演奏会のご案内(N響以外)

  • 2011/11/01 東京オペラシティリサイタルシリーズB→C 第136回公演
    東京オペラシティ文化財団が主催するリサイタルシリーズ「B→C(ビートゥーシー/バッハからコンテンポラリーへ)」の第136公演のソリストに採り上げていただきました。歴史あるリサイタルシリーズへの参加を大変光栄に思い、武者震いしながら準備に励んでいます。 Sound gardenとは一味違ったステージを展開する予定。みなさま、是非遊びにいらしてください!!

竹島悟史リサイタルシリーズ Sound garden

  • 003 竹島悟史 Sound garden vol.3 “Reunion”大成功!!
    2010年12月7日、サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)にて、リサイタル第三弾を行いました。「Reuinon=再会」をテーマに掲げ、ゲスト浦壁信二、森浩司両氏の2台ピアノと共に、存分に楽しみました。自他作コンチェルト4曲や、僕も含めた3人でのピアノ6手連弾、マリンバソロと、盛りだくさんな内容でしたが、お客様には大いにお喜びいただけて、拍手喝采が鳴り止みませんでした。本当に楽しかった。ありがとう!!
  • 002 竹島悟史 Sound garden vol.2 "crossing" あたたかく終了!!
    2008年10月7日、第2回目リサイタルを行いました。ソプラノ佐竹由美、ハープ早川りさこ、チェロ銅銀久弥という、偉大な音楽家である素敵な仲間たちと一緒に作り上げたステージは、のちにたくさんのお客様からいただいた「心の底まであたたまる時間をありがとう」というお言葉に包まれて終演しました。 こちらこそ、あたたかいご声援をありがとう。
  • 001 竹島悟史 Sound garden vol.1 "Let's!!" 大盛況のうち終了!!
    2006年9月26日、初めてのリサイタルを行いました。 記念すべき第一回 "Let's!!" は、マリンバと作曲をメインに企画。 ご来場頂いたみなさまのおかげで、会場中に「僕の庭」を表現出来ました。 本当にありがとうございました!!

LINKS

  • NHK交響楽団
    所属するNHK交響楽団のページ。
  • 株式会社1002
    僕のリサイタルシリーズ"Sound garden"の制作を担当してくださっている音楽事務所。究極のサポート、あったかすぎ。
  • Percussion Unit "UNZARI"
    参加するUNZARIのページ。最高の仲間と「遊びのち遊び、ところにより音楽」
  • Japan Percussion Center
    日本最大の打楽器屋さん。何と言ってもまずはここ。お世話になっております
  • プロフェッショナル・パーカッション
    こちらは、日本最大の打楽器レンタル屋さん。貸スタジオもあります。
  • (株)こおろぎ社
    僕の愛器(マリンバ)を作ってくださった、こおろぎ社。心くすぐる、おだやかであったかい音。
  • 萱谷亮一
    芸大同級生、あちこち大活躍なパーカッショニスト。畑違えど、志は同じ。彼の存在は励みになります。
  • 神代修
    なぎさブラスゾリステンのボス、日本を代表するトランペッター。素晴らしきパパさん音楽家で、相変わらず良きチョイ悪。(笑)
  • 佐竹由美
    由美と書いて「なおみ」さん。日本を代表する素晴らしいソプラノ歌手です。あったか〜いソプラノ。暖。
  • 竹原美歌
    スウェーデン在住の打楽器奏者。ソリストとして元気に活動、可愛らしくも力強い心意気に、ファン多し!! 
  • 早川りさこ
    N響ではもちろん、二人でのDuoでも仲良くさせていただいています。あぁ、天は二物を与えちゃったね〜。
  • 二ツ木千由紀
    独特な魅力のセレブなパーカッショニスト、chiyukiさん。キラリセンス光る数々の言動は、みんなの注目の的!!
  • Yuko
    呑み仲間、OL Yukoのページ。天真爛漫、品良くテンション高めなのに、隅々まで気配りないいヤツです。
無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

あったまろう!!

ちょっと遅くなりました〜。

今日は、仕事リハーサルとちょっとした宴会。
まず、仕事リハーサルに関して。
あちこちで大活躍のソプラノ歌手、佐竹由美(さたけなおみ)さんのコンサートです。
ひょんなきっかけで、彼女のソプラノ、早川りさこさんのハープ、銅銀久弥さんのチェロ、僕のマリンバ他打楽器という、ちょっと変わったアンサンブルが二年前に発足しました。以降、変わった編成のアンサンブルにしては多めの本番を経験し、今も尚、4人で楽しく頑張っています。
佐竹さんの歌声、僕大好きなんですよね〜。あたたかいお人柄がそのまま、ホントにそのまま声に現れていて、こう、何というか、、、そう、そのままあったかい気持ちになるんです。(語彙力無し 笑)
また、ピアノが入らない3人の楽器隊のアンサンブルで、より一層佐竹さんの心歌に味付けしながら、でも、佐竹ソロと他3人という「ソロvs伴奏」にならない独特なサウンドを作っています。
今回は、大阪と高松の二箇所で本番。出演者一同、とてもとても楽しみにしています。
詳細は下記の通り。お近くにお住まいの方々、ご都合よろしかったら、是非いらしてください。ホント、あったまります。(笑)

12/18 19:00開演 
大阪いずみホール tel.06-6944-2525
佐竹由美とN響メンバーによるクリスマスコンサート
【聖なる至福の夜】
全席指定:4000円  シニア・学生:2500円

12/19 19:00開演 
香川県民ホール(アクトホール) tel.087-823-3131
県民ホールプロジェクトシリーズVol.1
佐竹由美とN響メンバーによるクリスマスコンサート
【聖なる至福の夜】
指定席:1階席4000円 2階席3000円 学生席:1500円


さてさて、そして、今日の宴会はというと、長野で演奏活動に育児に励みまくってる素晴らしい仲間という名の先輩と、いつも広島でお世話になる例の楽器レンタル業屋さん(?)家族が、偶然同時に上京なさっていて、短い時間ながらも、ワイワイやってきました。
どちらも数年前まで東京で一緒に頑張っていた人たちで、今はそれぞれの地元でもっともっと頑張っています。でも?、だから?、最近ちょっと会わなかったね、くらいの感覚。そこそこ久々の再会でしたが、何の違和感もないというか、東京に住んでいないことを思わせない感じで、、、妙に懐かしがったりする訳でもなく、ごく普通にワイワイ話は盛り上がり、あっという間に閉会。実に微笑ましく、あったかい時間でした。

さて。もう、12月ですね〜。。。 師走、かぁ。
身体に気をつけて、何かと忙しい年末、楽しく頑張りましょう!!
うがいを手洗い、忘れずにね!!

早何年

今日はドタキャン無しで(笑)、ちゃんとレッスンしてきました。
たくさんしゃべって、声ちょい涸れ。

DVDというものが登場して早何年?、大人気大活躍ですね。ホント、コンパクトだし、画像もきれいで良いですよね〜。
ただね〜、こう、モノを整理するとかってことが苦手な人間にとっては、ちょっとした難点があります。

CDとごちゃごちゃになる〜!!

これまたケースに一回一回戻して片付けていれば良いんだけど、CDもDVDもパソコンで操作することの多い僕は、中身をハダカのままじゃんじゃか積み上げていってしまったりするから、既製品はまだしも、自分で焼いたり人からもらったりしたものは、何が何だかわからなくなる!!
ちゃんと、マジックで書いとかなきゃダメですね〜。。。

今も、欲しいDVDを探し求めて、パソコンで確かめ作業真っ最中。
あれ、どこにやったかなぁ。。。
ここらへん(!!)にあったはずなんだけどぉ。。。

職業柄、CDやDVDの資料というモノがたっくさんあって、いつか、いつの日か、ぜ〜んぶに番号付けて、パソコンでデータ管理して、いつでも簡単に探し出せる〜!! なんて、夢のような体制を整えたいと思いつつ、早何年。
ん〜、どうしたらいいんだぁ〜!!

ま、いつかやります。いつかね。と、早何年、、、って言うんだろな、数年後。

オフ。

今日は、またもや仕事ドタキャン。ん〜、やっぱり嬉しくないんだよなぁ、あんまり。
今月に数回あったドタキャンは、全て大学のレッスン。僕が行ける日を学生に提出すると、学生がレッスンスケジュールを組むという方式です。僕がどうしても「毎週何曜日には必ず学校へ行く」というスタイルをとれないために我が儘を言わせていただいてるのですが。。。
まぁ、学生の都合で、レッスンを希望する子が一人もいない場合、今日のように突然オフになったりするわけです。

ん〜、今の学生はやっぱり忙しいんだなぁ。レッスンを受けられないんだもんなぁ。
良い悪いではなく?、自分の学生時代を思い返して、ちょっと考えさせられます。

書き仕事や、普段できない雑用をこなしたりして、あっという間に一日終わりました。

ちょっと呑んで寝ようかな。

焼肉屋

仕事帰りに、家近くの焼肉屋に寄ってます。(笑)

家のまわり、正直に言ってしまうと、僕にとって「これぞ!」という焼肉屋が無いんですね〜。数はあるんですけどね〜。

僕にとって嬉しいのは、、、
まぁ、味や雰囲気、サービスが良いのはもちろんのこと、一人で行ってもちょうどよく色々食べれるような量的バリエーションに富んでたりして、夜遅くまでやっててくれたりすること。(わがまま)

家から最も近いの二軒は、味もサービスもちょっと。。。 内一軒は漢字二文字のチェーン店ね。(笑)
炭がいつも片寄って出てくるので全く焼けなかったり、サラダやキムチが最後に出てきたり、大きすぎる皿ばかりで並びきらなかったり。ん〜、なんか、うれしくない。
少し歩いたところにもまた二軒ありますが、こちらは閉店時間が恐ろしく早かったり、雰囲気読めず敷居が高そうだったり。ん〜、ちょっと行けないなぁ。

というわけで、10分ちょっと歩いたところにある漢字三文字のチェーン店に、初めて来てみました。
ここは、とにかくコロコロ店が変わる、立地条件があまりよくなさそうなところ。街道沿いなんだけど、目の前には学校が並んでいて、夜はなると突然暗くなる地帯。ん〜、店やるには難しいのかなぁ。

学生時代や卒業したての頃、よく利用していたこのチェーン店、今食べ終わりましたが、、、おこがましい言い方をすると、、、思ったより美味しくなっていました。(汗)(笑)
そっか、結構美味いじゃん、とまわりを見渡すと、サラリーマングループが一つだけ。今日あたり、給料出たてだよね? 結構広い店なんだけど、何ともさみしい感じです。
また、小粋なJAZZがかかっちゃってたり、店員さんもものすごく元気がなかったり、、、ん〜、ちょっと残念っていうか、焼肉屋じゃないなぁ。

え? わがまま?(笑)

食べることも、一日の喜びと感じているので、どうもこだわりをもってしまいつつ、一人で外食してる時点であまりわがまま言えないか、とつぶやくタケシマでした。ごちそうさま。

追伸:あ、今日月曜日か。。。(曜日感覚ゼロは、相変わらず治らず)

ぐぅ。

ARCUSの本番、終わりましたぁ。
何がともあれ、お客様には喜んで頂けたようで何より。。。 温かい拍手って、本当に嬉しいな。とお辞儀をしながら感激しました。
色々な意味で、課題山積みのまだまだアンサンブルですが、これからもよろしくお願い致します。

あぁ、ちょっとくったくた。脳みそが悲鳴を上げているので(笑)、今日はここまででごめんなさい。
また明日〜!!

シャンシャンどうする?

今日は、昨日と全く同じスケジュール。
朝からARCUSのリハーサル、夕方からレッスンでした。

あ、そうか。途中、お世話になっている楽器レンタル屋さんに立ち寄りました。
Professional Percussionという会社、僕の家から車で20分くらいのところにある日本を代表する打楽器レンタル業者で、ここ10数年色々な形でお世話になってきました。これからもずっとだな。
質の良いレンタル楽器の量はきっと世界の5本指に入るはず。その他、演奏家のわがままいっぱいの楽器制作や修理をも、二つ返事で引き受けてくださる頼もしい味方です。

街中あちらこちらで、X'mas色が強くなってきました。
そうだよね〜、あと一ヶ月だもんね〜。
僕ら音楽業界も、そろそろ「何かしらX'mas的」なシーンが増えてきます。
その為の楽器の仕込み、というか、とある相談に乗っていただくため、Professional Percussionに立ち寄りました。

そう、X'masの音楽と言えば?、僕ら打楽器奏者の楽譜に、ほぼ必ずと言っていいほど登場する「鈴」。
あの「シャンシャンシャンシャン」って鳴るやつね。トナカイの首に下がっているのかな。
12月に2つの大きな本番がありますが(詳細は後日ね)、その両方で、やっぱり「鈴」が大活躍します。
「鈴」には、ホンットたくさんの種類がありますが、一応「楽器」として製品化されているモノは意外にもそんなに多くありません。その中で、最も代表的なのは、すりこぎ棒(ゴマや山芋を擂る棒ね)に、大粒の鈴をたっくさん付けた感じの「スレイ・ベル」。右手に持って、高々に「しゃら〜ん」ってゆらりと振ったり、スレイ・ベルを持った左手の手首を、右手のげんこつで叩いたり(幼稚園にある鈴を叩くのと一緒)して、使います。

で。

X'masの「鈴」ですから、やっぱり「シャンシャンシャンシャン」ですよね。
そうなると、上記の後者にあたる「左手に楽器/右手はげんこつ」という奏法を選択します。なので、必然的に、両手を使って演奏することになります。
普通は。普通はね。
でも、12月の2つの本番で演奏するどちらの曲も、「鈴」が出てくる部分は、少なくとも片方の手がふさがっているんです!!
両手で演奏するからこそ「X'mas的な鈴」なのに、片手もしくは両手を使えない。
さて、どうしよう。というわけです。

もちろんね。「こんなの出来ません。無理なので、鈴は無くしましょう。もしくはテープで。」って言うことも出来るかもしれないけど、、、なんか、さぁ、、、なんか、ねぇ?(笑)

というわけで、Professional Percussionのスタッフさん達にお願いして、打楽器用スタンドや打楽器用部品、打楽器用じゃない用パーツや楽器的じゃない用手段(笑)を総動員して、何とかできないものかと一緒に考えてもらいました。
今回の「鈴」に限らず、こういうことっていっぱいあって、、、いつも「この無茶、何とかならないかなぁ」と相談に乗ってもらいます。
そんな今までの話し合いぶりを、例えば今日の件に置き換えて例えると、、、

「ゴムで吊した鈴を、げんこつの手で叩くのは?」
「げんこつの手には、すでに他の楽器を持ってるんだよね。」

「あ、足が余ってるよね。」
「あぁ、でも、そっちの足を楽器演奏に使っちゃったら、立っていられなくなるよ。」

「頭に鈴を付けたら?(笑)」
「あぁ、悪くないけど、、、
そうすると、他の部分を演奏するときに、どうしても影響するなぁ。(真面目に答える)」

みたいにみたいに、みたいなことを、真剣に考えてくれるんです。
それは、楽器制作をも手がけるだけのノウハウがあるからということはもちろん、機材や部品が恐ろしいほどたっくさん揃っているからであって、僕のような「何でも屋は何でもやりまっせ」的演奏家には、とても嬉しい環境なのであります。

今日の結論は、「足をうまく使う」に至りました。
演奏中に、重心をとる足を左右左右に細かくずらしながら、重心ののっていない方の足で、何とか「シャンシャンシャンシャン」とやる。

うぅ〜。筋肉痛必須。

でも、少なくとも、本番中に「足がつる」ことがないように、今日からジム通いと朝晩1時間ずつのジョギングとストレッチと食事調整をしま、、、、、、せん。(笑)
練習練習。

大変だし、「なにやってんだろ」が頭をかすめたりしないわけではないですが、、、
こういうこと考えるのも、実のところ楽しい。
だって、、、
「シャンシャンシャンシャン」ってX'masじゃん!!


盛り上がってる場合じゃない。
明日は、ARCUSの本番です。
どんな演奏会になるのやら。。。

健康かぁ。。。

今日も昨日に引き続き、ARCUSのリハーサル。そして、その後レッスン。

もう、ホントに寒くなりましたね〜。体調管理、しっかりしなきゃね。

僕は、ほぼ毎日、ビタミンBとビタミンCをサプリメントやドリンクで摂っていますが、、、ん〜、ホントは食事で摂った方がいいんですよね〜。何をどれだけ食べたらいいのか、全く見当も付きません。(笑)
そして、もし仮に、毎食バランスの取れた食事をとることが出来たとしても、適度な運動や、規則正しい生活、ストレスを溜めず、休養もしっかりとって、、、ってしないと、健康になれない的脅しに似た訓辞が多いですよね。(笑)

これ、全部完璧に実行出来ている人って、いるの?(笑)
そして、そのお方は、やっぱり超健康なんでしょうか。。。

あ、ひがみねたみ?じゃありません!!

ARCUS

まだまだ、早起き生活は続きます。手帳を見る限り、結構ずっと続くらしい。。。
健康的、、、なのかなぁ。なんか、無理して起きてる感を拭えないワタクシ。(笑)
あ、そうか!! 早く寝ればいいのかぁ!! あぁ、そうかぁ!!
あぁ〜、生まれてから今まで、そんな良い方法だけは思いつかなかった!!

(笑)(泣)

今日は、ARCUSというオーケストラのリハーサル。
このオーケストラは、N響をはじめとする日本各地のオーケストラ他で色々活躍、、、いや、色々頑張る「若手」が自主的に集まって、自分たちのオーケストラを作ろう!!と起ち上げたもの。
「指揮者を置かず、楽器演奏家とステージスタッフだけで創り上げてみよう」というのが、一つの大きな柱です。
普段N響で演奏しているような90人クラスの大きな曲を、指揮者不在で演奏するというのは、さすがにかなりのリスクを背負いますが、僕たちARCUSはメンバーが40人前後。演奏可能な曲が限られくるとは言え、クラシックにはホントにホントに色々な曲があるので、僕たちに見合った曲を探してきて、指揮者無しでのアンサンブルを真剣に考え楽しんでいます。
クラシックでは、「ソロ(一人っきりで演奏)」でない音楽を、「室内楽」とか「アンサンブル」とかって言うんですけど、オーケストラだって歴とした「アンサンブル」です。2人で演奏する時はほとんどの場合まず指揮者不在ですが、、、2人だって、40人だって、「アンサンブル」という意味での意識は同じでありたいよね、ってことです。

リハーサルは大変ですよ〜。指揮者不在なので、曲の流れをどうするか、音のニュアンスをどうするか、バランスやテンポに関してのうんぬん、全てを「1」という舵取り無しで、オーケストラ全員で考えていくわけです。
ああだこうだ言い合って、もちろん衝突もしますし、今まで気付かなかった他の楽器のお家事情(笑)の発見したり、あぁ一番後ろの打楽器なんて今まで意識されてなかったんだなぁだなんて考えさせられたり(爆)(泣)、、、音を出してるより話し合っている時間の方が長い気もしますが、とても刺激があって面白いリハーサルです。

また、企画、宣伝、会計、譜面作り、、、その他諸々の不慣れな事務仕事もメンバーでこなし、もちろんギャランティなんて発生せず、「持ち出し(自分たちでお金を出し合う)」で運営するなど、企画運営事務のことまでしっかり考えなくてはならないので、常時頭の中は演奏のことだらけで200%で〜す、というわけにはいきません。

でも、演奏会って、演奏家だけいれば、成り立つわけではないですよね。絶対に。

まだ起ち上がってから数年のARCUS。今はまだ、演奏と事務との両側で、僕らのスタイルを模索している感じです。そうそう簡単にはいきませんよなぁ。。。
今回の公演は、11/26 15:00開演 横浜青葉台フィリアホール。
明日も明後日も、みっちりリハーサルです。


追伸:
あ。そういえば、N響でも、緊急事態による指揮者不在の演奏をしたなぁ。
N響音楽監督のアシュケナージ氏が、プログラム前半の曲で思いがけず怪我をしてしまい、後半の曲を指揮することができなくなりました。休憩中に楽屋で話し合った結果、指揮者無しででも演奏しようということになり、それはそれは白熱した印象に残る演奏になりました。
N響でも、ARCUSくらいの編成で演奏できる曲に関しては、指揮者無しの演奏会があったりしますが、それはもともと企画されたものであって、上記の緊急事態とは訳が違います。
あの、緊急事態コンサートは、色々な意味で思い出深く、脳裏に焼き付いています。

ワクイラワクイラ

今日も、長い一日でした。

まず、またまた早起き。
10:00から、駒込の幼稚園でミニコンサートでした。そう、一昨日書いた「どんぐり」のお仕事です。
猛烈に元気な子供達に囲まれて、こちらこそ幸せ一杯な時間を過ごしました。
その後、メンバーでお昼食べて、ちょっとお茶しながら今後の話なんぞもちょろっとして、解散。
楽器を積んだ車を置きに、一度帰宅。着慣れないスーツなんぞにお召し替えして、N響創立80周年記念パーティへ。オーケストラの演奏もあったので、パーティとはいえ仕事のスイッチオンです。
で、さっき帰宅。ふ〜っ。

で、ですね。
パーティに行く前に、ちょっとワクワクな用事を一つ。
携帯を買い換えましたぁ!!
いやぁ、ホントになぜだかわからないんだけど、今まで使っていた携帯、電池の部分のフタが無かったんです。(汗) あ、不良品という意味ではなくね。あの、電池のフタって、結構しっかり「カチッ」とはまっているじゃないですか。なのに、いつの日か忽然と姿を消し、電池丸ハダカという、今考えると結構危ない状態でしばらく使っていたんですね。その後、アンテナ部のキャップ君も逃走し、携帯自体の電源まわりの不都合というアクシデントも発生し始め、時は来たかと思い切って買い換え。
ん〜、やっぱり新しいものって、ワクワクしますよね〜。ただ、使い方が全くわからん。そう、メーカーによって、文字入力の仕方から、全然違いますもんね。データ写しや細かい設定のし直しなども含め、しばらくワクワクとイライラとが並行した日々が続きそうです。

でもね。

携帯でテレビ見てどうすんの!!
って思った。(笑)
付いちゃってるんですよ、テレビ機能。

あ、携帯にカメラが付いた時も、同じこと言ってたなぁ。

便利って、何でしょうね〜?

ナチュラル・ハイとかって言うんだっけ?

いやぁ、いやいやぁ、いやいやいやいやぁ、、、
今日は死にましたぁ。
あ、軽々しく「死」なんて言っちゃだめですね。

昨晩、あれだけ眠かったはずなのに、布団が気持ちよかったのに、、、

だのに、なぜ〜!!

眠れませんでした。
ほぼ貫徹状態で、奇跡的に無事な今を過ごしています。

実は。
10年前くらいから数年間、不眠症っぽいものに悩まされた時期がありました。
くったくたに疲れて、一秒でも早く布団へ!!猛ダッシュで駆け込むのですが、いざ布団に入ると、途端に頭の中で色んなことが回り出す。嬉しいワクワクが回り出すのではなく、どちらかというとネガティブ方面行の走馬燈。(?)
ほんの些細な、ホントに些細な心配事まで、人生の一大事のように思えてきてしまって、焦りとか不安とかを巻き込みながら、唸り続ける夜を過ごすことが多い時期がありました。
お医者さんに薬を出してもらったりしていましたが、、、やっぱり、薬による睡眠は、自然の睡眠と全く違い、起きたときに全然気持ちが良くない。寝た気にならないし、起きた後も気分が優れないので、薬は止めてしまいました。

ちなみに、もともと「眠っている間」は大好き?で、今だって寝ていろと言われたら12時間超えは余裕だと思います。また、誰かのいびきや話し声がうるさいとか、電気が明るいとか、そういった「外的要因」で眠れないということも、全くありません

要は、「自分の中」なんですな。
真っ暗にして、布団に入って、目を閉じると、途端に頭の中がグルグル動き出してしまう。それも、下向きに。

ただ、そうこうしている内に、いつの日か、そういったことが突然なくなり、、、まぁ、思い返したら、それなりの理由があったかもしれないけどな、、、上手に睡眠をとることが出来るようになったんですね。今は、おやすみ3秒とは言わないまでも、布団に入ると同時に睡眠への坂道を上手に転がっていくことができます。

でも、昨晩は久々、ホント久々に、失敗しましたぁ。
いやぁ、特にこれといって、精神的大事件大恐慌に巻き込まれているわけではないんだけど(ないよなぁ。汗)、布団に入ったら、途端にダメでした。で、姿勢を変えたり、つぼ押ししたり、むっずかしい本読んでみたり、ホットミルク飲んでみたりしたけど、すべて暖簾に腕押し。
う〜う〜やってる内に、起床時間の2時間前を経過。これはもうだめだ、と、まだ暗い中思い切って起き出して、静かにそそくさ出勤の準備。新聞配達のバイクが走る頃って、まだ道もガラガラなんですよね。あっという間にN響練習場の近くまでたどり着き、脇道の人目に付かないコインパーキングに駐車。目覚ましと携帯アラームを最大音量にセットして、車内での睡眠に再チャレンジ!!しましたが、、、結局、30分弱の浅〜い仮眠?をとるまででした。

N響リハーサルと、その後の仕事リハーサルは、ちょい省エネながらも気合いでクリアし、今帰宅〜。あ、もちろん、ちゃ〜んと、安全運転で帰ってきましたよ〜。
で、帰宅早々、もう当然のごとく、かなり妙なハイテンションぶりです。ヤバイ人と化してる、かも。(笑)

これは寝れる。今日は確実に寝れる!!
さっさと明日の準備をして、今日は「今日中」に床につこう。


あ、ここまで書いといて何ですが、、、
誤解の無いように、いや、もしかしてご心配いただかかないように、申し上げますが、、、

あの、全然大丈夫っすから!!
ちょっと、寝るの下手だったなぁ、という軽〜いお話っすから!!
貫徹出来なくなったなぁ、歳だなぁ、なお話っすから〜!!

(笑)

良い夢、見ろよ!! (←これ、誰の名台詞だっけ〜?)

「UNZARI」と「どんぐり」

いやぁ、長い一日でした。
って、たいしたことは?してないんだけど。。。

急な用事の電話で起こされ、久々に早朝から活動。
昼からは、これまた久々の「どんぐり」のリハーサルでした。

「どんぐり」というのは、別名「UNZARI」。あ、逆か。(笑)
「UNZARI」の詳細については、HPをご覧くださいませ。LINKは左の欄に。
僕にとって特別な打楽器仲間が集まる「UNZARI」は、本来とてつもなくオリジナルなサウンドとグルーブを爆走する(=誰も追従しない 笑)ユニットで、都内ライブハウスを中心に、もう10年以上活動し続けています。
で、この「UNZARI」が、幼稚園や小中学校での演奏を依頼されることがあるんですね。あるんですよ〜。
この場合、「どんぐり」と名前を変えて(うんざり、じゃね。汗)、子供達に楽しんでもらえるような曲々をプログラムし、そこにちょっと「UNZARI」のテイストを加味して、元気なステージをお届けしています。各地で好評なんですぞ!!

明後日、駒込のとある幼稚園での本番があるので、今日はそのリハーサル。みっちりじっくり話し合いをしながら練習してきました。媚びを売りまくるわけではなく、子供の視点に立つって、ホント難しいなぁ。でも、きっと喜んでもらえるはずです。
この先、2月にも3回ほどの「どんぐり」的本番があるので、色々な子供事情をチェックしてみようかな。選曲やプログラミング、演出の仕方も、子供の成長と時代の流れで、どんどん変わってくるんですよね。

では〜。眠い眠いたけしまでした。

ラーメン

いやぁ、冷たい雨でした〜。
もう、ホント。冬ですな。

仕事から帰ってきて、久々に書き仕事してます。今、ちょっと休憩。
一昨昨日(16日)のカキコミと共通するかしないか、、、僕は、パソコンで書き仕事をするとき、基本的にヘッドホンをかぶってます。音のチェックとかするためにね。
書いてる最中、入り込んでる最中は、まったく気にならないんだけど、ちょっと休憩となったとき、やっぱり邪魔で邪魔で仕方がない。こう、何というか狭いところに閉じこめられてる感じがする。脱出したい〜!!となるわけです。

やっぱり、ヘッドホンはすごいわ。街中では危険危険。

さっき、仕事の帰り道に、美味しいラーメン屋さんに寄ってきました。「航海屋」って、有名ですよね?
僕自身、ラーメンに特別なこだわりがあるわけではなく、美味しければ醤油みそ塩とんこつその他、何でも構わないのですが、、、最近ちょっと醤油ラーメンが食べたくなることが多いな。あっさりしてて透き通ったスープのね。
呑み友達のyukoちゃんこと「OL Yuko」のブログにも、たっくさん特集されてるので、ご興味ある方は是非覗いてみてください。(LINKは左の欄に。)
そして、美味しいラーメン情報、教えてくださいね〜!! (笑)

さて。またヘッドホンかぶるか。

物騒なの?

今、厳密には11/19 02:30くらいですが。
11/18 26:30くらいということで、11/18の日記とさせていただきます。

仕事から帰ってきて、いったん車を家に置いてから、飲み会に行ってきました。
この界隈というか、ご近所にお住まいの、仕事上の気の良い先輩達と、美味しいお酒を堪能。いやぁ、楽しかった〜!! 美味かったぁ〜!!
忘年会の約束をして、解散。

で、帰り道。40分くらいかけて、歩いて帰ってきました。
土曜日の深夜ということもあって、大通りはまだまだ車の量が多いので、なるべく歩きやすい抜け道=近道=住宅街を、鼻歌交じりに散歩テンポで歩き始めましたが。

パトカーに何度出会ったことか。(不必要に汗)

大通りで検問をやっていたりとかならわかるんだけど、
閑静な住宅街、路駐して様子をうかがっている(?)パトカーがいたり、超徐行で巡回してるパトカーがいたり、そりゃぁもう、たっくさん会いました。

楽しく鼻歌も出来ないっちゅう〜の。
え? 止める必要ない?
いやぁ、何となく、何とな〜く、ドキっとしません?
悪いこと、な〜んにもしてなくても。

やっぱり、色々物騒なのかなぁ。いやだなぁ、物騒なの。。。

ちょっとつまらない帰り道でした。
パトカーさん、、、いや、警察の方々、ご苦労様です。

目が回る〜っ!!

ただいま〜。いやぁ、今日もくたびれました。(笑)
夕方、車移動をしましたが、、、もう、空は「冬色」ですね〜。
実際、まだそんなには寒くないので、冬の訪れを体感しているわけではないけど、空の色や木々の装いは、もはや冬に突入しかけている感じがします。
鍋と熱燗の季節も、もうそこまでやってきた!!(ソコカヨ 笑)

夜まで大学でレッスンして、はたまたしゃべり倒して(汗)、、、昨日、レンタルビデオ屋さんで一番しなきゃいけなかったことを、さっき思い出し(大汗)、またまた行ってきました。まったく。。。
アニメの主題歌の資料を探すべく、アニメコーナーとキッズコーナー(別なのね)を、行ったり来たり。かなりの場違い感は拭えなくも、そんなこと言ってられん!! とまぁ、立ったりしゃがんだりしながら、探していましたが。。。

いっやぁ、すっっごい量だわ。
こんなにあるんだぁ、と、ちょいトホホ。
またさぁ、アニメもののビデオやCDって、どれもこれもカラフルな色遣いとポップな字体で可愛らしく出来上がったジャケットばかりで、、、

正直、酔った。
というか、正直、目が回った。(おぢ○んか?)

結局、自力で見つけることが出来ず、店員さんに相談したら、店員さんまで一緒になって「ん〜、ん〜、」と唸り探し回る始末。
きっと、現役アニメ世代のちっちゃい子にお願いして探してもらった方が、「ここにあるよ〜。」ってすぐ見つけてくれるだろな。

いっやぁ、参りました。

笑おっかな。

昨晩のヌーヴォーパーティ、盛り上がりました〜!!
今日の0:00目がけて、カウントダウン大合唱の後、何種類ものヌーヴォーを開けまくり。何回乾杯したかなぁ。
前評判通り、かなり出来なのではないでしょうか。
個人的には、ちょっっっと軽めかも、と感じましたが、まぁ、解禁祝ってワイワイ呑めるって、いいよね。
その他、サプライズなイベントがあったりして(企画はワタクシ)、ドンチャカな夜になりました。

さて、今日も仕事他で出歩きましたが、打ち合わせ系が多く、脳みそフル回転な一日。少ない脳みそがくったくたになって、今帰宅〜。
何だか「笑いたいなぁ〜。」と思って、何を血迷ったか(!!)、レンタルビデオ屋さんで、お笑い系のビデオを数本借りてきてしまいました。(笑)
いやぁ、ほんと「借りて来ちゃった」 って感じ。今になって、ど〜すんのよ、これ、的感覚に陥ってます。(汗)
ま、いいや。ちょっと見てみよう。で、笑ってみよう。脳みそほぐれるかも。

あ、そうだ!!
最近、色んな携帯型ステレオ(? iPodとかそいうやつね)が流行りまくってて、街中でも電車の中でも店の中でも、とにかくヘッドホンやイヤホンを装着している人が増えましたね〜。
「音楽」というものが、人々の生活の中にこんなにも浸透していくなんて、音楽家としては嬉しいことであります。

たださ。
イヤホンで音楽聴きながら、携帯でメール打ちながら、自転車をビュンビュン飛ばすのは、やめよ〜よ。かなり危ないって。
高性能なイヤホンになればなるほど、良い音になるのはもちろんのこと、外からの騒音をシャットアウトする感じがあるのかな。だから、かなり自分の世界に入れるし、入っちゃうから、まわり(外)の色々が見えなくなってしまう気がするんです。気配を感じなくなる、というか。
上記の自転車ビュンビュンお兄ちゃんは、僕の車が後ろから近づいてきているのも気付かず、クラクションにもライトにも気付かず、あっちへふら〜、こっちへふら〜、とノリノリでした。
危なくて危なくて、ハラハラするわぁ。追い越すに追い越せないし。向こうからぶつかってきたとしても、自転車vs自動車じゃね。。。(←色んな意味で)

みなさんも、気をつけて、音楽を楽しんでね〜。

ヌ〜ヴォ〜!!

昼から仕事して、早々と帰宅〜。
帰り道、突然すっごい雨が。。。 雹みたいなのも降ったかな。
も〜っ!! 天気予報は〜?

さ〜て!! 待ってました〜!! ボジョレ〜ヌ〜ヴォ〜!!
今日これから、ここにも何度と無く登場している行きつけのワインバーで、「ボジョレーヌーヴォー解禁パーティー」がありま〜す!!
今年のヌーヴォーも、なかなか素晴らしい出来らしいですね〜。うっほ〜!! 楽しみ!!
ちゃんとカウントダウンをするから、フライングの心配も無し!! (笑)
あ、フランスとの時差を割愛してる時点で、フライングか。(爆)

では。行って参りま〜す!!

考える

今日は、大学でレッスン。
僕のレッスンは、カウンセリングみたいだって言われるんですよね。(笑)
今の学生は、色んな意味で本当に忙しく、じっくりみっちり練習するという一番大事なことが、出来ないでいたりするんです。まぁ、正直どうなのよ、とも思いますが、学生ならではの事情もあるでしょうし、学校行事でてんやわんやということであれば、一概に文句も言えない。(笑)
で、そんな忙しい最中に、難しい曲にチャレンジしようとすると、どうしても「何となく」な演奏になってしまいがちなんですね。「考える」ということを忘れてしまって、または「考える」という時間がなくて、ただただバラバラ弾き飛ばして終わってしまう。
でも、結果的には「考える」という作業をすることで、練習時間も短くて済むし、完成度の高い演奏に行き着くと思っています。
だから、「考える」ってどういうことかなぁ、と教えてあげてるんですね。
っていうか、「考える」について、一緒に考えてる、といった感じ。
曲について、考える。
音について、考える。
楽器について、考える。
フレーズやメロディーについて、考える。
和音について、考える。
テクニックについて、考える。
イメージについて、考える。
自分について、考える。。。

今日も、たくさんしゃべりました。(笑) 結構、体力も気力も消耗するんですよね。
でも、ある3年生の子が、「考える」について何か見つけたらしく、一ヶ月前とは全く違った演奏をするようになっていて、それはそれは本当に嬉しかった!! これを忘れないでいてくれるといいんだけど。。。

そして、レッスンすることで、僕もまた「考える」楽しみが増え、結果自分自身の糧にしていくまでです。

ん〜、今日は真面目。(笑)

夜中練習

昼間からレッスンして、今一時帰宅。
これから、なぎさブラスのリハーサルです。

これから?

そう、21:00-25:00の夜中練習!!

メンバー全員、超多忙なので、こんな時間にしかリハーサルが入れられないんですね。うぅ、キッツキツだけど、何だかちょっとだけワクワクする。(笑)

では、行ってきま〜す。

鬼って笑う?

今日は、仕事リハーサル三昧。三つの仕事リハーサルをこなしました。

数日前に、来年の手帳が届きました。
届きましたって? ん。お気に入りの手帳を通販で買っているのです。

糸井重里氏がプロデュースする「ほぼ日刊イトイ新聞」という、超大人気の有名なHPがありますが、そこで開発された「ほぼ日手帳」を、ここ何年か使い続けています。
ホントに使い心地が良い!! 仕事人にとって手帳というものは、かなり重要なパーツですが、どんな使い方をする人にも適応してくれる感じに仕上がっていて、かなり高性能。
また、アイディアやユーモアに富んでいたり、何とも手作り感がたまらないんですよね〜。手帳を開くのが楽しみになるんです。かなりお気に入りです。

ん〜、来年の手帳が届くと同時に、メモ書きで溜めていた来年の予定を一気に書き写し。う、う、う、埋まってゆく。。。 うっわぁ、この月はきついなぁ、やばいなぁ。あ、再来年の予定も書き込まなきゃ、、、と。

でも、来年は、今まで自分が考えていた数の1割増くらい、「休み」というものを作ってみたいなぁ。
所詮、寝てる時以外は?頭の中音楽だらけだったりしますが、現実的な「明日の仕事の準備をしよう」とか「いついつまでの譜面を上げよう」とか、出歩く仕事では無い日であっても、家で汗かき仕事をしていることがとてもとても多く、「休日=休日」ではなかったりするんですよね。
きっと再来年に第二回を開催したいリサイタルシリーズのことを考えても、仕事に追われその合間に考えた企画を、というのでは、趣旨が全く違ってくる。

自分の生活を大事にすることの難しさを、最近痛感しています。一人暮らしならではかもしれない。一人暮らしの場合、管理するのは自分だけですからね。自分さえ良しとすれば、本当にどうでも良くなる。

まずは、今までほったらかしにしてきた我が家の改造計画「綺麗で機能的な家で優雅に。。。(←ここに何が入るの? 笑)」を早い内に実行に移して、来年はソレを維持できるくらいの余裕を、物理的手帳上に作っていきたいなぁと思います。

作っていきたいなぁ。

作りたいなぁ。

作れるかなぁ。


まぁねまぁね。ほどほどにね。
だって、若い内は働かなきゃ!! (←だめじゃん。笑)

おめでとう!!

ただいまぁ。楽しい送別会でした。(さっきのカキコミ参照)
美味しい中華で、N響弦楽器セクション有志の演奏があったり、ステージスタッフ仲間が作った爆笑?秘蔵映像があったり、微笑ましく盛り上がった楽しい会でした。
もちろん?二次会に流れ込み、今さっき帰宅。

今日の主賓、館岡吾弥クンとは、十数年の付き合いになります。
あ、名前の読みは「たておか ごや」。美術家であるご両親が、有名な画家「ゴヤ」にちなんで命名。すごいでしょ〜、すぐに覚えられる!! (笑)
初対面は、東京都交響楽団(都響)。僕が、オーケストラのエキストラのお仕事させていただくようになった頃、吾弥クンは都響のステージスタッフとして働き始めました。お互い大学生で、仕事場では下っ端のペ〜ペ〜だったので、何かと仲良くしていました。
そして、数年後吾弥クンがN響ステージスタッフの仕事をし始め、直後に僕がN響に入団しました。

僕ら打楽器奏者は、例えばオーケストラの演奏会でも、色々様々たくさんの楽器を使うので、ステージスタッフとの連携は必須。気遣いの鬼である吾弥クンとは、ホントに「あ・うん」の呼吸で仕事が出来ました。
現代音楽では大活躍の打楽器。N響での現代音楽系演奏会では、ものすごいテンションとパッションとをもって打楽器のセッティングをしてくれました。複雑で忙しくて大変なの、好きだったよね〜。(笑)

前述の黒川大亮クン(N響ステージスタッフ→音楽事務所。同級生の良い仲間。)が、N響の仕事を辞めた時も感じたのですが、、、
いなくなって、いなくなりやがって、すっげ〜困るし、すっげ〜寂しいし、、、でも、自分をより一層生かせるであろう仕事場に移っていく姿は、すっごく潔くかっこいい。仲間ならではの些細な心配とかはあるけど、心から応援します。

吾弥クンは幼少からヴァイオリンを学び、大学生の頃ヴィオラに転向し、今もバリバリ勉強中。素晴らしい腕前です。また、親御さんの血を受け継ぎ、絵心も超達者。
今後、吾弥クンの人生がどうなっていくのか、色んな意味でかなり見物?! (笑)

まぁ、今後も密接な付き合いは続きます。
気の合う若手演奏家で自主的に結成した室内オーケストラ「ARCUS」では、一応吾弥クンはステージスタッフ、僕は打楽器担当ですが、僕は出番が少ないため、ステージのセッティングを手伝ったりもします。
なので、あぁ、もう会えなくなっちゃうんだぁ、というジメジメした感慨はないけど、やっぱり、N響で彼と仕事できなくなってしまうのは、寂しいわけです。

ん〜、色々考えるなぁ。
僕の周りには、色んな刺激を与えてくれる仲間がたっくさんいて、幸せ極まりない。

送別会

昼からちょい仕事に出て、車を置きに一時帰宅。
これから、友人の送別会に行ってきます。
N響のステージスタッフだった館岡吾弥クンが、新しい会社に移ることになりました。
長い長い付き合いで、もちろんこれからも付き合いは続くんだけど、N響の仕事仲間としてのお別れ会です。
詳細は後ほど。盛大に見送ってきます!!

ご紹介

ちょっとは有意義な休日になったかぁ。。。

って、掃除と洗濯を少しみっちりやっただけだけどね。(笑)

あぁ、でも、念願の「綺麗で機能的な自宅で優雅に」計画実行までには、ほど遠いなぁ。
一日、ちゅうか半日か、、、じゃ、足りん足りん。
まぁ、足がかりは出来たので、また散らからないように心がけよう。はい。


一つ、HPのご紹介です。
ここにも何度か登場する「なぎさブラスゾリスデン」の主宰であり、とてもとてもお世話になっている神代修さんのHP。
神代さん、芸大の大先輩。僕が芸大の学生だった頃、お仕事で芸大にいらしていた神代さんと何度かご一緒したのですが、それはそれは、雲の上の上のまた上くらいの方で、当時は、正直ろくに挨拶も出来ないでいました。音楽に対してものすごく真面目で厳しく、ちんちくりんの学生なんぞ、とてもじゃないけど近寄れない存在でした。
昨年、なぎさブラスが起ち上がり、久しぶりにお会いすることになったのですが、こちらと致しましては、もう緊張というかなんというか、完全にビクビクしながら(ごめんなさい!! 笑)のご対面でしたのでございましたのです。
でも、そこには、後輩だろうがなんだろうが、一人間としてあたたかくまっすぐに接してくださる神代さんがいらっしゃり、ものすごく嬉しかったし、他の素晴らしいメンバーも大先輩だらけですが、「あぁ、この人達と、何か面白いことを出来たらいいなぁ。」と思いました。

と、怖かった(あ、言っちゃった。。。)先輩だからって、持ち上げようとしているわけでは、全くございません。ホントにあったかい方なんですよ〜。(笑)
是非、氏のお人柄溢れるHP日記をご覧ください。先日、二時間くらいかけて、一気に読破してしまいました。音楽のことはもちろん、子育て奮闘記がホントに面白いです!!
また、演奏会情報やCD情報など、見所満載。LINK先は、左の欄に。是非どうぞ!!

そして、あんなに真面目であったかい逗子在住の3児のパパは、ちょい悪親父を目指してエイエイオ〜!!

あぁ、書きたい放題だなぁ。。。
今度のリハーサルで、殺されるかもしれない。。。(笑)

えっ? えぇ〜???

そういえば、何で「え?」なんでしょうね。
「え【e】」って、何の意味? 何かの略語? ん? あ、「ん」もだ。

あぁ、、、いやぁ、、、ビックリ。
今日は一日大学でレッスンする日でした。
ず〜っと行けてなかったのでね、久々に夜までわんさか見てこようと。

身支度整え、出かけようとした矢先。ホント、矢の先っちょも先っちょ。
「先生〜、今日は一日中学校内音出し禁止だったんです〜。」とご連絡。

え。マジすか。

また、サプライズホリデー(これ何語? 笑)を頂いちゃいました。
どうも、手放しで喜べないんだけど、、、ずっと行ってないしね、、、どしよ。

「有意義に使いなさいよ!!」と、神様ににらまれてる気がする。。。
大掃除でもしてみますか。晴れだし。

あ〜ぁ。

やっぱり、ぐうたらで終わっちゃったなぁ。(笑)

昨晩連絡が入り、今日の仕事が突然キャンセルに。
うっほ〜、休みだぁ!と、昨晩はちょっと夜更かしして、ぐっすり寝ました。
NO目覚ましで昼前に起床。洗濯しながらちょろっとマリンバさらいながら、ネットサーフィンなんぞしてみていたら、次々に面白いサイトに行き当たり!
ふむふむと読み倒して、、、

あれ? 暗い(窓の外)。。。(笑)(泣)

18:00も過ぎて、さぁ何しようってのも、ひどい話で。あ〜ぁ、またもや、まったくもって「休み下手」発揮。

まさかこのまま、部屋着のまま、また就寝ってのは、かなり避けたかったので、20:30前くらいになって、思い切って散歩へ。それも、何となく意味もなく新宿へ。

そう、家の最寄りの駅から都心へ向かうと、15分くらいで新宿まで連れてってくれるんですよね。
車移動が多いので、都心で呑む機会がどんどん減っていますが、、、そっか、ちょろっとお金払って15分したら、大都会か!(笑)

大都会をぶらぶら歩いてましたが、鞄を持たずに都心を歩くって、こんなに楽なことはないなぁ。お勤め帰りの方々、ご苦労さま。
で、足裏マッサージを見つけたので、早速お願いすることに。長めにやってもらって、リラックスリラックス。あぁ、気持ち良かったぁ。

さて。ん〜、寿司でも喰いたいなぁ。
って、夜中に寿司屋なんてやってね〜か!(笑)

あまりにぐうたらなサブライズホリデーでした。とほほ。

考えるって楽しいぞ!!

結局、30分ほど歩く隣町にある焼鳥屋さんに行ってきました。(笑)
静かに眠る住宅街を、のんびり歩いてきました。
星がきれいでしたぁ〜。明日はきっと晴れですね。
あ、余談ですが、明日オフになったのだ〜!!
どうしよどうしよ。(笑) まぁ、洗濯掃除は必須だな。


さて。
たくさんの方から「何を伝える?」の質問に対するご意見いただきました。このブログにコメントをいただいた方、実際会ってお話しした方、メールをいただいた方、本当にありがとう。
念のため、またここに質問内容をコピペしておきますね。詳しくは、11/6のカキコミ「何を伝える?」をご参照くださいませ。

------------------------------
ファーストフードのドライブスルー。車内からスピーカーマイク越しに店員さんに注文しています。
どうやら、ポテトが出来ていないらしく、ちょっと待つことになりそうです。
そのアナウンスは、どちらが気持ちいい?

①「ただいまポテトを揚げておりますので、少々お待ち頂いてもよろしいでしょうか。」
②「揚げたてのポテトをご用意しますので、少々お待ちくださいませ。」
------------------------------

圧倒的に「②が気持ちいいなぁ。」というご意見が多かったです。
な〜る〜ほ〜ど〜。
いやぁ、僕もずっと色々考えてみて、答えなんて見つかるはずがないけど、、、今も考えながらのカキコミ、、、色んなシュチュエーションをイメージして考えるのが楽しいです。

僕はですね、、、①がいいんだなぁ。
まず、ファーストフードのドライブスルーというのは、そもそも「車から降りずに!!」とか「待たずに買える!!」とか、とにかく利便性を追求した結果のサービスですよね。だから、揚げたてであるかどうかは、やっぱり二の次かも。そりゃ、揚げたてなら尚良しだけど、、、「尚」良しなんですよね。
で、本来、ストックより揚げたてを出すということは、料理店として考えると大前提なのでは?と。でも、そこで、ファーストフード店として、ストックでもなるべく揚げたて感が出るような機材を導入したり、食材の研究をしたり、調理のペース配分をしたり、してるわけですよね。
そしたら、それでもポテトが無くなった時には、ポテトが無くなったことをまず伝えて欲しい、と思うんです。揚げたてをわざわざ用意してくれてるわけじゃないからね。
そして、②は「揚げたて出すから、ちょっと待ってよ。」なんですよね。もしかして待てない側の選択肢が無い。まぁ、ホントに待てなきゃ、「待てね〜から、ポテトいらね〜よ。」って言うまでですが、ね。①のように「今、ポテトが無いんだよ。どうする?」って方が、コミュニケーションとしてはスマートというかシンプルな気が。

11/6に利用したドライブスルーで、②の対応だったんです。
「あれっ?」と思いました。会話になってない。。。
「○×ハンバーガーのポテトのセットをお願いします。」
「揚げたてのポテトをご用意しますので、少々お待ちください。」
ね? ちょっとずれてない?

ポテトが無いから、ポテトを作る間待って欲しい。これを、シンプルに伝える。
これが、一番大事なことだと思います。
ポテトがないから、揚げたてを作る、、、ちょっとニポンゴおかしくない?

そういえば、近からずとも遠からず、昔こんなことがありました。
先輩達と呑みに行って、先輩が「アジの押し寿司」を頼んだんです。そしたら、注文時には把握してなかったんだろうけどアジは無かったらしく、アジが無いことを言ってくれればいいのに、「アジが無くなってしまって、サバの押し寿司をお持ちしましたので、どうぞお召し上がりください。」と、美味そうなサバ寿司を持ってきてくれちゃったのです。
違うよね? まずは、アジが無いということを伝えないと。
先輩は、少しだけ申し訳なさそうに、でも一蹴しました。

力説してる風ですが、全くそんなことないんですよ〜。(汗)(笑)
①も②も、丁寧な言い方だし、全体的には「お客様の為感」が出てますしね。それがよくわかるので、全くどっちでもいいのですが、、、ちょっとだけ気になったんです。伝えるって難しいなって。

「揚げたてですよ〜!!」ってのも、サービスしてる感があるよね。
でも、待って。
高級レストランの常連で、裏メニューの特別デザートを出すってのとは、全く意味合いが違うんだから。
「揚げたてですよ〜!!」の本筋に何があるか。
ポテトを切らしているのか。
ポテトのストックはわんさかあるのに、なのか。


音楽って、自分のメッセージを伝える、という瞬間がたくさんあります。
自分の伝えたいメッセージを、まずシンプルに明確に伝えるには、どうするべきか。どういう言葉(音など)を選ぶべきなのか。
状況うんぬんは別として、自分の中の「随」や「芯」や「核」がブレない為の方法を、しっかり考えなくてはならないな、と思いました。
そう、ファーストフードで買い物という気軽で何気ない行為の中にも、音楽に結びつく大きなヒントが隠れていたりするんですよね。


考えるきっかけをくれたファーストフード店、ありがとう。
便利だから、また利用するからね〜!! (笑)

何喰おう。

帰宅〜。
思ったより、早く帰ってこれたなぁ。何だか道も空いてたし。
朝出かけるときから、今日の夜飯はコンビニだな、、、と思っていたけれど。

いたけれど。

折角早く帰ってこれたので、食べに行ってきます!!
やっぱり、あったかいもん喰いたいし。(笑)
何にしようかなぁ。ん〜。。。

あ、思いの外、反響があった「何を伝える?」について。
たぶん、今晩中に僕の見解をアップしますね〜。
いやいや、見解ったって、全然たいしたことないんだよ〜? (笑)

では。後ほど。

なぎさブラスゾリスデン

今日も、昨日と同じく、楽しい仕事リハーサルでした。

そう、楽しい仕事リハーサルって、何やのよって言われそうですね。
「なぎさブラスゾリスデン」という、金管十重奏+タケシマで成るアンサンブル。
金管十重奏というアンサンブルは、トランペット4本、ホルン2本、トロンボーン3本、チューバ1本で編成されます。「なぎさブラス」では、その金管十重奏に、「タケシマパート」という打楽器とピアノとを曲中にでも行き来するマルチなパートをプラス。まぁ、専門用語で一番近い言い方だと「金打十一重奏」となるのかな。でも、ピアノも入るしな。ん〜、といったところです。

オーケストラでは、1人のプレーヤーが担当する楽器の数は少なめ。1人1楽器ということが多いかな。また、トライアングルを演奏した10小節後にタンバリンを演奏するといった「かけ持ち」をすることもありますが、それでも、1人10楽器ということはまずありませんね。
逆に、打楽器のソロの曲というのは、何種類もの楽器を自分のまわりに並べて、あちこち手を伸ばし、全身を使って演奏するというものが大半です。

僕も、打楽器が関わる色んなスタイルの曲を演奏してきましたが、自分のまわりに打楽器を色々並べた中に「ピアノ」まで組み込んだのは、このアンサンブルが初めてです。

「なぎさブラスゾリスデン」の第一回演奏会は昨年の暮れでしたが、下記の楽器達を並べまくって演奏しました。

ティンパニ4つ、シンバル2つ、大太鼓、小太鼓、銅鑼、スタンドに付いたタンバリン、スタンドに付いたトライアングル、スタンドに付いたカスタネット、譜面台3つ、一番大きいグランドピアノ。

想像できます? (笑)
これらを、曲の中でかけ持つんです。右手で小太鼓、左手で大太鼓とシンバルを演奏して、数小節後にピアノ弾いて、またすぐティンパニに戻って、、、っていう具合です。

そして、僕の前には、金管楽器の方々が、自分専用の椅子一つ、自分専用の譜面台一つ、自分専用の楽器一つで、優雅にずらっと並んで。。。
 後ろで、あっちゃこっちゃ身体を動かして汗かいて頑張ってるっつ〜の!!
 忙しすぎて、椅子に座ってる暇なんて無いっつ〜の!! (笑)
「なぎさブラス」の為に、作曲をしてくれる方、編曲をしてくれる方が数人いらっしゃいますが、また面白がって僕のパートを忙しくしてくださるので、身体も頭もフル回転。ん〜、痩せるかなぁ〜。

でもね。その、金管楽器の方々というのが、それぞれあちこちで大活躍の若手スーパープレーヤーだらけ。すっごい音しますよ〜!!
なのでね。器用貧乏ゆえ、足を引っ張らないようにせいぜい頑張らねばな、と、せっせと動き回って演奏するまでです。

12/13に、神奈川県逗子市のなぎさホールで、第二回の演奏会があります。
そう、「なぎさホール」にちなんで、「なぎさブラス」なんですね。
今回は、第一回に比べ、楽器かけ持ちの忙しさはほどほどですが、
何と言っても、未だ目玉が飛び出てる企画?は、、、

「ピアノコンチェルト」

ピアノコンチェルトのティンパニパートを担当する訳じゃないんですよ。
ピアニストっす。。。

ったく、もう!! はいはい、頑張りますよ。(笑)


あ、昨日のお話に関する僕の見解は、近いうちにここに書き込みますね。
まだまだ、ご意見お待ちしております!!

何を伝える?

ごめんなさい!!
昨日、呑んで帰ったら、またカキコミするなんて言っておきながら、嘘つきました。
気持ちよく呑んで、帰ってきたとたんにスイッチが切れてしまったというのが、ホントの理由。(笑)
今朝は、ちょっとだけのんびり起きて、楽しい仕事リハーサル。今、帰ってきたとろです。


オーケストラをやりながら、ソロもやる。
打楽器をやりながら、作編曲やピアノもやる。
飯を食いながら、ブログを更新する。(笑)

何につけ、「ながら」が多いワタクシ。ファーストフードのドライブスルーはよく利用します。色んな意味であんまり良くはないということはわかっていながらも、車移動が多く、ちょっと忙しめな僕には、やっぱり便利なんですよね〜。
で、今日もお世話になったのですが、、、ちょっと感じたことがあって。

さぁ、みなさんに質問!! 「どっちが気持ちいい?」

ドライブスルー。車内からスピーカーマイク越しに店員さんに注文しています。
どうやら、ポテトが出来ていないらしく、ちょっと待つことになりそうです。
そのアナウンスは、どちらが気持ちいい?

①「ただいまポテトを揚げておりますので、少々お待ち頂いてもよろしいでしょうか。」
②「揚げたてのポテトをご用意しますので、少々お待ちくださいませ。」

実は、昔、実家近くにあるこの店で、アルバイトをしたことがあって、キッチンの様子はもちろん、店の内部事情などは少しわかっているのですが、今日このようなシュチュエーションになり、その対応にちょっとだけビックリして、考えてしまいました。
気分を害したとか、そういうことではないんです。所詮2〜3分のことだしね。
ただ、「何を伝えるか」「どう伝えるか」ということは、音楽でも大事なことで、日頃から気にかけているので、こんな些細な出来事からでも、考えさせられてしまうわけです。

面白いし、難しいですね。
よろしければ、ご意見お聞かせください。

一筆書き、終了!!

うわぁ、長かったぁ。。。
数日前にも書いたけど、今日までが仕事面での長い長い一筆書きでした。
今日のN響本番で、一区切り。ほ〜っ。。。
おぉ、よく頑張ったなぁ。誰もほめちゃくれないので、とりあえず自分で。(笑)

今さっき帰ってきて、さて、色々書きたいところなんだけど、、、

あぁ〜!! ごめんなさい!!
ちょっと、呑みに行ってきていいですか?! (笑)

またあとで帰ってきますから〜!!

大酉祭

うっを〜! 祭〜!

今日は車で出勤でしたが、帰りに新宿をかすめたら、花園神社のあたりに異様な人だかり。

ん〜? なんだなんだ?

妙に心くすぐられたので、よし、車を停めて歩いてみよう。
人だかりに向かって足を進めると。。。

うっを〜! 祭だぁ! すっげ〜! まじすごい!

超でっかい祭で、テンションは一気にトップギア。
正直、都民ながらも、花園神社の認識さえ危ない感じだったけど、、、すごいわ。
ものすごい数の熊手屋台には、思わず声をあげてしまうほど立派な熊手がずらり。そして、店それぞれ、デザインが違うんですよね〜。かっちょえ〜!!
食べ物屋台も、今はホントに色んな種類があるんですね〜。あんず飴やソースせんべい、焼きそば、お好み焼きに紛れて、チキンステーキ(モモ肉の丸焼き)や餅(きなこ、あんこ、おろし、とか選べる)、韓国料理チャプチェなんてものも。あぁ、どれも喰いたい!! 
ちょうど、獅子舞もやっていて、大にぎわい。たっくさんの人達が頭を噛まれていました。かなりほほえましい。もう、一人でニコニコしてしまいます。

楽しくて仕方がなくて、三周くらい歩き回ってしまいました。
(BGMは、以前の日記にある合唱曲「秋祭り」 笑)

いいなぁ。いいっすよ〜。祭、好きっすよ〜。
またまた元気になりました。

歩いた〜!!

帰宅〜!!

歩きました〜。結局、先ほどの書き込みからまた歩き続け、家に着いちゃいました。都心から家まで、二時間半くらい歩いたかなぁ。
携帯の電源もOFF、完全に現実逃避です。ごめんなさい。(汗)

街の色々や、行き交う人々、車などを観察したり、
きれいな月が浮かんだ空を見上げたり、
思い浮かぶ曲をひたすら歌いまくったりして、
色んなことを考えながら、足に身を任せ(?)、有意義な時間を過ごしました。

何だか、すごくスッキリしました。

あ、でも。
次の二つだけは、心にひっかかった!!
①中学2年生の時の文化祭で歌った曲が、どうしても思い出せない!!
②途中で寄ったコンビニで、年賀状の広告が出ていた!!

おやすみなさい。

歩き中

ん〜、今日も一日お疲れさまでした〜!(笑)

仕事終わり、今日もまたまた歩き中。遠回りしてみたりしてます。
ぷらっぷら歩くって、ホント心地良いよなぁ。
街中に入ると、三連休ならではの賑やかさがありますが、ちょっと街から離れると、とてもとても静かで歩きやすい。
考え事しながら歩くには、もってこいな感じです。

今、気分的に一段落したところでの投稿でした。
ん、もうちょっと歩こうかな。あ、一応どっかから終電に乗らなきゃか!

ま、どうでもいいや。(笑)

三連休

N響定期本番二日目。
本番前のリハーサルもなく、19:00の開演に、全員集合です。
昼間に別の仕事を済ませ、サントリーホールへ向かいました。

そっかぁ、また明日から「三連休」なんですね〜。
文化の日がらみかぁ。。。

サントリーホール終演後、ちょっと歩きたかったので、徒歩多めのルートで帰宅。
夜の街には、明日からの連休でワクワクしていそうなサラリーマンやOLで賑わってましたよ〜。達成感?開放感?なんだかわからないけど(笑)、とても楽しそうでした。
そして、そんなことにイライラもしなくなっている自分に気づく。逆に微笑ましくなったりして。
ん〜、足裏効果かぁ?(違)
明日からの連休は、ハッピーマンデーとは関係なく、ちゃんとした?三連休なんですね〜。
実は、久々じゃない?
ハッピーマンデーがらみの三連休が、見事に身体に馴染んでいないワタクシ。

でも、ハッピーマンデーの三連休制度。うまくいってるのかな?
みんな、身体を休めたり、リフレッシュしたり、してるのかな。
行楽地、歓楽地は、喜んでいるのかな。
何だか、いまいちそうだとは思えなくて、いまいち「?」かなと思ってしまいます。
結局、休日出勤を課せられてる人が多いような。。。
日本という国が、人間に必要な「休息」を大事にし始めたことは、とてもとても良いことだと思いますが、どうも方法が違うような気がして。。。 いや、これといった具体案は無いんだけどね。

ま、何がともあれ。
三連休の方、存分に休日を楽しんで!!
休日出勤の方、カレンダーなんて関係ない方、僕と一緒に頑張りましょうぞ!!(笑)

初体験!!

今日は、N響11月B定期本番初日。
定期公演本番初日ということで、いつも通り朝からゲネプロをして、夜本番です。
そして、リサイタル以来のサントリーホールでした。

昼過ぎに終わったゲネプロから、夜の本番までの間、トンカツ屋さんでたらふく喰って、おっ洒落なcafeでお茶して、、、

そして、ドキドキの初体験!! (笑)
足裏マッサージに行ってみました〜!! (爆)

もともと、僕の「足」は不運に見舞われ気味で、小さい頃から、太股の付け根が外れかかって1週間入院したり、足首骨折したり、逆の足首の靱帯切ったり、、、結構散々な歴史を歩んでいるのです。
なので、やっぱり疲れやすかったり、浮腫みやすかったり、季節の変わり目に敏感だったりするわけで、常に気にかかっている部位の一つであります。

だから、という歴とした理由があったわけではないけれど、何となく疲れてて、足が重かったので、噂に聞いていた足裏マッサージに思い切って行ってみました。

いやぁ、「痛気持ちいい」って、これだわ。
素晴らしく、痛気持ちいい!!
経験がある方はおわかりかと思いますが、つぼ?というか、反射帯?というか、すっごく細かく分かれていて、指圧していただく場所が1cmも変わらないのに、超痛いところと何でもないところとあるんですよ〜。
とにかく、ビックリしながら、ホワワな時間を過ごしました。

でね。一番痛かったは、、、「小脳」「三叉神経」のつぼ。

え〜っ? 脳に問題が???
と、ヒヤッとするあたり超単純なんだけど、すぐさま説明してくれました。
「脳に何か問題があるということではないんですよ〜。その場所で、ストレスを感じているんですね〜。特に、精神的なストレスを感じていると痛むつぼです。ほぐしておきましょうね〜。」

ほっ。

まぁね、まぁね。ホントのところ、実のところ、どうなのかはよくわからないけど、ストレスは確かかも。(笑)

その他、内臓系のつぼも、ほどよく気持ちよくて、かなりご機嫌。
ふ〜っと眠くなるような気持ちよさというよりかは、シャキッとスッキリする感じ。
しかも、足が軽くて軽くて仕方がない。足がどんどん前に出ます。

これは、はまってしまうかもなぁ。はまろうかなぁ。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »