが入って炎症が起きると「憩室炎」の出来上がりだそうです。
この「憩室」を実は持っているという人が結構多いらしいですが、炎症さえ起こさなければ問題ないようです。一回出来てしまうと基本的には無くならないそうで、炎症の度合いがどうにもヤバくなったら手術ということに。とにかく便秘を起こさないように、食生活などを考えることが予防の第一歩なんだって。
僕はもともと腸が弱いのですが、便秘になることはまず無いんですね。だから今回慌てたんだけど。便秘気味の方、どうぞお気を付けて。

一つだけ、全く関係ない話を。(笑)
ちょっと気になったというか、疑問に思ったのは、、、
「パソコンと携帯電話の文字入力方法の違い」について。それもね、間違えた文字の消し方なんですよ。
例えば「ありがとう」と入力、決定したんだけど、これを消したい場合。
パソコンだと「ありがとう」の「う」の後ろにカーソルを持って行って、そこからdeleteしていきますよね。そうすると、「う」「と」「が」「り」「あ」の順番で消えていく。
携帯電話だと、「ありがとう」の「あ」の前にカーソルを持って行って、そこからクリアしていく。そうすると、「あ」「り」「が」「と」「う」の順番で消えていく。
それぞれメーカーや機種によって違うのかな? でも、少なくとも、僕の持っている機械クン達はそれぞれ上記のようになっています。
これさぁ、結構間違えちゃうんですよね〜。僕の感覚ではパソコンの方が自然。鉛筆で書いているのと同じ状態ですもんね。例えば間違えて「ありがとぴょ」って入力決定してしまった場合、パソコンも携帯も自動的に配置されるカーソルは「ぴょ」の後なんだけど、パソコンの場合はすぐdeleteを押せば消えてくれるのに対し、携帯の場合はそこからわざわざ消したい文字の前まで移動してから消さなきゃいけない。
ほんの些細なことなんだけど、仕事でもプライベートでも携帯メールを駆使している身としては、ここらへんのかゆさが、猛烈にかゆかったりするんだよね〜。「間違った!!」→「消そう!!」の間に、一作業余計に入るっていうか。ふむ〜、、、とまぁ、他愛のない話。

さて。一応、明日から完全仕事復帰ということになりますが、明日も夜に仕事リハーサルがあるのみ。まぁ、これは「ちょい」では済まないんだけどね。無理せず、でもタラタラせず、早い内に体力も復活させなきゃ。

味覚

夕方からのちょい仕事リハーサルは、ホントにちょいでした。(笑)
でも、やっぱり楽器に触れて嬉しかったし、音楽出来て楽しかったです。4日間くらい楽器に触らなかったかなぁ。こんなことは滅多にないのでちょっと不安でしたが、とりあえず新鮮な気持ちで音楽することが出来たので一安心。自分の中に感じるミクロの世界の衰えを、すぐに取り戻そう。

今日の昼飯は、退院早々コンビニものとなってしまいました。コンビニかぁ、、、まぁね、世の中そううまくはいかないっすよね。気を取り直して、昨日病院で栄養士さんにアドバイスされたことを考えながら選んだのですが、
いやぁ〜、しょっぱい!!
いやぁ〜、にがい!!
「しょっぱい」ってのはある程度予想出来てたんだけど、「にがい」と感じるとは思ってもみなかった。4日間の病院食を経験するだけで、こうも味覚って変わるモン? 消化に良いようにと思って嚙めば嚙むほど、何かが苦い。なんじゃこれ〜!! 結局、おにぎりもおかずも半分くらいで断念してしまいました。
そして、夕食。入院中は、夕飯が18:00くらいだったんですね。シャバでそりゃあ無理なんだけど、、、いや僕が、か、、、それでも早い早い20:00頃うどん屋さんで軽めに。関西風な薄味を選びましたが、やっぱりしょっぱい!!

ん〜、これはどうしたもんか。まぁ、明日か明後日くらいには慣れちゃってるんだろうけどね。でも、そういう問題ではなく、世の中の飲食業界メニューの味付けは、ここまで濃いのかぁ。栄養バランスを考えた病院食との差がここまであるのかぁ、ってことにビックリ。また、そんなことに気付いたことにもビックリ。
今は、キッチンが格好の楽器置き場となっており、、、っていうのは前にも話しましたね、、、自炊しようものなら火事と水浸しが一度にやってきちゃうけど、ちょっとは自炊出来るように考えなきゃいかんなぁ。もともと料理は好きだから作ること自体は全く問題無いんだけど、何せ作る環境が。。。

どっかのコンビニで、1980円くらいで売ってない?
家とか倉庫とか。。。(笑)

ただいまぁ。

といっても、誰が迎えてくれるわけではない自宅ですが。(笑)
このブログを読んでくださっている方々に、、、ただいまぁ〜!!

無事退院してきましたぁ。ふぅっ、シャバの空気はうまいぜって?
10:30頃帰宅し、せっせと掃除洗濯布団干し。夕方にちょい仕事があるだけなので、時間を有効に使いましょう。あ、のんびりね。(笑)

とりあえず、ただいまのご挨拶まで。また後ほど〜。

退院決定!!

ついに、退院が決まりました〜!
明日の朝、退院です。
ちょっと痩せたかなぁ、どうだろ。そんなに変わってないか。(笑)

今日は栄養士さんとお話しすることが出来ました。僕に必要な注意点をいくつか挙げていただき、ん〜、なるほど〜。外食ばかりの僕でも、気を付けられることがまだまだありそうだな。ちょっと実行してみよう。

退院したらまた忙しい毎日が始まりますが、その忙しさ度合いも少〜し小さくしていくように心掛けてみようかな。一応病気はしながらも、何にもしない日がこれだけ有意義だったとは、と驚いています。時間のゆとりが心のゆとりにつながるんだということ、やっぱりかぁと痛感しました。

さぁ、最後の夜。思い存分のんびりします!!

食事

この病院で、3回目の夜を迎えました。
経過が順調なのは相変わらずで(笑)、このまま何もなければ4回目の夜が明けて退院出来そうです。
まぁ、明朝の血液検査の結果によるんだけど、、、ね。

病院食をとっていて思わされちゃったんだけど。
やっぱり普段の僕は、暴食乱食偏食なんだなぁ。今はまず120%外食だし、栄養のことにちょっとは気を使ってメニューを選んでるつもりでも、実はあんまりわかってないから身体の役には立ってないみたいだし。
ビタミンBとCは流行りのサプリで採ってるんだけど、他のも足してみるかって薬局に行ってみても、ずっら〜と端から端まで並んでて、この中のどれが自分に必要なのかよくわからない。
「もう、このメーカーの全種類ください!」になりそうで。

だから、明日栄養士さんとお話させていただく時間を設けていただきました。
仕事量について再考しよう、っていうのは、もちろん自分ですべきなんだけど、仕事柄やっぱり生活を変えようにも限度はあるし、規則正しい食生活を続けるのはかなり無理があるので、「僕」という人はどんなことを気を付けてどんなものを食べたらいいか、アドバイスしてもらおうと思ってます。ちょっと楽しみ。

ホントの意味での「健康食レストラン」があるといいなぁ。
営業用に塩や油を多くしたりせず、量もゴージャスにしない。栄養バランスが取れた定食が一ヶ月30000円くらいみたいな。
そう、期間なの。1日利用もアリだけど、一ヶ月とか長い期間での日替りメニューを、病院食レベルの栄養バランスで考えてくれてあってみたいな。
でも、24時間やってるみたいな。(笑)

無理か。

まずは報告から?

昨晩入院して、ちょうど丸一日経ちました。
今のところ経過はすこぶる順調で、気持ちは相も変わらず元気です。

丸一日って、普段の生活だと「あっ?」って言わない間に終わってしまいがちですが、、、ここではとてもとても長い。同じ場所でも、先生や看護師さん(今は看護婦さんて言わないのね)はもんのすごい仕事のこなし方をしているので、超「光陰矢の如し」でしょうが。とりあえず、の〜んびり過ごしています。


昨晩一時外出から戻ったのが21:30過ぎでしたが、もう消灯寸前!! そっか、そりゃそうだわなぁ。とりあえず着替え、点滴セット、お休みなさい、で22:30。
う〜む、いきなりどうしよう。(笑) 買ってきた本を読むには読書灯が明るすぎて周りに迷惑だし、ラジオ聞こうと思ったら電池入ってないし、、、各ベッドに付いているテレビが一番無害なようなので、何を見たらいいかわからずも付けてみました。意外に面白い番組があって、ホッ。
日付が変わる頃、早いけど眠ってみようかなとテレビを消したんだけど、、、無理だ。緊張して? 人がたくさんいるから?
いやいや、意外にも明るいんですよね〜、病棟内って。完全真っ暗にはならないじゃないですか。僕は、寝る時は超真っ暗が好きなので、どうも落ち着かないんですよね〜。
色々考えごとしつつ点滴交換が2回くらい入ったころ、すっと落ちました。

「は〜い、朝ですよ〜!!」
えぇ? じゃなくて、やっぱりか、が6:30。何とな〜く予想出来てたからね。何時間寝たんだ?
朝ご飯の良い香りは、僕の為のものではなく。僕の朝飯は2粒の薬と昨晩からの点滴です。まぁ、でも結構辛くなかったなぁ。
しばらくごろごろしたり散歩したり。パジャマに点滴同伴の散歩、なんて病人らしい。(汗) あとアレ、朝のワイドショーなんて何年ぶり? あれも色々あるみたいだけど全体的に相変わらずだね〜。(笑)
で、検査やら何やらやって部屋に戻ると、すでに次の良い香りが。ん〜、うどんらしい。いいねいいね〜。と思ってたら、

「竹島さ〜ん、お食事ですよ〜。」
え〜? 食べていいんすか? ホントに僕のすか?
マジで3回くらい聞き返してしまいました。ふぁ〜、丸3日絶食からの解放!! でもお腹が怖くて、すうどん一杯に1時間かかってしまいました。でも、やっぱり栄養は口から採るのが一番。噛むって楽しいなぁなんて、昼間のトークショーやらを見ながら思ってしまいました。

いただいたたくさんの激励メールのお返事をし、本を一冊読破し、頭を使うクイズ本にしばし熱中していたら、はたまた
「竹島さ〜ん、点滴はこれで一時中断ね〜。」
ほぇ? この、もうちょっとで無くなっちゃう点滴でもって、この針チューブとサヨナラ出来る?
うわぁ、何だか怖いなぁ。そんなに僕を喜ばせてどうするんですか。(笑) この数日で、穴が結構ポコポコ開いた両腕を見て、点滴を最初に考えた人や受けた人、開発を重ねた人って、偉いなぁと思いました。

夕食は、しっかり自信を持っていただきました。(笑) まだゆっくりだし、お粥ってところが一応病人なんだけどね。
食後、少し散歩。範囲なんてもんのすごく限られてるけど、ちょっとでも筋肉使っておかなきゃな。
色んな患者さん、色んな先生や看護師さん、色んなスタッフさん、、、病院って、ホントに色んな人が集まってる場所なんだなぁ、とまたついつい人間観察をしてしまったりして。ある意味での社会勉強をさせてもらっているようです。

退院の目処、、、何となく週末までには的セリフが聞こえたような聞こえていないようなですが、もちろん患部を治し身体を休めることに専念しつつ、ここでしか出来ない経験やここならではで感じる自分の思いや考えをも大事にしてみようと思います。

さぁ、22:00消灯が近づいてきました。今日は寝れそうだなぁ。早起きだったしね。
長々と失礼しました!(笑)

わははな誕生日プレゼント

誕生日〜!! 31歳〜!!

だのに!!


あ〜ぁ。まじっすか。

今日は、病院で診察を受けてから、夜なぎさブラスのミーティングに行く予定でした。

それがね〜。
病院で診察を受けた結果、、、

「ちょっと入院しましょう。」

と。

うっわぁ〜、まじっすか!!

まぁ、一応考える余裕は持たせてくれたんだけど、あと数日は絶食と点滴と安静が絶対必要とのこと。先生も、僕の仕事をわかってくれている上で言ってくれているので、、、そうか、ちょっと大変だけど、入院しちゃおうかな。

痛みはほとんど無くなっているんだけど、今日の血液検査での結果が「痛みが無くなっている割には数値の減少が追いついていない」といったところだそうで、数値がしっかり下がりきるまで様子を見ましょう的入院理由。
長くて1週間と言われ、、、まぁ、まだわからんけどね、、、今、一時外出許可をとって、準備のために買い物&帰宅。本屋さんで10000円分買い物しちゃった!!(笑)

とりあえず、心が普通に元気なんで、「ちょっと休養してきます。」って感じです。神様も、とんでもない誕生日プレゼントをくださるものだ!! 31歳の誕生日、絶対に忘れないな。

では。ここは、携帯電話からカキコミ出来るので、激動の闘病生活(笑)をアップしますね〜。呉々もご心配なく。もしも、ご心配頂きたい状況になったら、すぐさまここに速報をいれますよって。(爆)

っていうか、モノ食べたい。(2日半絶食中。点滴とちょろちょろの水のみ。)

ほ〜っ。。。

N響名古屋公演〜病院。

ふぅ〜っ、無事に名古屋へ行き、無事に帰って来れました。(本来は、宿泊しなきゃいけないんだけど、昨日書いたとおりの緊急?事態で。。。)

今朝起きたら、ずっと続いていた鈍痛が消え、かなり楽になっていました。姿勢を変えたりすると、まだちょっと痛むけど、昨日の比じゃないわ。昨日、思い切って病院に行って良かったぁ。
今日の経過報告をし診察していただきましたが、「入院の必要は無いでしょう。」というお言葉に、ホッ。点滴をうってもらい、明日また診察を受けることを約束して、早々に帰宅しました。
「憩室炎」の場合、絶食が一番の治療法らしく、昨日の昼から今まで、全く食事をとっていません。ん〜、そろそろきついぞ。今日一日、水をちょろちょろ飲むだけに留まってたのでね。今日の先生には「おかゆとかうどんなら食べても大丈夫でしょう。」と言われたのですが、「また痛んだら嫌だなぁ。」とちょっとまだ怖くて、引き続き絶食覚悟。明日の診察を受けてから考えよう。

僕は、普段風邪をひきやすいとか、何か具合悪くなりやすいとか、そういうことは全くないんだけど、、、たまに訪れる体内ストライキの規模が大きめなんですよね〜。もっともっと、自分の身体をいたわらなきゃなぁ。「僕はまだ大丈夫。」というのはそろそろ終わらせて、休み下手でもいいからしっかり休養もとらないとなぁ。

明日が誕生日だからこそ、31歳のテーマがこれで決まりそうです。

ご心配いただいたみなさま、心からありがとう。

やっべ〜!!

N響足利本番。
約束?通り、電車で行ってきましたよ〜。

で。やばい。
昨日夕方あたりから、何だかお腹が張るなぁと思っていたんだけど、、、足利からの帰り道に、「ありゃ、何だろう。」的痛みが始まってしまい、悩んだあげく家の近所の総合病院へ。
夜間救急だから、ちょっとの診察の後明日また来てください、かなぁと思っていたのですが、何と何とものすごくしっかりした診察をして頂きました。いや、逆な意味で不安になったりしたんだけど。
痛みの箇所は、おへその右あたりの、あばらの下あたり。そこだけピンポイントに痛い。何とな〜く勝手な推測で、「盲腸」とか「何とか結石」とかっていう言葉を頭の中にグルグル廻してしまいました。。。 ネガティブ方面へ超特急って感じ。
でも、色んな先生があちこち調べてくれましたが、「盲腸」とか「結石」とかの兆候や症状リストには全く引っかからず、エコーもCTも総動員となり、おいおいおいおいな気分は最高潮でした。

CTの結果が出るまでの間、ん〜、やばいなぁ。どうしようかなぁ、と思っていたのですが。。。

「憩室炎の疑いあり」とのことでした。大腸にへこみが出来てしまい(ポリープの逆ね)、そこが炎症を起こしているのではないかという診断結果。
とりあえず、明日のN響名古屋公演まで無事に済むように色々と処方していただき、名古屋で万が一のことがあった場合の紹介文まで用意してくださり、名古屋一泊予定だったのを日帰りに変更、「帰り道にかならずもう一度病院に来ること」と釘を刺され、何とまぁ病院滞在時間3時間越えという「何だかやばいなぁ」な夜になってしまいました。点滴のおかげで、痛みはかなりおさまってはいますが、、、明日の朝が怖いなぁ。。。 神様、どうか!!

でも、夜間救急で、あそこまでやってもらえるとは思いませんでした。先生達も「やばいかも。」って思ったのかな。まぁ、もともと腸は弱かったけど、今回の症状の原因は不明だし、、、色々考えて行けば行くほど「ストレス」という言葉に行き着くような。。。

というわけで。
残念ながら、決して「ぜ〜んぜん大丈夫でした〜!!」って笑い飛ばせるような状況ではありませんが、とりあえず様子を見ましょうなので、先生に言われたことを正しく守って、早く治してしまいたいと思います。

とりあえず、早く寝ましょう。おやすみなさい!!

電車でgo!!

今日は、千葉県松戸でブラスバンドの本番。
いやぁ、ブラスバンドって懐かしい。ジャンル問わず管打楽器奏者として活動している人の大半は、中学校や高校でブラスバンドを経験してきているのではないでしょうか。僕も高校時代ブラスバンド部に所属していたので、ブラスバンド独特の音作りや少々体育会系入り気味の雰囲気を懐かしく思い出します。
今日の仕事は、N響を退団され大学で教鞭を執ってらっしゃる山本真さんからのお声かけ。N響メンバーもたくさん参加していて、なかなか楽しいお仕事でした。

最近、電車移動が多いんですよ〜。楽器や大量のバチを運ばなくていいとか、夜に新年会が入っているとか、出向く先の駐車場料金が高いとか、、、いろんな事情でもってですが、なかなか新鮮です。ハイ。
まず、やっぱり「歩き」ますよね。駅まで歩く、乗り換えで歩く、駅から歩く、と。地下鉄を駆使しようものなら、階段往復大会。あぁ、歩くって気持ちいいなぁ、と改めて思いました。
車移動だと、ホントdoor to doorだかりで、考えると恐ろしくなるくらい歩きません。歩かないで済んじゃうんですね。こりゃぁいかんなぁ。せめてもの運動不足解消に、電車移動を増やすか。。。
ただ、自分で車を運転する時と違って、頭をほとんど使わないんですね。乗っていれば連れてってくれちゃうから。(笑) 朝の満員電車でなんか、「早く着いてくれ〜!!」って祈ってるか「痴漢に間違われないように、姿勢を保って〜!!」って余計な気を遣ってるか、って感じじゃありません?(笑)

ん〜、どっちがいいんだろう。
まぁ、でも車移動をしなくてもいいときには、喜んで電車に乗ってあちこち歩こうかな。運動しなきゃね。
明日はN響足利公演。それこそ、今までは必ず車で行っていましたが、明日は電車で行ってみようかと。駅弁、どうしよっかなぁ。

大掃除日程は?

大学レッスン〜N響B定期2日目本番。

この時期はね、大学の実技試験直前シーズンなんです。1年生から4年生まで、今月末からそれぞれのスケジュールで試験実施。その実技試験で演奏する曲をレッスンしてもらおうと、たくさんの学生が受講希望を出してきます。なので、なるべくたくさんレッスンをするべく、先生(一応ね 笑)もたくさん通います。
一年間勉強してきたことを発表するのが試験なんだけど、、、そうとは言い切れないのが教えに行っている大学の現実。色んな事情(どんなよ。これ本音)で、勉強がままならなかった学生もいないわけではないわけで、正直レッスンする側も大変です。う〜む。。。

N響本番は、やっぱりくったくたになるほどの肉体的精神的集中力を総動員しての2時間。充実していましたぁ。明後日は足利、明明後日は名古屋と、同じプログラムでの公演が続きます。もっともっと上を目指して頑張りますぞ!!
終演後は、N響組合新年会。美味しいものを堪能しながら、N響について色んな事を話し合いました。もっと話し合いたかったなぁ。(注:呑みたかったなぁ、では無いですよ!!)

帰宅すれば、最低限やることやって明日のために寝る、という生活は相変わらず。家って、寝るためだけに帰る場所ではないはずですよね〜。でも、特に男独りモンだと「家=仕事場&寝床」になりがちです。家の窓ガラスからコンセント差し込み口まで好きになり直したいなぁ、と思う今日この頃。ほら、気持ち的には大掃除な時期でしょ〜?(笑)

。。。。。(手帳確認中)

。。。

お。

3月頭だな。(笑)(泣)(恥)(大汗)

ビックリしたわ、もう。

昨日の日記冒頭にも書いた通り、ブログメンテナンスの都合上、投稿が遅れました。保存をコピペです。(1/18記)
------------------------------
N響1月B定期本番初日。

B定期の会場は、東京溜池にあるサントリーホール。僕の大好きなホールの一つです。大好きなホールで大好きな曲を大好きな指揮者のもと演奏出来て、とても楽しく充実した時を過ごせました。

サントリーホールでの仕事の空き時間での恒例行事となりつつある「足裏マッサージ」にも行ってきました〜!!(笑)
やっぱり気持ちいいわ。シャキッとする。
今、ブログを見返してみたら、昨年の11/1の足裏デビューとありますね。それから何回行ったかな。ポイントも貯まってきました。(笑) 毎日通いたくなるほどではないにしても、かなりハマっておりますな。

終演後、母校(大学ね)の新年会があり、途中参加するかも〜っていい加減な約束していたんだけど、、、N響本番が充実していたというか良い意味で神経使い果たしてしまって、予想以上にくったくたになってしまい、大変申し訳なくもキャンセル。申し訳ないことをしてしまいました。反省。

で。
「で。」なんですよ。
重たい荷物を背負って電車に揺られ家に向かったのですが、やっぱりお腹は空き、ん〜どうしよ〜と考えているうちに、行きつけのワインバーへ今年初の訪問。うわぁ、行きつけのくせに今年初だなんて。。。
ドアを開けて「ごめ〜ん。明けましておめでとう。」って入っていったら、こんな言葉が。

「ちょい早だけど、誕生日おめでとう!!」

おいおい、おめでとう違いカヨ。いつ来るかわからない僕に対して、サプライズパーティを企ててくれていたのでした。企画者Jめ、このやろう!!
全くもって、そんなつもりで行かなかったので、テンションの持っていき方も探れず、ただただありがとうを言いまくって、短い時間楽しんで、体力精神力に負け、ぐぅの音帰宅。くったくたや〜。

でも、そうかぁ。30歳ももうすぐ終わりかぁ。31歳かぁ。
ひょんなことで、想いにふけるきっかけを与えられた夜です。

あ〜ぁ。

ま〜た。やってしまいましたぁ。。。
1/16-1/17このブログのメンテナンスがあって、更新出来ずにいました。その事前告知無しに突然いなくならないように、ちゃんと調べておくことを前回誓ったはずなのに、、、ごめんなさい!!
というわけで、保存しておいた記事をコピペします。(1/18記)
------------------------------

N響リハーサル〜仕事リハーサル。

N響リハーサルでは、相変わらずシンバル君と仲良くなることに集中。まず、楽器の持っている長所短所やクセを知り、その楽器を扱うのにどうしたらいいかを考える。少〜しずつ会話が出来るようになってきています。明日から本番ですが、今回はいつものB定期本番(2回)の他に、足利と名古屋での公演も付いているので、似たような種類の違った楽器をたくさん候補に残してみました。
シンバルもね〜、やっぱり「美味しいところをいただく」楽器なので、美味しいところを美味しくいただく(笑)為にも、念には念を入れて。弦楽器や管楽器のみなさんが、たっくさんの音符で盛り上げてきてくれたところで、一発「バ〜ン!!」と決めるのは、この上なく気持ちいいことだし、ものすごく責任重大だし(汗)、その曲の印象をたった一発で変えてしまうほどの威力(破壊力?)があります。
オーケストラの打楽器奏者は、正直あんまり音は出しません。曲にもよりますが、椅子に座ってじっとしていることの方が断然多い。いつだかTV番組で「オーケストラのヴァイオリン奏者と打楽器奏者は、同じギャランティをもらっているのですか?」なんていう質問があったりしました。ショック。。。(笑)
でもね。僕から言わせてもらうなら、曲が進行している以上、音を出していられる方がよっぽど幸せです。(「楽だ」とは言いませんが) だって、ずっとお預け食らってるんですよ〜?(笑)
ずっとずっとお預け食らって椅子に座ってじっとしている間は、全然休憩じゃありません。自分が音を出していない間のオーケストラの流れを感じながら、自分に与えられた「曲の頂点の美味しいところをキメる」という責任重大な役目をどう果たすか、考えているわけです。
ん〜、伝わるかしら?
打楽器奏者の想いと愚痴?でした。もっと「音符」ちょうだい!!(笑)

仕事リハーサルの為に千葉県松戸に出向き、ほどよくくたくたで帰宅。
もう寝る時間なのね。。。
そろそろ、家の中の色んなことをしたくてしょうがなくなってきました。大掃除して〜、模様替えして〜、設備整えて〜、、、実現出来る時が突然来ることもあるので、ちゃんと書き出しておこう。企画書並みだわ、こりゃ。

むふふふふ。

N響リハーサル〜昨日お話ししたJTアートホールでの本番。

年明けからここまでのN響公演での僕の役割は、一つめが小太鼓、二つめは木琴、今回はシンバルと来ました。
今回のプログラムには、イケイケなシンバルもありつつ、超お洒落なpp(ピアニッシモ。超ちっちゃくね。)な繊細系シンバルもあったりして、なかなかムムム。いつものことながら、楽器と仲良くなって気持ちが伝わるように奮闘中。例えば、自分一人で練習している分にはうまくいっているような気がするppとかも、アンサンブルの中に入ると交じらなかったりするんですよね〜。これが、オーケストラの面白いところでもあり、難しいところでもあるわけです。超お洒落ppな「シャ〜〜〜ン」が出せるように、頑張りま〜す。

そして、JTアートホールでの新春コンサート本番。
内容などについては昨日書いた通りですが、、、盛り上げ大成功〜!! (って、自画自賛かしら。)
アンコールでの「ラデツキー行進曲(有名なマーチ。たぶん、みなさんどこかでお耳にしたことがあるかと。)」で、やっちゃいましたぁ〜!! お客様もステージ上のメンバーも、より一層な笑顔になってくれて、やったぁ〜!!って感じです。あ、いや、オーソドックスなしっかりしたラデツキーを期待していた方々には、失礼してしまったかもしれませんが、、、でも、会場中大いに沸いたので、○です!! ○ということにさせてください!!(笑)
全然ね、大したことをしたわけではないんだけど、、、逆立ちしたわけでもハードロックなドラムにアレンジしたわけでもないし、、、打楽器ならではのちょっとしたユーモアを交えさせていただいて。「あはははは。な〜にやってんのよ〜、まったく。」っていうあったかい笑顔が、終演後の楽屋にはありました。
空気を読み間違えて悪ノリすると、しょうもない惨事に一変してしまいますが、そこら辺をイメージしつつ突っ込みどころを探っていって、もちろん成功することだけの為に熟考し潔く実行する。これって、笑いに限らず、音楽には必要なエッセンスである気がします。
もちろん、コンサート自体も楽しい雰囲気で盛り上がり、打ち上げの中華も素晴らしく、嬉しさ満点なお仕事でした。(笑)

何だか気分の良い夜ですが、明日も早いし一日中音楽三昧なので、、、残念ながら?早く寝ましょう。(笑)

御天道様に想ふ。

ライオンキング〜仕事リハーサル。

昨日今日の仕事リハーサルは、室内楽(小編成のアンサンブル)もの。東京虎ノ門にあるJTアートホールでの新春コンサートです。本番は明日。ヴァイオリン徳永二男さんやチェロ向山佳絵子さん、ハープ吉野直子さんを始め、錚々たるメンバーでの色々な組み合わせのアンサンブルがメインですが、コンサートの最初と最後に10数名の小さな小さなオーケストラで有名なワルツ等を楽しく演奏しましょうという部分に乗っけてもらっています。
あ、ちなみに、コンサートのナビゲーターとして、なんと桂小米朝さんもいらっしゃるんですよ〜。お話楽しみだなぁ〜!!
昨年9月のリサイタルでお世話になった音楽事務所1002のイベントということで、嬉しくもお声をかけていただきましたが、N響打楽器の大先輩であり大の仲良しである植松透さんと一緒に、折角だから何か面白いことをやってやろう!!と目論んでいます。だってさぁ〜、「打楽器で賑やかに楽しく盛り上げてよ〜!!」なんて言われちゃさぁ〜。ね〜?
ただじゃ済まないこの性格、何とかならないモノか。。。 いや、何とかしようだなんて、微塵たりとも思っていないけど。(笑)
会場中が楽しい新春な空気になる為に我々は何をすべきであろうか、という重大かつ深刻な問題について考えるべく、植松さんの奥様(いい人〜!!)も交えてジンギスカンと台湾料理をハシゴしてまで話し合ってきましたとさ。(笑)
え? なに? なにか?

相も変わらず、晴れ晴れ冬空&劇的な乾燥な毎日。
あ〜ぁ、一日家にいられる日があったらなぁ。欲しいなぁ。
布団も気持ちよく干せるだろうなぁ。
家中の服や布製品を洗濯出来ちゃうだろうなぁ。
大掃除だってちょちょいのちょいだろうなぁ。
、、、、、なぁ。
何だか、普段色々な方にお仕事の依頼をするように、御天道様にも電話してみたい。
「あの〜、ちょっと先の○月×日から三日間なんですけど〜、にこやかに晴れて頂けないでしょうか? 内容は洗濯掃除その他へのサポートということで。ギャランティは。。。」

あ。御天道様のギャランティって、おいくらほど?(違)

今年の抱負?

N響C定期2日目本番〜仕事リハーサル。

昨日今日と、NHKホールでの本番でした。NHKホールでのN響公演は年明け初。実はね、いつも年明け初のNHKホール公演の時って、天井からなにやらキラキラした紙切れなどが気まぐれに一枚舞い落ちてきたりしたりしてたんだけど、、、そう、もちろん赤白合戦のなごりね、、、今年は全く無く、ちょっと残念だったりして。(笑)
昨日の話じゃないけど、床が抜けることもなく無事終了しました。いやぁ、派手だった。

今日の楽屋話は、「太っただ痩せただ」という、痛々しいテーマ。(笑)
みんなの話を聞くと、、、え〜? 顔から痩せて、顔は最後に太る〜?
僕は真逆だわ。顔から太って、最後まで顔に残る。(泣)
体質なの〜? 体質かよ〜!!
って、特別痩せようと努力してもいないのに、のたうち回っていますが。
ん〜、痩せねば。これホント。本心よ。ガリガリなんて目指さないけど、あと5kgくらい落としたいなぁ。長時間歩いて息切れとか、階段上って息切れとか、そういった不都合は今のところ起きていないんだけど、どうもたぷたぷしちゃってね。(爆)
大好きな音楽を職業にしてしまった以上、規則正しい生活は送れそうにもないし、よって食事も不安定。ジムに行く時間があったら音楽していたいと考える時点で、運動ってのもままならないかなぁ。
となると、毎晩の楽しみであるお酒を減らす。。。 一時間早起きして、ウォーキング。。。
ぎゃぁ〜〜〜〜〜〜!!

でもね。男30、身体のこともちゃんと考えないといけないよね。独りモンだからって、締まり無くだらだら生活しちゃいけないよね。ね。ね。そうだよ、タケシマくん。

今年の抱負。
「心身共、健康に痩せる。」

うっわぁ、言っちゃった。。。
でも、もう一つ、「今年はやるぞ!!」と思っていることがあって、今現実的に準備し始めているところ。実現に向けて動き出せるかどうか、タケシマ内で会議中。(笑) 
色んな欲望や願望を持って、楽しく前進していきたいな、と思っています。
みなさん、今年の抱負は?

「祝新年」期間もそろそろ終わり?

N響1月C定期本番初日〜N響打楽器新年会。

今回のN響公演のメインは、プロコフィエフ作曲「アレクサンドル・ネフスキー」というドデカイ曲。オーケストラの中にも色んな楽器がたくさん入り、それに合唱や歌のソリストまで加わって、、、ステージの上に何人いたかなぁ。打楽器なんて9人がかりで、もうどんちゃん騒ぎ。(汗)(笑)
人数が増えれば増えるほど、もちろんアンサンブルなどが難しくなりますが、迫力の桁も違いますね〜。明日も本番なので、頑張って楽しみます。

そして、新年会。
N響打楽器セクションは今のところ4人で構成されていますが、オーケストラの曲を演奏する際、打楽器が4人で足りることはまずありません。そう、それこそ今日なんて9人ですからね。団員だけでは演奏不可能なわけです。
そうしたとき、演奏に加わっていただく方々(エキストラ)がいてくださるから、色々な曲が演奏出来るわけであって、今日はそういったエキストラとしてご協力いただいている方々を交えての新年会でした。
美味しい河豚づくしを堪能してきましたぁ〜!! お刺身、唐揚げ、鍋に雑炊、ひれ酒もあったりして、いやぁ、美味かったぁ!! 美味しいモノがあってこそ話にも花が咲きまくり、大いに盛り上がりました。幹事として、ほっ。(こんなところまで、何でも屋。笑)

今日は金曜日で、日も日だったので、あちこち新年会日和だったようですね。僕らは終電に合わせて健全にお開きとなりましたが(笑)、どこもかしこもまだまだ人だかりが絶えず、駅方向に向かわない方々でごった返していました。あ、もちろん、終電車内もごった返していましたが。
忘年会の時期も、同じような人混みになりますが、どうもみんなの顔つきが違いますね。「忘年会シーズン」と「新年会シーズン」、ほんの何週間しか変わらないのに、きっと人それぞれの気持ちが全く違うんでしょう。今の時期は、どこか晴れ晴れとしているというか、忘年会シーズンに多く見かけるような殺伐とし雰囲気がない。疲れた感じがないんですね。結構好きですよ。お酒が楽しい感じ。良い良い。

お正月から成人式になだれ込み、そろそろ1月的イベント期間も終了かな。あったかい春に向けて、普段の生活を楽しく頑張りましょう。

雑記

N響リハーサル〜大学レッスン。

何だか、その日その日に追われて生活する毎日が続いていますね〜。頭の中いっぱいいっぱいですわぁ。いかんなぁ、余裕をつくらねば。腹八分っていうもんね。

合間にちょっと時間が出来たので、コンタクトレンズを注文しに行ったり、靴や服を買いに行ったり、CD屋さんでぶ〜らぶらしてりしてみました。まぁ、どれも必要に迫られて系なので、何ともアレですが。(笑) ちょっと上手に時間を過ごせたので嬉しかったし、晴れ空の下あちこち歩き回れたのが良かったな。都心にあるたくさんの街の中でも、「渋谷」って何となく晴れ空が特に似合う気がするんですよね。NHKホールのあたりは特に。公園もあるしさ。あと、若者の街だからってのもある?

で。
今さっき帰宅。洗濯機まわして、ラジオを聞きながらのカキコミ。
ちょうどニュース番組でしたが、、、
「また遺体切断殺人事件です。」
ま、またぁ〜??
もう、何なんだ〜!! 意味がわからない!! 世の中ねじ曲がりすぎてるよ〜!!
いやぁ、とてもとても不気味です。嫌だなぁ、こんなの。。。

では。
何だか無性にボーリングとかビリヤードとかカラオケとかしたい!!(笑)

有意義な時間

昨日も宣言?したとおり、今日はN響リハーサルだけ〜っ!!
しかも、午前中に終了〜!!

いやぁ、時間を有効に使いましたよ〜。
時間があるからこそ出来るN響事務仕事をせっせとこなし、近い先々に必要な楽譜をたんまり買いに行き、あちこちに仕事の電話やメールをしまくり、、、ふっと一息ついたら今。

あ〜ぁ。一日終わっちゃった。(泣)
のんびりしてないじゃん。

まぁ、でも、やらなきゃいけないことが少しでも片づいたので、良しとしましょう。そう、そんなに休んでなんかいられませんよね〜。まだ若いしんだしね〜。(笑)

でもね。その日中に、日付を超えない内に、ふっと一息つけているのはちょっと嬉しいな。お得意の「ぼ〜っとする時間」が多く持てる。
「ぼ〜っとする時間」
一時期流行った「動物占い」、なかなか的を得ているなと思ったんだけど、、、(ちなみに僕は「紫のコアラ」と、ちょっと不気味。笑)
僕はですね、どんなに遅く帰ってきても、寝る前に30分以上の「ぼ〜っとする時間」が必要なんです。パソコンやラジオを消して眼と耳のアンテナをオフ。でも、布団に入るわけではなく、椅子に座ってただただぼ〜っとする。ちょろっとタケシマガソリンがあったりするけれど、もうひたすら気を休め気を静めるんです。頭の中は頑固に動こう動こうとするけれど、それも少しずつ動きを鈍くしていく。。。 何て言うんだろう、呼吸を静めていくというか。
この時間がすごく必要なんですね。たまにうまくいかないこともあるけど、かなり大事にしています。無条件に気持ちいいんですよ〜。
今日は、そんな時間を少しだけ多く持てそうで何より。これだけでも「嬉しい半日休暇」の意味があるなぁ。有意義有意義、有意義ですよ〜。(笑)

今日1/10は、「防犯の日」だったそうですね。
防犯対策、してますか? 今は、色々と不可解な事件が多く起こる世の中になってしまいましたし、防犯と犯罪とが「いたちごっこ」をしてる感もありますが、、、結局は、やっぱり一人一人が「防犯」にしっかりした認識と興味を持って、自分で対策を立てていくしかないんですよね。事が起きてからじゃ遅いわけで。その「事」が色々起きてしまう世の中になってしまっているわけで。
って、昨年早々空き巣に入られかけた経験があるにも関わらず、今更また改めて思います。

では〜。そろそろ、色んなスイッチを切る時間になってきたかな。
また明日〜。

小さくても幸せ

N響リハーサル〜大学レッスン。

天気が良くて何よりですが、ものすごく乾燥してますね〜。楽器も身体もからっから。あちこちかゆかったりしません?(笑) 相変わらず、風邪と火の元にはご用心ですね。

明日、N響リハーサルの後に入っていた仕事リハーサルが無しになったので、夕方以降ちょっとゆっくりできることに。嬉しいなぁ。何しようかなぁ。「のんびりする」ということは、テーマに決めとこう。いや、やることはいっぱいあるんだけどね。。。 あぁ、はやく大掃除したいなぁ。誰か〜!!

今日の幸せ。
今日も車で動いていたので、大学にももちろん車で行きました。
大学の目の前にあるコインパーキングは、遠目から見て満車だったので、ガックリでした。
でも、僕が通り過ぎるその直前も直前に、一台分すっと空きました。
すんなり駐車することが出来ました。
。。。
。。

小さい。

今日のいろいろ

話題の?仕事本番、終了!!
実は、今日もアクシデントがあったりして、もうホントに不運だわ、、、でも、もう何だかみんなで笑えるようになっていて、なかなかの想い出になりそうなお仕事でした。(笑)

まぁ、それでも精神的な疲れを少々感じていたので、打ち上げはご遠慮して帰宅。気分を入れ替えて、明日からのN仕事の勉強。またまた、なかなかやらないデカめな曲があってね。今ちょっと休憩中。ふうっ。

そうそう、今日は成人式でしたね。車を運転していたら、道を行く振り袖姿の女性を何人も見かけました。ん〜、綺麗におめかししとりますね〜。良い良い。和服の男陣は見かけなかったなぁ。スーツが主流なの?
新成人の方々が、今頃お酒に弄ばれ振り回されてなければいいけれど。。。(笑)

某野球選手の無免許運転〜当て逃げ〜逮捕という、もう何だか理解不能なニュースが飛び込みましたね〜。本番前の楽屋で初めて聞いたんだけど、、、も〜、言葉がありませ〜ん。理解が出来ない。ん。
でもさ、実のところ、無免許運転しちゃってる人ってどれくらいいるんだろか。いや、そりゃ、全くいないことを信じたいけど、、、そういうわけにはいかなそうですよね〜。
飲酒運転取り締まりや路上駐車取り締まりなど、運転する人への締め付けが厳しくなって、実際運転が快適になっているのを実感しますが、、、もっともっと根本的なところで、運転しちゃいけない人が運転しちゃってるというところに関する取り締まりって、実は全くといっていいほど行われていないですよね? 考えてみると、運転中に運転免許を提示しなきゃいけない瞬間って、全くと言っていいほど「無い」ですよ。飲酒運転防止の検問でも免許の提示は求められないし、高速道路の乗り口で提示するわけでもないし、、、そもそも「車」って、免許持って無くてもエンジンはかかるし、アクセル踏めば走るしね。(笑)

いやぁ、でもさ。やっぱり免許無しで公道走っちゃダメですよ。某野球選手も、まず無免許で運転しちゃダメっすよ。そして、当て逃げなんてしちゃ、もっとダメっすよ。
っていうか、無免許だったから逃げたのか。免許があったら逃げなかったかなぁ。免許があっても逃げちゃったかなぁ。どだろ? 運転うんぬんじゃなくて、人として、結構大事なポイントかもしれないよ。(偉そう? 失礼)

さ。今日はちょっと日常的な話題でした?(笑) そうでもないか。
そろそろ勉強に戻ります。日本中あちこち寒いみたい。雪な方々、大丈夫?
身体に気をつけて、元気にいきましょう!!

考えてばっかり?(笑)

「考える」ってテーマ、多いですよね。。。 ごめんなさい。(笑)
だって、考えるの、好きなんすよね〜。。。


N響オーチャード定期〜仕事リハーサル。

たは〜っ。N響小太鼓、終わりましたぁ!!
やっぱりしびれました〜。とりあえず、無事に終了。
いやぁ、まだまだだわ。もっともっと精進しなくては。オケのためにも自分のためにも。大好きな楽器だからこそ、欲がドンドン出てくるし、細かい部分で思うようにいかないことが悔しい。色々考えさせられました。
N響打楽器セクション内のパート割り振り上、今度いつ小太鼓を演奏出来るかわかりませんが、絶対にうまくなってやるぞ!!

その後の仕事リハーサルは、昨日のそれと同じものでしたが、、、今日もやっぱり演奏している瞬間以外でアクシデントが続出し、またもや予定よりも遅く帰宅。む〜っ、、、色々思ったし考えはあるけれど、ここでは割愛。(笑)
明日本番なので、明日こそは何の問題もなく笑顔で過ごせることを祈っています。

今日は、晴れていながらもものすごい風でした〜。一日車で移動していたので、幾分影響は受けずに済みましたが、、、運転していても、ビュンビュンな風音と舞い踊る色んなモノを見て、強風を感じざるを得ませんでした。
色んなモノ。そう、風に舞い上がるモノとは枯れ葉ばかりではなく、いや、ほとんどがゴミ。スーパーやコンビニの袋だったり、発砲スチロールのトレイだったり、新聞紙や広告だったり、牛乳パックとかも飛ばされていたり、、、
どうして〜? 特に今日は日曜日なわけで、道ばたにゴミがあるわけがないはずなのに。う〜む、もうちょっとさぁ、考えようよ〜。

そんなわけで、いつもながら色んなことを色々考えた一日でした。
どんなことでも、考えるのが大好きなタケシマでした。
考えすぎ、かぁ?(笑)

短文にて失礼。

N響リハーサル〜仕事のリハーサル。

途中まで思ったより早く帰れるかな、と思っていたのですが、結局思ったよりずいぶん遅く帰ってきました。
え? 夜遊びしてきたわけじゃないですよ〜。仕事のリハーサルで予想外のアクシデントが多発し、居残りを余儀なく。とりあえず何とか解決したような感じで、ホッとしながらの帰宅です。

今日は一日冷たい雨でしたね〜。三連休の方々、楽しめていますか?

ん〜、遅くなってしまった上、明日はN響小太鼓本番なので、今日はこれにて失礼。
明日、頑張ってきますよ〜!!

三連休? 何するの?

N響仕事始めリハーサル〜レッスン〜新年会。

N響小太鼓、一日目終了。いやぁ、しびれましたぁ。
テクニック的にもアンサンブル的にも僕にとってはすんげ〜難しいけど(笑)、やりがいがあります。時々にしか担当しない楽器なので、とにかく楽器と仲良くならなきゃ。これ、大事なんですよね〜。打楽器なんて叩けば音が出るなんて言っちゃおしまいなわけで、楽器といかに仲良くなるかで出てくる音も全く違ってくるんです。
今日小太鼓クンは、久々に僕に叩かれてさぞかしビックリしたことでしょう。って感じ。(笑) 明日もう一日リハーサル、明後日本番なので、なるべくたくさん対話したいと思います。
頑張るぞ〜!!

それはそうと、明日から三連休? なんで?
そう、成人式なんですね〜。いやぁ、成人式といえば、やっぱり1/15でしょう。と言ってるのは古い人間なのか。。。 そして、しかも今年は1/8ってこと? ちょっと早過ぎないか?(意味違)
成人式、僕は欠席だったなぁ。大学の寮に入ることで住民票を移してしまっていたので、住んで間もない「東京都練馬区」から成人式の葉書をいただいたんですよ。豊島園でなんちゃら、だったかなぁ。
成人式って、やっぱり地元の同級生が久々に集まるってところに魅力があるようなイメージを抱いていたので、出席しても誰も友達がいない状況の練馬区成人式は、何の未練もなくパスしちゃったんですね。普通に大学に行って、練習してましたね。祝日で空いてたし。(笑)
今年、成人式を迎える人はどれくらいいるんだろう。「飲酒可」という標識に弄ばれず、充実した20代を送ってほしいものです。と先輩面。

話を戻して、、、お正月休みが明けたと思いきや、また三連休。いいないいな。もしかして、昨日今日も休んじゃって十何連休なんてお方もいらっしゃるのでしょうか。そんなに休んじゃったら、働く気が起きなさそう。。。って精一杯思い切りひがんでみました。
三連休のみなさん。スキーでも何でも行ってらっしゃいませ!!
でも、事故怪我風邪には十分気をつけて。

小太鼓!!

受験生のレッスン〜自分の練習と勉強。

今日、仕事始めという方が多いのでしょうか。
お正月気分もそろそろ来年にとっておいて、普段の生活を元気に過ごしましょうぞ!!
明日からN響仕事も始まります。みんな、どんな顔して集まるかな。楽しみです。

明日から練習が始まるN響仕事は、7日に本番を迎えます。二日練習一回本番。
プログラムのメインは、リムスキー・コルサコフというロシアの作曲家が書いた「交響詩 シェヘラザード」という作品。打楽器も大活躍する曲です。N響で採り上げるのは久々かも。
クラシック音楽史上、超が付く名曲の部類に入っていますし、もしかしたら音楽の授業などで採り上げられているかもしれませんね。みなさん、覚えていますか?(笑) 交響詩と題するだけあって、非常にわかりやすいストーリーに準じて曲が進みます。
そして、この曲の小太鼓のパートは、オーケストラのオーディションにも出題されるようなモノ。少しばかりやっかいというか、まぁ平たく言うと難しいんですね。(笑)

僕、小太鼓大好きなんですよ〜。
僕の書く打楽器の曲は、必ずといっていいほど小太鼓が活躍します。演奏する人のテクニックとセンスが一番出る楽器なんですね。音楽大学の受験で、必ず一番中心に存在する楽器だといっても過言ではありません。
N響打楽器セクションは今4人で構成されていますが、やっぱりそれぞれ得意な楽器があるわけで、なるべくそれに準じたパート割り振りをして演奏しています。小太鼓に関しては、僕なんかよりもっともっと好きでもっともっと上手な方がいるので、僕がN響で小太鼓を担当することはあまり無いんですね。小太鼓は他の誰かにお任せして僕は別の楽器を、、、といった具合かな。

明日からのN響では、小太鼓を担当することになりました。ん〜、アドレナリン!!
先ほども書いたように、演奏する人のテクニックやセンスが出やすい楽器なので、僕ならではの小太鼓な音楽になるように頑張ります。N響小太鼓は久々、曲も曲だし指揮者も指揮者なので(笑)ちょっとドキドキですが、せっかくなので楽しみますよ〜!!

というわけで。
僕のN響仕事始めは、何がともあれ元気じゃないといけませんぞ!! といったシチュエーション。いいじゃない、やってやろうじゃないの。

もはや休憩?(笑)

ついに、2007年のお正月も終わり。
この三が日、東京は天気が良かったですね〜。なかなかの幕開けではないでしょうか。
僕の年越しライオンキング週間も今日で終了。ホッと一息です。

ホッと一息ということで、日記もちょっと一息。(笑)
今ね〜、ホッと一息ついちゃったら、色んなことが頭の中ぐるんぐるん回り始めちゃって、ちょっと面白くなっちゃって。。。 他愛のないことが大半なんだけど、他愛のなくないこともあったりして、ちょっと楽しいです。ちょっとこの瞬間を大事にしてみちゃおうかと思います。

また明日〜!!

2007年も、2日終了!!

今日も昨日と変わらず、お雑煮〜ライオンキング。(笑)
あ、でも、今日はその後、仕事リハーサルがちょろっとあって、さらに実家に帰った後、今さっき東京の住処に戻ってきました。
「もうちょっと正月らしくしなさいよ。」と、どこからともなく聞こえてきそうですが、、、実際聞こえてきていますが(笑)、、、まぁね。まぁまぁ。まぁまぁまぁまぁまぁ。

初詣は、いつも実家近所の神社へ行きます。そんなに大きくないけれどとても由緒ある神社で、僕好きなんですよ〜。大きな厄があるとかないとかに関係なく、毎年御祓いをしてもらっていますが、何だか心身ともにものすごく清められしゃんとした気持ちになります。とても気持ちが良いんです。
家のお雑煮は、肉が入らず野菜などがたくさん入ったうすい醤油味。お雑煮って、何でお正月にしか食べないんだろうか。もっと普段も食べられればいいのに。(笑) また、お雑煮って、ホントに家ごとで違いますよね〜。地域によって、なんていう大ざっぱなくくり方はいけませんね!!

ほら。一応、お正月してるでしょ?
昨年は、「30歳になる自分を意識する」ことと「9月のリサイタルを成功させる」ことを一年のテーマに掲げました。
今年は何をテーマに生きるか。今、少しずつ考えています。
決して「夢」ではなく、あくまで「テーマ」なので、現在の自分の状態とスケジュールを考えながら、自分のために大切に考えたいと思っています。
ほら、よく「家欲しい〜!!」なんて叫んでるけど、これなんかは今は未だ現実的じゃないので。(笑)(泣)


あ。一つ見つかった。
「春までに、大掃除するぞ〜!!」

これは、わざわざお正月に背筋を伸ばして宣誓するほどのモノではないな。
「今年のテーマ」なんかじゃなく、普通の「予定」に変換しましょう。そうしましょう。はい。

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます!
本年も、このブログ共々、どうぞよろしくお願い致します。

さて。
元日、どう過ごされましたか?
東京は天気良かったですね〜。あ、実家がある神奈川県の田舎の方も、ね。
朝は普通に早起き。お雑煮食べて初詣に行って、それからライオンキングの仕事をしに都心へ「戻って」、、、いや、「行って」きました。
祝! 仕事始め!(笑)

そうそう。ここで話題の行きつけワインバーのマスター一家が、今日ライオンキングを見に来てくれましたぁ!
奥さまもお嬢様二人も、かなり前から楽しみにしていてくれてたみたいだけど、、、終演後ばったり会ったら、誰よりもお父さん(マスターね)の眼が真っ赤っか、言葉少なでした。感動しまくっちゃったみたい。(笑)

わかるなぁ。ライオンキングって、もちろん王様になるお話なんですが、その中でも「父親と息子の絆」というものが、ストーリーの大きな柱となっているので、例えば半分家族サービス?的立場でいらしたようなパパ族が、意外に「じ〜ん」とやられちゃったりするんですよね。
ここまでロングランしてきても、まだまだお客様が絶えない一つのポイントでしょう。

昨日「良いお年を〜!」って言い合ったライオンキングオーケストラの仲間と、今日は「明けましておめでとう!」。(笑)
昨晩の紅白歌合戦の裏番組?で、N響の第九公演が放映されていたらしく、思いの外たくさんのメンバーから「見たよ〜!」って言われたりして。
え? 知らなかったぁ。。。(笑)


さぁ! 2007年、スタートです!
元気に楽しく笑顔で過ごしましょうね!

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »